メカニックは冷たいか?

Pocket

メカニック

メカニックといえば、
日産のカルロス・ゴーン氏や
評論家の勝間和代さん。

彼らに共通するのは
スチールの分析力と
ダイナモの革新力/創造力です。

そんな彼らは時として、
「冷たい」と評されることがあります。

今回は水河さんに寄稿いただき
本当にメカニックは冷たいのか?
さらに、そう思われる所以を解説します。

——————————————–
寄稿
——————————————–

こんにちは!
ミズコウアキヒコです。

今日はご質問いただいた
「メカニックは冷たいか?」
にお答えしたいと思います。

結論から先に言うと・・・

「決してそんな事はない」

と言う答えになります(笑)

ワタシの友人知人にも
メカニックの人はいます。

男性もいれば
女性もいます。

一度、福岡の講座の際に
とても愛想の良い女性が
メカニックでした。

エステサロンの
チェーン店を管理する
マネージャ職の方で
敏腕と評判の女性です。

ふと見てみると
薬指に指輪を
してらっしゃるので
「ご結婚は?」と
質問をしてみました。

すると、ご結婚を
されているとの事。

そこで気になる事を
聞いてみたのです。

「メカニックの方は
割りと表情の変化が
少ない人が多いんですが
○○さんはとても笑顔が
多くて愛想が良いですよね?
おうちでもそうですか?」

その返答は・・・

「いいえ、うちでは笑顔は
必要ありませんから・・・」

ええ、メカニックは
何かとムダがキライ(笑)

効率や再現性を
求めているのです。

内向的ですので
相手がどう思うかは
あまり気にしません。

効率が良いか?
無駄がないか?が
気になるのです。

なので、
ビジネスの現場では
徹底的にムダを排除し
誰でも再現性の高い
仕組みを作ります。

国内で言うと
ユニクロの柳井さんが
メカニック経営者です。

効率化させて
コストを下げて
品質を維持する。

そして、個人の
スキルに頼らずに
仕組みと広告で
販売を促進する。

つまり、マンパワーに
頼る事無く、他店舗展開と
広告と言うレバレッジで
売上げを拡大する。

これも、左上の
プロファイル特有の
「他人に頼らない」
と、言う性質の
現れだと思います。

とは言え、
ワタシの友人は
近親者や近しい
友人知人の事は
とても大事にします。

ですが、そもそも
友人知人をたくさん
作ろうとかなど一切
考えてはいません(苦笑)

これも、意味の無い
友人知人は「ムダ」と
思っているのかも
知れませんね(笑)

まあ、ですが
往々にして
表情が乏しく
誤解をされやすい
プロファイルでは
ありますね。

ユニクロの
柳井社長も
記者会見で
少しも笑顔を
見せません。

好調な時には
それでいいかも
知れません。

しかし、
ベネッセの
顧客情報流出の
不祥事の時の
原田社長のように
誠意を感じられない
無表情のままで
記者会見をすると
多くの顧客感情を
逆撫でしますよね。

オマケに
お詫びの金券も
500円を受け取るか
身内の財団に寄付か
二択にすると言う
顧客の感情に
配慮を欠いた
措置にするのは
メカニックの
最大の弱点かも
知れませんね。

そんな時には
ブレイズの
ブレーンに
相談してみると
炎上も最小限に
なったかも
知れませんね。

自分の周波数は
強みでもあり
弱みでもある。

みなさんも
日頃から少し
気をつけたほうが
良いかも知れません。

では、今日はこの辺で!

水河昭彦(サポーター)

 

Pocket