時間を捨てていませんか?

Pocket

ウェルスダイナミクスの考案者である
ロジャー・J・ハミルトンは

「時間が1番の資産である」

と言っています。

ロジャーのビジネスパートナーであり
ウェルスダイナミクスを日本で広めた
宇敷代表がたまに語ってくれるエピソードでも
ロジャーがいかに時間を重要視しているか?
がとてもよく分かります。

しかしながら・・・

その重要性が分かっていながらも
結局時間をうまく扱えず

結果、無意識に現状を維持してしまい
成長が止まってしまっている方が
沢山いることも事実。

ではどうしたらこの状態から
抜け出すことができるのでしょうか?

今回はこの時間との付き合い方
ウェルススペクトルを使って
考えてみたいと思います。

 

時間は人類平等に24時間です。

「私は2日間寝ないので
1日48時間あります」

というわけにはいきません(笑)

ではどうやって時間との
付き合い方を変えていくか?

結論から言えば

「スペクトルのレベルアップ」

を意識することで
時間の使い方は洗練されていきます。

 

例えば

スペクトルレベルを上げるためには
各レベルに3ステップずつ
課題が用意されています。

その中で1番最初に
出てくるのが

一番下のレベル 赤外線 – 被害者が

次の赤レベル – 生存者

を目指す時の
ファーストステップ課題である

「お金を測定する」

という項目です。

 

これは家計簿をつけることで
お金の流れを測定し
キャッシュフローが
マイナスの状態から抜け出す。
まずはプラスマイナスゼロにする
ことを目的にしています。

が、実はここでは
お金と同時に

「時間」

に対する意識を変え
時間を消費するのではなく
投資に変えること
求められています。

 

スペクトルは上のレベルに行くほど
世界に影響を及ぼすほどの存在になりますが
その第一歩としてこのように
時間への意識が組み込まれています。

既にあなたが、一番下の赤外線より
上のレベルだったとしても
今一度ここを見直してみると
良いかもしれません。

そしてここから先の
レベルに関しても

1人でビジネスを行う状態

経営者として
チームを持つ状態

を目指そうとすれば
必然的に時間の使い方が
洗練されていきます。

 

ちなみにレベルアップをするためには
各ステップを一つずつ
クリアする必要がありますが

そのためにも、あなたには
まずやって頂きたいことがあります。

それはスペクトルテストを使って
現在のレベルを把握することに加え

「目指したいレベルを設定すること」

です。

 

スペクトルレベルには
抜け出さなければならないレベルが
存在しますが、それ以上においては
単に上のレベルを目指せば良い
ということではありません。

大切なのはあなたの人生の目的を
達成するために必要なレベルを
目指すことだからです。

 

こう考えると
誰もが必ずしも
経営者と同じように
ストイックな時間の使い方を
学ぶ必要はありませんよね。

・会社員としての有効な時間の使い方
・経営者としての有効な時間の使い方

が大切になってきます。

 

このようにスペクトルレベルを上げることが
結果として、時間との付き合い方を
変えることに繋がって行くんですね!

ちなみに私は今イエロー、
プレーヤーレベルを謳歌しています。

私は会社員の時に比べれば
確かに時間に対する感覚は
鋭くなっていますが

私の周りにいるパフォーマーレベルや
それ以上の指揮者レベルと呼ばれる方々は
そこを更に追求し大きな富を築いています。

 

ちなみにロジャーは曜日に合わせて
働く部屋とエネルギーの使い方を変えています。

私も今以上のスペクトルレベルを
目指しているので、ここから更に
時間の使い方を洗練させていきます。

 

さて、スペクトルレベルと時間の
関係性はお分り頂けたでしょうか?

「時間の使い方を変えよう!」

とただ漠然と意気込むのではなく
スペクトルを通じて考えることで
より意味のある時間活用が
できるようになります。

是非スペクトルを学んで
時間と富を結びつけましょう!

本日も最後までお読み頂き
ありがとうございました。

 

岩下 知史(スター)

 

Pocket