起業と夢の勘違い・・・

Pocket

メカニックの松井です。

10月21日(日)は
ウェルスダイナミクスAWARDがありますね。

http://award.jwda.org/2018/

現場で実際に成果を出している人の
生の声ってのは本当に大切です。

って言うのも物事を正しく見れれば
成功確率が高まるからです。

私たちが上手くいかない理由は、

「現実が正しく(あるがままに)見えないから」

です。。

私たちはついつい過小評価、
もしくは過大評価をします。

前回はお金持ちって意外と
大変なんだよってことで..

お金持ちについてのありがちな
勘違いについてお話しました。

→ 関連記事:お金持ちになる辛さを受け入れる

今日のテーマは起業についての勘違い。

っていうか、、、

スペクトルの赤とオレンジの壁
について詳しくお話します。

 

実はこのウェルススペクトル..

先進国の80%の人が赤外線か、
赤レベルって事をご存知でしたか?

つまり、オレンジ以上のレベルって
20%しかいないってことなんですね。

なぜ、そんなにも人数が少ないのか?

もちろん、ひとつにはほとんどの人が
スペクトルという概念すら知らないから、
キャッシュフローを無視してるってのもある。

でも、それ以上に・・・

赤からオレンジに上がるのが難しいから!

です。。。

 

赤からオレンジに上がる3ステップを
振り返ってみましょう。

 

ステップ1:
情熱を発見する

ステップ2:
スダンダードを上げる

ステップ3:
フローに沿う

 

です。。

まず一番最初の情熱を発見する。
これが多くの人にとって難しい。

理由は簡単で、学校教育に置いて

「嫌なことをやるのが美徳」

と、教わっているからですね。

なんで、情熱じゃないことを
やることにあまりにも慣れすぎてる。

もちろん、それはそれで
メリットもありますよ。

だからこそ、ある一時期、日本は世界でも
有数の経済大国に慣れたわけですが..

それは、また別の話なので置いておいて..

 

要するに、情熱を発見するのは
思っている以上に難しいってことね。

あと、多くの人がスタンダードを上げるのも難しい。

なぜなら、情熱を発見するのも
スタンダートも上げるのも..
(なんだったらフローに沿うのも..)

ちょっと努力すればすぐに手に入ると思っている。

コレってホント現代病ですね。

 

サスペンスドラマは30分から1時間で
一つの事件が解決してしまいます。

いや、実際にはありえませんから!!

何ヶ月、何年も掛けて解決するでしょ?

指紋を照合するにしてもそんな簡単に
手がかりなんて出てこないわけですよ。

ドラマみたいにポンポンっと進みません!!

 

覚えておいてください・・・

「全てにおいて想像の2.5倍
時間とお金がかかります」

あなたが予測しているよりも
たくさんの労力、エネルギー
お金、時間が要るって事です。

多くの人が起業や、ビジネスに夢を見ます。

自分の好きなことで稼ぎたい、
情熱があることで生活したい、
でもやりたいことがわからない。。

そんな人が多いんだろうと思います。

 

ハッキリ言いましょう。

それを見つけようと真剣に時間を掛けて、
意識を向け続ければ必ず見つかります。

でも、その労力はあなたが思っている以上です。

繰り返しますが、人口の80%は赤外線、
もしくは赤にとどまるのです。

情熱を発見して、スタンダードをあげて、
フローに沿えるだけの実力をつけるのは..

結構、大変な努力が必要だって事!!

 

「いや!松井さん!
私はめっちゃ努力しています!」

うんうん、そうだと思う。

努力が足りないとは言わないですよ。

ただ、その努力の負荷を上げ続けて
改善し続けて、なおかつ継続してますか?

してるんだったら、恐らく1年位で
オレンジに上がれると思います。

 

最後に、オレンジに上がれるかどうかは
運の要素が強いです。

努力だけでは上に上がることはできません。

情熱に沿って、スタンダードをあげても
オレンジに上がれるとは限りません。

チャンスをくれる人、
フローに沿える人と出会い。

これが必要不可欠になります。

なので、内にこもっていたら
絶対に、オレンジ以上にはなれないです。

 

ってことで、起業と夢の勘違いは・・・

1:夢はかならず叶う。

ってこと。。。

でも、自分の思っているほど楽じゃないし、
思っている以上に労力がかかる。

そしてもう一つは・・・

 

2:基本的に起業は失敗する。

多くの人は起業したら
すぐに成功するとは思ってないけど..

1年もやればそこそこ
上手くいくんじゃないか?

という期待を持っています。
そうじゃないと起業しないからね。

でもその目算は確実に外れてます。

予想よりちょっと大変。

だから、失敗するのが当たり前、
失敗の先に成功があるって事です。

 

でも、やり続ければいつか跳ねる!

これを覚えておいてください。

これを聞いて幻滅しましたか?

仮想通貨、AIに対しても
最近は幻滅ムードで、、

だんだんと現実が分かってきてますが..

現実っていうのは地味ですし、
つまらなく見えちゃうものです。

でも、、

現実ってのも悪くないですよ。

 

って事で成功するには運が必要。

そして、現実的に結構時間がかかります。

それでもめげずにやり続けられるのが
「情熱」ってモノの正体です。

情熱ってのは苦しくない程度で充分。

結果が出るまで諦めなければ
必ず、成功できますからね。

それではまた次回会いましょう。

 

松井 万理

 

追伸:
こういう現実を見るってのは大事。

結局、私たちが上手くいかないのは
正しい認識と正しい判断が出来ないから。

この起業は9割は失敗する
って意外と意識していない。

あるがままに見るってのは難しいですね!

 

追伸2:
そういうあるがままを知るには
実際に経験している人と知り合って
根掘り葉掘り聴くのが一番です。

人とのつながりが一番の資産です。

人口の20%しか参入できない
オレンジ以上の世界に入り込む
最後のカギは「人」です。

ぜひ10月21日(日)は
会場で会いましょう!

じゃね〜

 

Pocket