お金持ちになる唯一の道・・・

Pocket

今年もはや半分が過ぎましたが、
いかがお過ごしでしょうか?

そんな折に、突然ですが質問です。

「あなたはお金持ちになりたいですか?」

もし、なりたいと心底望むのなら、
今日の話は絶対に聞き逃してはいけません。

「いや〜そんなこと言っても
どうせ意味のない事でしょう..」

と、投げやり気分になってしまう気持ちは
よくよく理解できます。

なぜなら、私も随分とこのような
無料のメールや、書籍などで勉強し、
それを読み込んだにもかかわらず..

満足行く結果を得られなかったからです。

 

もし、あなたが私と同じように
無料情報などに辟易としているのなら..

ここにチャンスがあります。

なので、もしも1ミリでも

「お金持ちになれるかもしれない」

という希望を諦めていないのであれば、
今日の話は全力で読み込んでください。

今から、非常にシンプルな
「お金持ちになる方法」
あなたにお伝えしていきます。

が、その前に・・・

 

セミナーに何百万円も投資して・・・

あなたは不思議に思いませんか?

なぜ多くの人が・・・

・お金の悩みから逃れたい
・仕事のストレスから逃れたい

と、真剣に望んでいるにもかかわらず
その夢を実現できないのでしょうか?

なぜ多くの人がお金持ちになりたいと
思っているのに、お金持ちになれず、
現状に不満足を感じながらも諦めるのか?

・行動力が足りないのか?
・知識が足りないのか?
・そもそも、運が悪いからか?

これほどたくさんの人が
お金に関心を持ちお金が欲しいと
心から願っているのになぜ?

と、私はかなり「不思議」に思っていました。

多くの人が、お金に困り
お金を欲して、お金に溺れ
お金に恐怖を感じています。

だからこそ、私は真の

「お金持ちになる方法」

を、探し続けてきました。

セミナーに何百万円も投資して、
書籍にも何百万円も投資して..

何年も何年も、実験し失敗し、
ようやくたどり着いた答え。

ちなみに、この答えを今から明かします。

 

お金持ちになるための唯一の道

答えは、凄くシンプルでした。

驚くほど、目の前に答えがあるから
多くの人はお金持ちになれないのです。

では、お金持ちになるための
“唯一”の道についてお話します。

これが分かれば、あなたは確実に、
お金持ちになることが出来ます。

逆にわからないと絶対に
お金持ちにはなれません。

もし、お金の悩みをなくして..

・もっと人のお役に立ちたい
・もっと自分らしく生きたい
・もっと時間の自由を手に入れたい
・もっと自分の欲を満たしたい

と、真剣に思う人は続きを読んでください。

それでは、遂に、お金持ちになる
唯一の方法を公開します。

その答えは・・・

 

1:お金持ちとはなにか考える
(自分の本当に欲しいものを考える)

2:本当に欲しいものを決める
(書き出す→書くことで決まります)

3:地図(とプラン)に沿って道を進む
(スペクトルに従って実践する)

4:地図と計画を見直す。
(実践結果を検証してズレを修正)

以上です。

 

これをウェルスダイナミクスでは
学びのサイクルと言います。

 

ゲームを繰り返して、お金持ちになる

Think it
Ink it
Do it
Review it

この4つのサイクルを

「できるだけたくさん回す」

ということです。

このできるだけたくさん回すが重要です。

つまり、数が大切になるという事!

多くの人が目標に対する
振り返り回数が少ないです。

目的や目標に対する評価をする回数が
あまりにも少ないのです。

逆に言えば、その回数を増やすだけで
恐ろしいほど、お金の貯まり方や
増え方が変わるので驚くでしょう。

マーケティングでも同じです。

とにかく数字をとっていく。

そして、それを評価する。

これだけで、殆どのビジネスで
大きなコケ方をする事はありません。

・・・・

お金持ちになるという行為は
例えるならばゲームです。

ゲームは、何度もプレーすることで
熟達したプレーヤーになれます。

つまり、大富豪になるには
何度もゲームをすることが大事なのです。

とにかく

「素早く小さい失敗をたくさんする」

失敗すれば、間違った方法が判明します。

そうして、間違いを消していけば
いつか自分の成功法則にたどり着きます。

「可能性を消しいって残ったものが真実だ」

と、シャーロック・ホームズも言っています。

 

目標達成型 vs 状況対応型

「松井さん、たしかにそのとおりですね。
でも、私は欲しいものを明確にするのが
すこぶる苦手なんです!」

という意見もあると思いますが、
安心してください。

「目標達成型 vs 状況対応型」

と言う2つのタイプの人がいます。

この状況対型の人はぼやーんと
欲しいものを書き出すだけで大丈夫です。

そして、目標達成型っぽい人に
明確にするのを手伝ってもらいましょう。
(スチールにお願いするのもいいですね)

 

ひとりで、学びのサイクルを
回す必要はありません。

ひとりでやっていると、
自分の盲点に気づかず..

いつまでたってもグルグル
同じところで止まる事があるからです。

だからこそ、ウェルスプロファイルの
違う人とこの学びのサイクルをする..

これが非常に重要になります。

これはどのプロファイルでも、
スペクトルのどこにいても一緒です。

きちっとこの学びのサイクルを使い、
ウェルスフィットネス、ネットワークを
構築していき、スペクトルの課題を
1つずつ超えていく..

これがお金持ちになる唯一の道です。

 

同志を探せ!

この学びのサイクルを一緒に回す
グループをつくると良いと思います。

お互いがお互いに報告責任を負い、
支え合うグループです。

私は一度作ろうとして失敗しましたw

誰か一緒にしてくれる人を
真剣に探していこうと思います。

もしそんなグループがあったら
興味ありますか?

今、ウェルスネットワークの
「同志」を探しています。

同志というのは同じ志も持つ人。

つまり、私にとっては..

1:真剣に「富」を作ろうとする人
2:自分にも他人にも役に立ちたい人

です。

逆に・・・

「俺だけ儲かればいい」
「自分のことで精一杯」
「私は被害者です」

と、言う人は近寄らないでください。

興味ある人はぜひとも感想を添えて
「学びのグールプ興味あり」という
件名にしてメッセージを送ってください。

matsui@jwda.org

最後までお読みいただき、
ありがとうございます。

 

松井 万理

 

追伸:
募集人数が多いようであれば、
東京のVXLでなにかイベントを
開催する可能性は否定できません。

ぜひとも奮って、興味あり!と
感想を送ってくださいね。

 

追伸2:
あなたからの感想が私の生きがいです。

役に立っていると一言でも良いので、
心をこめて、思いを送ってください。

ひとりで書いていると寂しいですが
あなたの感想が届くと書いた甲斐を
感じることが出来ます。

わがままな意見だと思いますが、
ぜひともあなたの声をきかせてください。

matsui@jwda.org

Pocket