あなたのノウハウをお金に変える4つの方法

Pocket

ウェルスダイナミクスの基本理論の1つに

W(富)=V(価値)×L(レバレッジ)

という富の方程式があります。

それぞれ異なる8つのプロファイルごとに、
W=V×Lの方程式に沿って実践をするための
戦略が6ステップで示されています。

では、具体的に【価値(V)×レバレッジ(L)】
の実践ってどういうこと?
と思われるかもしれませんね。

【価値(V)×レバレッジ(L)】の実践というのは、
あなたが持っている価値をお金に変えるということです。

 

あなたの【価値(V)】があなたの【富(W)】のように
思われるかもしれませんが、

実際は、【価値(V)】に【レバレッジ(L)】
(より多くの人に価値を伝える手段)を、
掛け合わせることこそが、
より多くの富を得る最大の鍵です。

 

例えば、あなたが何か
特別なノウハウを持っていて、
そのノウハウをセミナーとして
人に伝えて対価としてお金を頂く。

 

そういうビジネスモデルを実践するとします。

 

ここでの価値は、
あなたが持っているノウハウであり、
あなた自身であるとも言えます。

 

ただし、それだけだと誰も
あなたの話を聴きにきてくれません。

 

なんらかの方法で、
あなたの存在を知ってもらい、
セミナーの価値を理解してもらい、
お金を払ってあなたの話を、
聴きにくるという行動を、
多くの人にしてもらう必要があります。

 

そのときに、例えば、
あなたが、その業界に10年以上携わっていて、
これだけの実績を残してきました。

業界の有名な人からも推薦をもらっています。
というプロフィールを書くことができれば、

『そんな凄い人の話なら聞いてみたい!』

と思う人が増えるのではないでしょうか。

これはブランドという【レバレッジ】です。

 

 

あるいは、メルマガのように、
ウェブ上で情報を伝える媒体を持っていて、
その媒体を通して多くの人に情報を伝えることができる。

そんな媒体があれば、
やはり、あなたのセミナーにより多くの人を、
集めることができそうだと思いませんか?

これは、システムを使った【レバレッジ】です。

 

 

あるいは、セミナーを撮影してDVDにして販売する。
ということをすれば、
それは複製という【レバレッジ】になります。

 

 

DVDを誰かが紹介して売ってくれたら、
1件売れるごとに報酬をあげますよ。

というアフィリエイトシステムを導入すれば、
それも【レバレッジ】になります。

 

 

そこまで行けば、あなたが働かなくても、
収入が入ってくる仕組みを作ることができます。

レバレッジを使って、あなたの価値を
より多くの人に広めていくために行動すること。

 

 

これを実践することで、
【富(W)】も大きくなっていくのです。

 

さらに、これを実践するときに、
必ずしも、自分一人でやる必要はありません。

むしろ、複数の人とチームを組んで実践することを、
ウェルスダイナミクスでは推奨しています。

 

そのために必要なのは、
ご自身のプロファイルを知り、
あなたの戦略、あなたの価値を
明確にすることです。

もし、まだウェルスダイナミクスの
プロファイルが明確になっていないのであれば、
下記のページでプロファイルテストを
受けることができます。

https://www.profiletest.net/profiletest/

Pocket