あなたが「必ず達成したいこと」は何ですか?

Pocket

こんにちは、岩下です。

私がよく受ける質問で

「ウェルスダイナミクスは
自分の苦手なことはしなくて良い
という考え方なのですか?」

という質問があります。

これは自分の好きなことだけ
やっていたら誰かに迷惑をかけるのでは?

という意図が含まれているのだと思います。

自分の会社のスタッフに活用したいと
ウェルスダイナミクスを学びに来られる
経営者の方にも多い質問です。

この質問に答える時に
私が注意していることがあります。

あなたもご存知かもしれませんが
ウェルスダイナミクスでは

自分の苦手なことは
それを得意としている人に任せ

得意なことは
それを苦手としている人の
ために役立てる

と考えます。

 

これはウェルスダイナミクスを
実践している方にとっては
すでに当たり前の事のように
感じるかもしれませんが

私達は昔から苦手な事を克服して
バランスよく能力を磨くことを
求められるケースが多いせいか
この事にとても感銘を
受ける方が多いのです。

 

特に日本においては教育の過程で

「自分の苦手な部分といかに向き合うか?」

が重要視される傾向にあると感じます。

そんな環境の中で
残念ながら自分の苦手なことに
ばかり目を向けてしまった結果

「ああ、何で私はこんなことも
できないんだろう・・・」

「私はなんてダメなやつなんだ・・・」

というように必要以上に
自己評価を下げてしまう方が
とても多いんです。

 

ここで4つの周波数
きちんと理解することで
自分の得意なことが
客観的に把握出来るようになります。

 

—————————–
【周波数とは?】

ウェルスダイナミクスの
独自の視点で人の
エネルギータイプを
4つに分けた時の
各名称です。

この周波数の種類は

・ダイナモ
・ブレイズ
・テンポ
・スチール

の4つです。
—————————–

 

この客観的な把握がとても大切で
自分の得意なことを意識することで
徐々に自分に対する自信がつく
という理想のプロセスを
辿る事が出来るようになります。

なのでウェルスダイナミクス
は絶対に知っておくべき
理論なんですが・・・

ここで注意しなければ
ならない点があります。

私が冒頭の質問に答える際に
注意する点はここですね。

 

それは周波数の特徴を

「言い訳」

にしないということです。

 

「私はダイナモだから
ルーティン作業はしません」

「私はスチールだから
人脈作りは無理です」

といったように周波数の特徴は
自分の行動を制限するものではありません。

そもそも組織の中で
この考え方は通用しませんよね。

 

でもついつい言い訳に
してしまいそうになる
気持ちも分かります・・・

ではどうするか?

実は周波数には

・ダイナモ
・ブレイズ
・テンポ
・スチール

に加え5つ目の周波数が存在します。

それが

「スピリット(水)」

です。

 

水の視座と呼ばれるこのポジションは
他の4つの周波数を理解した上で
どの周波数にも属さずに
全体を把握する力が求められます。

実は優秀な経営者のような
視座が高い人というのは
この水の視座を当たり前のように
活用しています。

視座の高い人には

  • 自分の得意なこと
  • お金をもらわなくてもやりたくなること
  • 必ず達成したい人生の目的

を明確に理解している
という共通点があります。

これは結果として

  • 自分の得意なことで勝負する
  • 目的達成のためなら苦手なことも
    含めてやり続けられる
  • ただし時間は有限であることを
    知っているので得意な人に積極的に任せる

という行動に結びつきます。

 

全ての行動は目的達成のためであり
そこに一切の言い訳がないことが
お分かり頂けますよね?

なので周波数のことを
知ったばかりの方に対しても
この水の視座を活用することで

「目的を果たすための最適な判断」

を意識してくださいとお伝えしています。

ここでいう目的というのは
会社員であれば個人の目的の他に
会社の目的も含まれます。

なので、もしあなたが
何かしらの組織に属しているのなら
その組織の目的達成のために
水の視座を持って自分の周波数を
全力で活用する事が必要なんです。

このように考えればそこに
言い訳は一切存在しなくなるはずです。

 

でも確かに水の視座は理解が
難しい部分もあります。

なので百聞は一件に如かず!

まずは水の視座を使って凄まじい実績を
挙げている方々と直接話してみてください。

自分にはない視座を手に入れたいなら
すでに高い視座を手に入れている人の側で
それを直に体感する事が一番早いです。

それがここで体感できます。

ウェルスダイナミクスFESTA2018に参加する
【3/31までの早割が、本日終了します】
↓↓↓
http://festa.jwda.org/2018/

ここでウェルスダイナミクスの本質を
学んでみてくださいね!

本日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

岩下知史(スター)

 

Pocket