頑張っても成果が出ない原因

Pocket

頑張っても成果が出ない原因

こんにちは。
ウェルスダイナミクストレーナー
松本秀幸です。

長くウェルスダイナミクスを実践してきたので
「最古のトレイナー」と紹介されることも多いのです。

6月1日のウェルスダイナミクスFESTA2015でも
「最古の」と何度も言われてました。(笑)

私としては
「ウェルスダイナミクス、使えるなー」
と思って、使い続けていたら、
いつの間にそうなっちゃった
という感じです。

「いいものを早目に見つけて、
しっかり活用できるようにする」という
「アキュムレーター」プロファイルの
特徴を活かしているとも言えますね。

さて、今日は
「自分のプロファイルを知るメリット」
というテーマでお伝えします。

自分の本当の「プロファイル」、
つまり、自分が本当に力が出るパターン、
自分のプロファイルに沿って毎日活動していると、
どんどんいいことが起きます。

そして、何よりも楽に楽しい状態になります。

なぜ自分のプロファイルを知ることが大切なんでしょう?

あなたの周りの人で、
努力してる、頑張ってるけど
うまくいってない人っていませんか?

自分がどれだけやっても
力がでないところを「やらねば」
といって、もしくは本人は
「できる」と思ってやっているような感じです。

ひとりふたりは思いつくかもしれません。

「この人もっと他のことやったら伸びそうなのに….」

他人の状況はよくわかります。

もしかして、自分がそんな
「努力してもうまくいってない状態」
に入ってませんか?

そんな風に聞かれても、自分の状態は
なかなか自分では客観的にはみれません。

そんな時に役に立つのが
プロファイルテスト+診断セッションです。

プロファイルテストで自分が思っている
「力の出るパターン」がわかります。

診断セッションで客観的にみた
「あなたの力の出るパターン」がわかります。

自分の認識と客観的にみた認識が
あっている場合は、
自分のやったことがそのまま結果に
つながっていくのでうまくいきます。

もしうまくいってない場合は
ずれているかもしれません。

いままでにも、
自分のウェルスプロファイルを知らないことで、
遠回りしていた人が、
自分のプロファイルが分かったことで、
楽になり、

これで良いんだと確信を持って
行動出来る様になり、
それぞれの欲しい結果を
手に入れています。

私自身がその証明でもあります。

そして、トレーナーとして
何人もそういう人を見てきました。

なんたって【最古】ですから(笑)

うまくいっている方は
さらにうまくいくために、

「今ひとつかな・・・」と
感じている方は念のために、
プロファイルテスト+診断セッションを
うけてみてください。

お近くにプラクティショナーがいたら
是非声をかけてみてくださいね。

松本秀幸(アキュムレーター)

 

他、松本トレーナーの講座はこちらからご確認ください。

 

Photo credit: Camdiluv ♥ via Foter.com / CC BY-SA

Pocket