回避できる失敗例

Pocket

こんにちは!
スターの岩下です。

さて、前回は僕自身の体験をもとに

・ウェルスダイナミクスの学び方
・ウェルスダイナミクスの資格取得のメリット

についてお話ししました。

→ 前回の記事はこちら

 

今回は後編ということで

コーチ、コンサル、講師業における
ウェルスダイナミクス活用のメリット

を、さらに詳しくお伝えします。

 

●行動全てに意図が生まれる

 

ウェルスダイナミクスを知識で学び
実戦で体得していくと

自分の身の回りで起こっていること

を言葉で説明することが
できるようになります。

あなたも過去に
いくつかの成功・失敗体験を
持っていると思いますが

・なぜ、あの時うまくいったのか?
・なぜ、あの時うまくいかなかったのか?

といったこともウェルスを使えば
分析できるようになります。

過去の体験を分析して言葉にすると
自信が生まれます。

これは曖昧だったことが明確になることで
不安が解消されるから。

現実がまだ変わっていなくても
思考を整理するだけで
自信は生まれるんですね。

そして、その自信が
あなたのこれからの行動を大きく変えます。

これまで、なんとなーくやっていたことに
意図を持たせることができるからです。

 

 

●価値提供の経験を積む

 

意図を持った行動には
パワー(影響力)があります。

あなたに自信がついて行動が変わると
周りの人の反応も変わります。

なんか最近、楽しそうだよね?
とても充実しているようだけど、最近、何してるの?

みたいな感じですね(笑)

 

この時に、資格で得た「正しい知識」と、
使える環境で培った経験」があれば
ウェルスを伝えるだけで
立派な価値提供になります。

実際、僕が活動を始めた頃も
10人会えば5〜6人は興味を持ってくれましたね。
そうやって少しずつ価値提供の経験を積みました。

ウェルスダイナミクスは
世界で100万人以上が活用している
起業家育成ツール。

そのブランドも、付加価値の一つになります。

もしまだ経験が浅かったとしても
ウェルスダイナミクスを伝える』ことで
価値提供のよい練習になりますよ。

 

 

●コーチ・コンサルに取り入れる具体的なメリット

 

・体系的な商品開発が可能になる

僕の経験上ですが、ある程度すでに
コーチ・コンサルをビジネスにしている方でも、
「商品体系」が整っていない方が結構います。

そんな場合は自分の商品に
ウェルスダイナミクスの理論を当てはめるだけでも
沢山の引き出しを作ることができるようになります。

これまでなんとなく使っていた手法も
明確な理論、根拠を持って
使うことができるようになります。

 

・自分にあったクライアントを引き寄せることができる

ビジネスではよくターゲット設定として
ペルソナ」と呼ばれる人物像を設定します。

この時にウェルスの

・才能タイプ(プロファイル
スペクトルレベル

を駆使すると、より詳細に
ペルソナ設定ができます。

実際に

ウェルスダイナミクスを使って
ターゲットを選定したら
売り上げが前年の3倍になった!

という方がいるほどです。

 

 

●コーチ・コンサルに取り入れる具体的なメリット2

 

○○ができるようになる、というメリットもありますが
ウェルスダイナミクスを知っているからこそ

回避できる失敗

もあります。
これもメリットの一つですね。

 

【回避できる失敗例】

・いつまでも自分に合わない方法でビジネス展開しようとする

人には向き・不向きがあります。

誰かがうまくいった方法

で、あなたもうまくいくとは限りません。
ウェルスを使えば
自分に見合った方法が選択できます。

 

・一時的に売り上げを伸ばすが続かない

決まった「型」を用いて
一時的に売り上げを伸ばす人はいます。

しかし、それを継続している人は
多くはありません。

それは本来向き合うべき問題や
解決すべき問題を無視している
可能性があるからです。

ウェルスを使えば
ビジネスの基盤を根本から見直し
継続的な売上を築くことができます。

 

・間違ったチームビルディング

「ある程度、ビジネスも大きくなったし
あとはチームに任せて自動化しよう!」

というのは、
うまくいきだした起業家によくある発想。

しかし、これを急いだために
失敗する人も多いです。

その理由は「ウェルススペクトル」という
理論を使うと明らかになります。

ウェルスを知って正しい方法で
拡大を図りましょう。

 

・・・と、例を挙げれば
まだまだ沢山ありますが。

これからコーチ・コンサルで起業したい人も、
コーチ・コンサルをすでに行なっている人も、

ウェルスダイナミクスを
自分の引き出しに加えることで
大きく成長できるチャンスが
見えるようになります。

先日、協会でも

コーチ・講師・コンサルタントのための
ウェルスダイナミクス活用ガイド

をリリースしました。

ウェルスダイナミクスの価値を
コーチ、コンサルで100%活かすための
具体的なステップをお伝えしています。

↓↓↓

コーチ・講師・コンサルタントのための
ウェルスダイナミクス活用ガイド(無料)
https://jwda.mykajabi.com/wdguide0

このレポートをスタートに
一緒にウェルスを活用しながら
富づくりの大切さ、素晴らしさを広める
仲間に加わっていただけたら嬉しいです。

 

本日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!

 

岩下 知史(スター)

 

Pocket