ウェルススペクトル赤レベルを抜けて決めたスタンダードを実現するには?

Pocket

ロジャー・J・ハミルトンの著書
『才能は開ける』は、
ウェルススペクトルについて書かれている本ですが、
その中でも多くの方にとって必見なのは

「ウェルススペクトルの赤レベルを抜け出す方法」

ではないかと思います。

ウェルススペクトルの赤レベルは
「生存者」とも言います。

つまり、赤レベルには
一生居続けることができます。

人によっては結構居心地が良い
と感じられるのが赤レベルかもしれません。

月100万円を稼いで
月100万円使い切ることを
毎月続けたら赤レベルです。
そんな生活は、楽しいかもしれません。

ですので、このレベルにいるのは
悪いことではないのです。

 

一方で、より高いステージに上ることができると
収入面でも精神面でも
より充実した人生になります。

その意味ではスペクトルレベルは
オレンジ以上に上げることをおすすめします。

赤レベルの次のオレンジレベルが
どんな状態かと言いますと、これは
赤レベルからオレンジレベルへ上がるステップ
を見ていただけると分かりやすいかもしれません。

 

1. 情熱を見つける
2. スタンダードを決める
3. フローに沿う

この3つのステップを実践することで
赤レベルからオレンジレベルに進むことができます。

この中で「情熱を見つける」に関しては
比較的分かりやすいところだと思います。

 

少し見慣れない言葉だと感じるのが
「スタンダードを決める」ではないでしょうか。

スタンダードを決めるというのは
思考や行動の基準を上げることです。

時間の使い方、接する人を変えて
今までと違ったことをすることで
行動の質を上げていくことをしていきます。

 

このステップでは、
「情熱を見つける」のところで見つかった
情熱に関連する分野で、すでに
うまくいっている人や会社を
見つけることから始まります。

そして、そういった人や
会社にコンタクトをしていく中で
自分が提供できる価値を出会った人に提供していきます。

 

私の場合は例えば

「インターネットビジネスをやりたい!」

と思ったときは、インターネットビジネスの
分野のセミナーや交流会に参加する
機会を増やしていきました。

その中で、
うまくいっている人がどういう人たちで
どんなことを学べばその人たちに近づけるのか
が分かるようになっていきました。

必要なことを学んで実践していく中で
出会った人の作った商品を
インターネット上で売っていく「アフィリエイト」
の仕組みを使ったビジネスなら
自分にもできそうなことが分かりました。

その結果、自分が商品を開発することなく
仕組みづくりに専念することで
収益化をする道ができていきました。

 

情熱を見つける

その情熱に関わる集まりに参加する

自分の価値を知ってもらい、提供する。

提供できる価値がない場合は
必要な価値は何なのかを見極めて身につける。

これが、赤レベルからオレンジレベルに
進んでいくために必要なステップです。

 

今、いる会社の中で
このステップを実践することもできますし
私のように新しい分野、新しい
コミュニティの中で実践することもできます。

「好きを仕事に」という言葉をよく見かけますが
まさにそのために必要なのが、実際に
「好きを仕事に」している人たちと
コンタクトをとること。

その中で、自分が目指すべき
スタンダードを決めて、そこに
自分を近づける行動をすることです。

好きなことがテーマであれば
そのことを実践するのは楽しいと思います。
ぜひ楽しみながら、自分のスタンダードを
上げることに取り組んでみてください。

 

ちなみに、
自分の情熱がまだ見つかっていない方は
以下の記事を参考に情熱を見つけるところから
スタートしてみましょう。

→ 関連記事:情熱探しのヒント

 

情熱は見つかったけど、
その先で提供できる価値が見つからない…
という場合は、自分の「内的価値」
明確になっていないか、十分に価値が
高まっていない可能性があります。

「内的価値」は自分の中にある
「人に提供できる価値」を
目に見えるようにしたもので、
ロジャーの考えた理論の1つである
「ウェルスフィットネス」の中に出てくる考え方です。

「内的価値」について学ぼうと思ったら、
音声教材のウェルスフィットネスと
教材に付属のワークブックを使っていくことが1番おすすめです。

【音声教材】ウェルスフィットネスはこちら
http://jwda.ocnk.net/product/52

 

また、講師から直接学びたい場合は
「ウェルス入門講座」でも、
ウェルスフィットネスについて学ぶことができます。

入門講座の中では「内的価値」の
書き出しを行っていくワークも行いますので
お近くで講座が行われていたら
ぜひ参加してみてください。

→ ウェルス入門講座の開催日程はこちら
https://goo.gl/j6o5MN

※講座によってはウェルスフィットネスを
扱わないものもありますので、
事前に講座内容をよくお確かめください。

 

守屋 信一郎(ロード)

 

Pocket