現在地と目的地は明確ですか?

Pocket

WDF2015_0738

あなたは自分の現在地と目的地は明確ですか?

なんのことかと思われるかもしれませんね。

おそらく、この記事をお読みの方は、
ウェルスダイナミクスを学んで何かをしたい!

そう考えている方がほとんどだと思います。

・もっと、自分のビジネスを前進させたい!

・起業をしたい!

・自分に合った仕事を見つけたい!

などなど、人それぞれ目標は違えど、

「こうなりたい!」「こうなったらいいな」

と思えることはあるでしょうし、
その目標達成のお手伝いとしてウェルスダイナミクスを、
活用していただければ幸いです。

冒頭でお伝えした目的地というのは、
そのものずばり目標のことです。

あなたの目標は、
具体的で明確なものになっているでしょうか?

・日々、何をして生きていきたいか?

・どんな人たちと一緒に仕事をしたいか?

・いつまでに目標を達成したいか?

・目標を達成するにはお金がいくら必要で、どうやって稼ぐのか?

・なぜ、あなたにそれが必要なのか?

といったことは明確になっているでしょうか?

目的地を定める時点で、
それが自分にできそうかどうかは関係ありません。

まずは、「こうしたい!」という希望が持てればいいのです。

一方で、自分の位置が今どこなのか?

これは明確にしておく必要があります。

例えば、富士山に登るのが目標だとして、
今、あなたがいるのは何合目でしょうか?

5合目?8合目?

もしかしたら、まだ家を出てすらいないかもしれませんね(笑)

でも、これから出発する場合だとしても、

・既に山に登る装備は整っているか?

・山まで向かう交通手段は把握しているか?

など状況は違うと思います。

慌てて家を飛び出して、
装備が不十分で途中でリタイヤしちゃいました。

ってことにもなりかねないので、
やはり、現状把握は大切です。

何も準備をしていなければ、
交通手段の確認をしたり、必要な装備を調べて調達したり、
一緒に登る仲間を集めるところからスタートする必要があります。

このように山登りに例えたらわかりやすいですが、
はたして実生活での目標でも同じように、
自分の目的地と現在地を明確に理解できているでしょうか?

目標を達成したいと思ったら、

・目的地

・現在地

の両方を明確にする必要があります。

目的地は比較的簡単に思いつく人も多いですが、
現在地を把握できていない人はかなり多いように感じます。

あるいは、目的地と現在地がわかっても、
そこに向かう道のりが分からない!

となってしまう方も、やはり多いです。

・目的地の設定

・現在地の把握

・現在地から目的地へ向かうまでの手段

これらを明確にすることを意識しながら、
日々の行動をしてみてください。

きっと、見える景色が変わってくるはずです。

また、一度客観的な視点で、
目的地と現在地を明確にしてもらって、
次の目的地への道を示してもらうこと。

これをレベルの高い人から、
示してもらうとショートカットができます。

私自身もこれまで起業家の先輩方から、

「こうすればいいんじゃない?」

という方向性を示してもらったことで、
前進をできたことが何度も経験としてあります。

そんなふうに道を示してくれる人がいないですか?

だったら、ウェルスダイナミクスのセミナーで探しましょう。

すでにビジネス経験を積んでいる方、
これから起業したい方。

さまざまな業種、経歴の方が集まりますが、
そこには1つ、

「ウェルスダイナミクス」

という共通言語があります。

メンターやパートナーとなる方が、
見つかるかもしれません。

▼ウェルスダイナミクスのセミナー情報はこちらから検索▼

http://wdseminar.jp/

 

 

Pocket