日本唯一!トレ—ダーのトレ—ナー

Pocket

日本唯一!トレ—ダーのトレ—ナー

(社)日本適性力学協会認定トレーナーになりました
澤村眞由美さんをご紹介いたします。

澤村トレーナーは
2015年1月現在、
日本でただ一人の
トレーダープロファイルで
北海道初のトレーナーとなります。

トレーナーは、
協会の発行する認定資格である
ウェルスダイナミクスプラクティショナー
の養成講座を開催することができます。

トレーダープロファイルは
周囲の状況を感じ取り、
相手のタイミングに合わせて
物事を進めることができる才能を
持っていることから
【トレーダーは優れたトレーナー】
であると言われています。

澤村さんは大阪出身。
現在は北海道を拠点とし、
プロポーションメイキングの
フランチャイズサロンの
オーナーとして活躍中です。

プロポーションの
仕事をしている澤村トレーナーに
最後に会った際、
ポロッと
「最近体重計にのってないんです。
体重計は敵(`^´)」と
出来ていない後ろめたさから、
言い訳をした私に、

澤村トレーナーは
「体重計と仲良くなりましょうね〜( *´`*)」
と、責めるわけでもなく、
微笑んでくれました。

私には天使に見えました(涙)

そんな人柄も含め推薦いたします。

==============
澤村トレーナーのご挨拶
==============

初めまして。
澤村と申します。

私がウェルスに
出会ったのは2年前です。

その頃の私は
経営してきていたサロンで
後継者やスタッフの育成の事で悩んだり
華やかに人前でも目立つように
装わなくてはいけないという
ポジションに居ながら

同業の方が難なく楽しそうに
こなしている姿と比較し
できない自分に自信が
持てなくなっている時期でした。

オンラインテストの
結果は《トレーダー》

『どうしてサポーターじゃ無いんだろう?』と
疑問に感じたことには理由がありました。

私の普段の仕事は
お客様がより美しく
より健康的に輝く
お手伝いをさせていただくことで
長く楽しく継続して
きていたからでした。

でも それは《応援=サポーター》
というイメージに囚われていただけで
同じ“応援”であっても
松岡修三に例えられる
サポーターの熱い応援の仕方と

相手のタイプや状況に合わせながら
寄り添うように応援する
トレーダーの仕方とは
まったく違うということを
プラクティショナー養成講座を
受講していく中で
より深く理解でき
腑に落とすことができました。

もうひとつ、
自分のプロファイルを知ることで
とてもいい事に
気づくことができました。

それは 今まで人と比較することで
『どうして私にはできないんだろう?』だとか
『どうして苦手なんだろう?』って
思い自信を失い
自分を責めてきていたことが、
そんな必要は無かったんだということに気づけ
気持ちがとても楽になれたことでした。

また、物事を判断するときに
どのタイミングでという【いつ?】や
いろんなことを公表するとか
発信するという時に
どこの場での【どこで?】を
常に自分に問いかけて
決めてきているということです。

それと 周りとの調和
親や仕事仲間・友人など
人間関係の中でとに
かく場の空気を読み
波風を立てないように
和ませることを常に意識し
た立ち位置にいるということに
改めて気づくことができました。

プラクティショナー資格を取得し
友人やビジネス交流会でお会いした方々へ
ウェルスダイナミクスの
お話をさせていただくたびに
プロファイルテストを受けてみたい。」とか
コーチングやコンサルの
お仕事をされている方からは
「私もプラクティショナー資格を取得したいので
ぜひ養成講座を開いてください。」との
要望をいただくようになり

私自身もウェルスダイナミクスを通じて
より多くの方々のお役に立ちたいと思い
北海道で最初の
トレーナー資格を取得しました。

どうぞよろしくお願いいたします。

澤村眞由美

▼澤村眞由美トレーナーのプロフィールはこちら▼
http://jwda.org/trainer/115/

 

Photo credit: A_Peach via Foter.com / CC BY

Pocket