9割の人がやっていなかったこと

Pocket

先日副業インタビューと題して
個別インタビューの募集をさせて頂いたのですが

あっという間に枠が埋まるどころか
問い合わせ殺到状態で
予定より増枠して対応させて頂きました。

(お受け頂いた皆さまには心より感謝申し上げます。
本当に、ありがとうございました!)

 

そんなインタビューを終えて
データをまとめてみたんですが

とても興味深い・・・というか
もはや驚愕!?の事実が発覚したんです。

これには僕も少しビックリしてしまいました(^_^;)

 

 

● 副業に興味を持っている人の9割が…

 

おかげさまで先日の副業インタビューでは
たくさんの方から様々な意見や
悩みを聞くことができました。

それ自体はとても参考になったのですが
同時にとても残念なデータ
浮き彫りになってしまったんです。

今回のインタビューで
改めてはっきりしたのが

「副業に興味を持っている人の9割が
副業について全然リサーチをしていない・・・」

という事実です(泣)

※統計としては少ないですがこれも事実です。

 

まあ、少しくらいは
調べない人もいるだろうなぁ

くらいに考えていたのですが
まさかこんなに多いとは・・・

正直なところ

「もう少し頑張って調べてください!!」

と思ってしまったのですが・・・

でも、ちょっと冷静になって考えたら
これも不思議なことではないのかも、
と思ったんですね。

 

 

● 情報過多の現代社会

 

そもそも

「副業情報について調べない」

というより

「どうやって調べれば良いか分からない」

という状況になっているんですよね。

 

もっと言えば

「情報がありすぎて、もはや
どうして良いのか分からない」

という状態なわけです。

これは副業に限ったことではありません。

 

ウェルスダイナミクス創始者の
ロジャー・J・ハミルトンも

「情報は常に増え続けていて今後は
本物と偽物の区別がつかなくなる」

と言っています。

そんなロジャーもよく話題に出すのですが
アメリカの偉大な建築家であり、思想家である
バックミンスター・フラーは1970年代に

「テクノロジーはすでに人類の問題を
全て解決するポイントに至っている」

とすでに言っていたそうです。

 

つまりどういうことかと言うと

情報はすでに飽和状態だよ!

ってことなんです。

 

 

● 自分に必要な情報を手に入れるには

 

だから、そんな中からどうやって
調べたらいいか分からない・・・
となってしまうのも
しかたないと思ったんです。

じゃあ、こんな現状の中
あなたは一体どうしますか?

これから新しいことにチャレンジするとして

  • どうやって情報を集めますか?
  • その情報の真贋をどうやって確かめますか??

と、質問しながらも
その答えが出せないくらい
これは難しい問題だと思います。

 

しかしながら、間違いなく言えることは

「自分のことをもっと知っておく必要がある」

ということです。

自分のことを理解しないまま
自分に必要な情報は手に入りません。

 

「自分は〇〇な人間だ。
これから□□のようになりたい!
そのために△△な情報を求めているんだ!!」

とハッキリ言えるようになっておかないと
とても本物の情報なんて手に入らないんですね。

 

そして、その次の段階で

「人を通じて確かめること」

が必要になってきます。

同じ情報でもSNSで眺めるより
信頼できるメンターや仲間から
聞いた方が圧倒的に価値が高まりますよね。

ということは?

あなたにとってまず必要なのは

「自己理解と上質な人とのつながり」

と言えるのではないでしょうか。

 

どんな時代になったとしても
人間が存在する限り
人のつながりはゼロになりません。

ビジネスにおいては
ついつい「人脈」と堅苦しい(?)
言葉を使ってしまいがちですが

「信頼できる友人」

が増えたらあなたも嬉しいですよね?

しかも、そんな友人と
同じ目的に向かって
熱く語り合えたら尚更楽しいですよね。

ウェルスダイナミクスSUMMITって
そんな「繋がり」を作る場でもあるんです。

もちろん!当日ステージに登壇する
スペシャルゲストのタナカミノルさんからも

「富を築く繋がり」

についても講演いただきます。

 

特定のジャンルや知識に関して
教えてくれるセミナーは山ほどありますが
こういった本質に触れることができる
機会はそうそうありません。

僕もこのサミットに司会として
携わらせて頂きますので今から楽しみです!

是非会場でお会いしましょう!!

↓↓↓

早割は明日10月31日(木)まで

 

岩下 知史(スター)

 

Pocket