会社を辞めてはいけない理由

Pocket

spectrumlogo

今、働いている会社を辞めて起業するんだ!

ウェルスダイナミクスを学ばれている会社員の方には、
そんなふうに思われる方も多いと思います。

勢いよく会社を辞めて起業して、
成功する人がいる反面・・・

それ以上に多くの方は、
会社を辞めて起業しても会社員のときよりも、
稼げるようにはなりません。

食べていくことすらままならず、
また再就職をしたらアルバイトをすることに
なってしまう人がたくさんいます。
なぜ、そんなことになってしまうのでしょうか?

それは、会社員である人と、
自分のビジネスを持っている人では、
異なるルールでお金を稼いでいるからです。

会社員の人が起業したかったら、
起業家としてお金を稼ぐルールを知り、
実践できるようになってから起業すれば良いのです。

ウェルスダイナミクスの考案者である、
ロジャー・J・ハミルトンはそのルールの違いを、

『ウェルススペクトル』

という理論として体系化しました。

ウェルススペクトルでは、
会社員と事業主の違い・・・

それぞれの立場で成功するにはどうするか?

プロファイルを超越した理論で説明しています。

 

会社を辞めた状態で、
事業主としての果たすべきことができない場合、
お金を得る手段が途絶えてしまいます。

 

そうなるとウェルススペクトルが、

『赤外線』→キャッシュフローがマイナスの状態

という状態になってしまい、
貯蓄を切り崩すことでしか、
生活ができない状態となってしまうのです。

そんな状態にはなりたくありませんよね。

あなたのウェルススペクトルを
数十問の質問に答えていただくだけで
明らかにするオンラインツール、
ウェルススペクトルテストがあります。

またご自身の現在のウェルススペクトルを知ることで、
次のステージに上がるためのステップ
を明確にしていきましょう。

ウェルスダイナミクスと併用することで、
いっそう効果を発揮する理論です。

【無料レポートプレゼント中!】
ウェルスペクトルの詳細はこちらから

Pocket