ロジャー・ハミルトンと香港

Pocket

ウェルスダイナミクスや
考案者ロジャーのルーツを辿る!
・・・そのひとつは、写真の【香港】。

———————————

今日の投稿では、
ウェルスダイナミクスの考案者、
ロジャー・ハミルトンの話を
させていただきたいと思います。
ロジャー・ハミルトン、
という名前から、おそらく西洋人かな?
と思われるかと思いますが、
・・・そんな予想の通り、
ロジャーはイギリス人です (^ ^)

しかし、生まれは香港なんですね。
その歴史から、
東洋と西洋が面白く融合した
地域です。
・・・そう聞くと、まさに!
ウェルスダイナミクスも
ロジャーの生まれ故郷のように、
西洋と東洋の考え方が面白く融合した
面白い理論だと気付けるのでは
ないでしょうか?

ビジネスのための理論という
面からは、
西洋的なものを強く
感じるかもしれません。
しかし、
「私たちはみんな、五種類の周波数を持って生まれてくるが、人によって五つの配合の割合が異なっている。この説を最初に示したのは中国の『易経』(変化の本)である。五種類の周波数は、現代の心理テストの土台であるのと同時に、中国医学、武術、風水などの中国の学問の土台でもある。」
『億万長者 富の法則』
(原題 YOUR LIFE YOUR LEGACY)
とあるように、
ロジャーが東洋の易経などの思想も
多く取り入れて理論立てたのが
ウェルスダイナミクス、なんです。

※ちなみに五種類の周波数、とは
一番高い周波数
【水】(スピリット)
四種類の基本周波数
【木】(ダイナモ)
【火】(ブレイズ)
【地】(テンポ)
【金】(スチール)
のことです (^_^)v

また、
ロジャーのプロファイルは
【クリエイター】。
そう、クリエイターの
新しい物事を生み出す力によって
生まれたのが
ウェルスダイナミクスです。
・・・なのでこれまであなたが
出会ってきたビジネス理論や
自己啓発の考え方にはない、
全く新しい内容を目にすることも
あるかもしれませんが、

それを支えているのが
ロジャー自身の
びっくりするほどの失敗と、
いくつもの事業をてがけ
20代後半で既に億万長者になった
大きな大きな経験です。
なので決して机上の空論、
ではなく、
ビジネスに直結した
理論になっているんですね。
非常に新しくも、
ビジネスでの方向性をきちんと示して
あなたを導いてくれる
ウェルスダイナミクス。
深めれば深めるほど
あなたが歩んで行く道が
より強固なものになっていきます。
ウェルスダイナミクスを
学ぶ手段はたくさんあります・・・
これからも是非、学びを
どんどん深めていってくださいね。

ロジャー・ハミルトンが考案した、
ウェルスダイナミクスの簡易診断テストを受験したい方は、
⇒ こちらから無料で受けることができます。

あなたの強みを発見してみませんか?

Pocket


【来日講演決定】
ロジャー・J・ハミルトンx本田 健xジャネット・B・アットウッドの豪華講演!
3人のスペシャリストから学ぶ「最高の未来の創り方」
◎詳細・お申し込みはこちらから◎

Comments are closed.