支配するのは悪いこと?

Pocket

Lord

ロードの富を生み出す鍵は、

【お金を生み出す権利を支配すること】

と定義されています。

このことについて、読者さんから質問をいただきました。

『ロードの特徴の支配するというのが強みとして腑に落ちません。
支配するのは悪いことだと感じているからでしょうか?
ここでの支配とは、一般会社員にとって、
女性の立場ではどう理解したらいいのでしょうか?』

というものです。

『支配する』ということの意味ですが、
ロードは元々の英語の意味は
『支配者』『君主』『領主』といった意味があります。

今で言ったら『地主』とも言えますね。

ロードというプロファイルは、
すべてのプロファイルの中で、
1番内向の要素が強いプロファイルです。

ウェルスダイナミクスでは内向の要素が強いことを、
「スチール」と表現します。

アキュムレーター、ロード、メカニックが、
スチールのプロファイルですが、
その中でもロードは最もスチールの特徴が色濃く出ています。

スチールの特徴としては、

・秩序を守る
・システム志向
・細かいことに目が届く
・仕事を完了させるのが得意
・新しいことをスタートさせるのはどちらかといえば重荷

といったところになります。

つまり、仕組みや状態に気を配りながら、
今ある状態の秩序を保ち続ける運営をすることが、
ロードとしてフローに乗るコツです。

ロードの特徴を活かせる状態であれば、
会社員であっても、起業家であっても、投資家であっても、
理想的な状態であると言えます。

その理想の状態を維持している状態が、
『支配すること』と訳されていると考えてみましょう。

それは、決して悪いことではないはずです。

秩序ある状態を維持することは、
重要な場面が多々ありますよね。

プロファイルを受けたあとに見ることができる、
解説レポートをもう一度、見てみてください。

ロードにとってのチームにおける最適な役割は、

『会計監査、財務担当者、データ管理、記録係、
データ指向型のリーダーシップ、計測と計算から学ぶ、
データやレポートを使ってコミュニケーションする』

といったところになります。

それらを自分の仕事の中で、
どのように活かせるのかを考えてみるは、
いかがでしょうか?

ほかのプロファイルの方も、
プロファイル解説レポートに書かれている、

・強みと弱み
・成功パターンと失敗パターン
・チームにおける最適や役割と向いていない役割
・人生における最適な役割と向いていない役割

のところをよく読むことで、
自分のプロファイルの活かし方を考える、
ヒントが得られるはずです。

もっと自分のプロファイルを活かしたいと思われましたら、
チェックしてみてください。

 

Pocket