なぜセミナーに参加すべきなのか?

Pocket

あなたは、なぜセミナーに参加しますか?

この目的を考えることで
セミナーの効果が何倍にもなる!
と言うことを知らない人が意外と
たくさん存在しています。

私がさまざまなセミナーに参加する時に
一番大切にするのがこの目的の設定です。

この目的がなければ、セミナーには
価値がなくなってしまいます。

なぜなら、価値というのは..

「自分の目的に向かっての
 なんらかの課題が解消すること」

だからです。

なので、この目的がハッキリしないと
セミナーの価値を”ハッキリ”と
手に入れることができないのです。

なんとなく良い話を聞いたけど
アクションや、成果につながらないのは..

自分の課題とセミナーの内容が
リンクしていると”気づいてない”からです。

だからこそ、、、

「今の自分の人生の方向性(目的)」

そして、

「今の自分の目的に対する課題」
(ひっかかっているところ)

を、15分でも良いから考えておく..

これだけで、セミナーでの学びは
何十倍にもなるのです。

 

あなたはなぜレンガを積むのか?

この目的と言う要素は..

次世代の魅力の一つでしたよね。

目的意識を持っている人は
魅力的に思われます。

なぜなら、目的が質を決めるからです。

仕事を完成させるのは目標であり、
仕事の質を決めるのは目的です。

どういうことですか?

と、頭がはてなになる人も
いると思いますので説明すると・・・

ピーター・ドラッカーが紹介した…

「レンガで壁を作っている3人の石工」

という有名なお話があります。

散歩をしていた男が
3人の石工に会います。

男はそれぞれの男に同じ質問をしました。

その質問が・・・

「あなたは何をしているのですか?」

と言う質問でした。

ひとりめの石工の答えは・・・

「私は壁を作るために
 レンガを積んでいる」

二人目の石工の答えは・・・

「私は家族の生活を守るために
 レンガを積んでいる」

そして、3人目の石工の答えは・・・

「私はここに大聖堂を作り
 人々に心の安らぎを与えるために
 レンガを積んでいるのです!」

 

目標は同じでも…

さて、この3人の石工の仕事に対する
意欲、姿勢や、仕事の質はどう違うでしょうか?

3人目の石工がダントツで丁寧で
高品質な仕事をすると感じませんか?

このように目的意識は結果だけでなく
姿勢、意欲、質を変えてくれるのです。

毎日レンガを100個積むという
目標は3人共同じかもしれません。

しかし、その体験は全く違うものですね。

この3人の体験の質を変えるのが
「目的意識」なのです。

あなたがもし質の高い体験をしたいなら
この「目的」を常に意識することが大事。

目的の質が、あなたの人生の質を変えます。

ってことで、私がセミナーに参加する時
絶対に外さないのはこの

「目的の確認」

です。

 

松井 万理(メカニック)

 

追伸:
6月2日のフェスタに参加する人はいますか?

私も参加しますので、参加する人は
ぜひとも目的を添えてメッセージ下さい。
matsui@jwda.org

会場で会えた人は私の目的も
ぜひぜひ聞いてくださいね。

それじゃ!またメールします!!

Pocket