5つの魅力の引き金

Pocket

5つの魅力の引き金があります。

この5つのクオリティーを持つ人間は
多くの人を惹きつけるのです。

そんな5つの魅力トリガーについて
詳しくお話していきたいのですが..

その前に、質問です。。。

なぜ、孔雀(くじゃく)はメスに
好かれるために大きな羽を
アピールするのでしょうか?

お世辞にも合理的とは言えない、
自分を大きく見せるため”だけ”の
大きな羽を持つオス=魅力的..

生き残るための邪魔になる大きな羽を
持っているオスほどカッコいいのです。

このように一見生き残るために
不利な”何か”を持つことで..

自分の優位性を証明したり、
“強さ”を証明するのです。。

 

これは、人間でも同じです。

何十億円もするタワーマンションに住む。

燃費の悪い高級外車を乗り回す。

時計一つに数百万円のお金をかける。

合理的に考えれば、ハッキリ言って
無駄になってしまうのですが。。。

その無駄さが「強さ」の証明になります。

それだけ不利な状況に追い詰めても
自分は生きていけるという証明になり..

頭の悪い人はそのアピールに
コロっと騙されてしまいます。

 

「インスタントな権威」

多くの人が今、インスタントな権威に
騙されてしまっています。

人間の脳は、素早く良い悪いを
判断する必要があるから適当なサインを
「優秀さ」の象徴として認識します。

これは、高級時計や贅沢だけではありません。

まるで医者や科学者のように
”白衣を着ている人”だけで
発言に正当性を感じたり・・・

面白い人、ユーモアのある人を
”頭が良い”と思ってしまうのも、
この錯覚の一部なのです。

 

と、話がそれていってるので
元に戻したいのですが..

ともかく私達は・・・

「強さ」

に惹かれるという傾向があります。

 

今日ご紹介する5つのトリガー
それぞれが本質的な強さを示す
クオリティー(性質)です。

この5つの性質を持っている人物に
人は「本能的に」魅力を感じます。

つまり、この5つのトリガーをマスターすれば、
多くの人に「強い」と認識され信頼されます。

その結果、人に好かれることになります。

そして、人に好かれるということは
たくさんの人から応援の現金も貰えます。

強い影響力を持つことも出来ます。

あなたの発言が一目置かれて
多くの人があなたの言うことに従います。

もちろん、あなたに仕事を任せたいとか
あなたに付いていきたいという人も
どんどん集まってきますので..

大きなチャンスを掴むことが出来たり、
優秀なチームを集める事も可能です。。

 

そんな、次世代の強さのシンボル・・・

抗いがたい本質的な魅力。

高級時計や、高級外車、タワーマンションや
ドレス、宝石、ファッションなどの
インスタントな飾り物ではない..

本物の強さを醸し出す5つの性質。。

詳しく、話していきます!!

・・・・・・・

 

と、言うことで5つの魅力トリガー。

ひとつめは・・・

「冷静さ」

です。

 

多くの人は冷静さというものを

「感情を感じない人」

と、勘違いしていますが..

ここで言う冷静さとは、

「自分の感情を直視して
その上で感情と共存している」

そんな状態を指します。

感情に巻き込まれたり、
感情に流されたりするのではなく..

感情をあるがままに見つめて、
その感情を利用できる人物です。

 

この第1のクオリティーを
持つために重要なのは。。。

「自分自身に正直であること」

です。

ビビっていたり、怖がっていたり
悲しんでいたり、寂しかったり..

そういった、感情を受け止める
勇気が必要になってきます。

しかも、それを受け止めた上で、
泣き叫んだり、取り乱したりせず..

「私は今、恐怖を感じている」

と、認め今必要な事が出来る人。

それが「冷静さ」というクオリティーです。

 

このクオリティーを持つために重要なのが
肉体的なクオリティーになります。

なぜなら、感情は肉体で感じるからです。

感情とは「感覚×解釈」で発生する
肉体的な反応になりますので..

冷静になるためにはカラダの感覚を
キャッチする能力が必要になります。。

他にも色んな方法が在るのですが、
詳細はまたどこかでお話しますね。

とにかく、感情を受け止めて
抵抗せずに乗りこなせる人。

これが「冷静な人」です。。。

 

次に2つ目のクオリティーは・・・

「パッション」

です。

パッションというのは
自分の軸を持っている事。

そして

「エネルギーが高い」

という事です。

エネルギーを高める方法は
前にお話したように・・・

「嘘をつかない事」

「自分は何も分からない
という真実を生きる事」

そして、

「リラックスして
安心感を感じる事」

などなど、いろいろな
コツがありますが..

一番はやはり、、、

 

「心のコンパスに従って生きる事」

ですね。

自分らしく、自分の好きなことに
まっすぐ生きる人は魅力的に感じます。

そんな風にパッションを持っている人に
人は強さと魅力を感じるのです。

 

更に次は・・・

「今に生きる人」

今に生きるとは未来や過去を放棄して
刹那的に生きることではありません。

今の目の前にある、やるべきことを
しっかり出来る人のことです。

ある聖人が言った言葉で
私の好きな言葉があります。

「もし真のリーダーが
ゴミ屋敷に置かれたならば・・・

彼はそこから逃げるのでも、
見て見ぬふりをするでもなく、
不平不満を言い続けるのでもなく..

ただ淡々と目の前のゴミを
ひとつずつ捨てるだろう・・・」

と言う言葉です。

問題や、課題があったらそれを嘆いたり
愚痴を話したりする事もなく・・・

ただ、目の前のやるべきことを
淡々とこなしていくのが真の強さです。

 

目的やビジョンなど、大きな目標のために
ただやるべき事を淡々とやる強さ。

これが3つ目の

「今に生きる」

と、言うクオリティーです。

 

4つ目のクオリティーは、

「目的」

人は大きなビジョン、意義
意図や目的を持っている人に
「強さ」と「魅力」を感じます。

 

ここまで見てきて分かるかも知れませんが・・

「人は頼れるリーダーを求めている」

のです。

例えば、今に集中して、パッション持って
過ごしていてもそれが”スゴく浅い人”もいます。

なんとなく世界平和!とか、
とにかくビジネスで成功!とか
ファーストクラスで世界一周!とか・・・

まあ、悪くはないですが、
なんとなく浅いというか..

「できたから、なんなの?」

という目標を持っている人は多いです。

深い目的や意義は、ここまでの
クオリティーをさらに魅力的に
次のレベルに昇華してくれます。

 

多くの人は自分の意図を知りません。

自分が今何をしようとしているのか?

なぜ、それをしようとしているのか?

自分は何を愛しているのか?

これらの意図を知らないので、
誰かの意図に操られます。

逆言えば意図を持っている人は
人を操ることが出来るのです。

なぜなら、人は素晴らしい目的、
良質な意図に魅力を感じるからです。

 

そしてもう一つ目的を持つと同時に
自分の大切な事を大切にする人。

これも強烈な魅力になります。

多くの人が自分にとって
本当に大事なものを大事にしません。

それどころか・・・

密かに自分が何が大事かすら
分かっていない人が多いです。

自分の大切なもの[価値観]と
その優先順位を知っている人は、、、

すばやく決断を刷ることができるし、
なにがあっても冷静でいられます。

目的と価値観、そして優先順位・・・

これが4つ目のクオリティーです。

 

そして最後のクオリティーは・・・

「継続」

です。

 

何年も何年も、継続できる人に
人は魅力を感じます。

なぜ継続できる人に魅力を感じるのか?

その答えは簡単です。

「難しいからです・・・」

・・・

人は本能的に強いものに惹かれます。

では、強いとは何なのか?

その答えは・・・・

「自分の衝動や本能を
コントロールできる」

ということです。

 

衝動とか、本能って本当に強いです。

そこに果敢に立ち向かう勇気。

そしてコントロールする意志の力に
人は尊敬と信頼性を感じます。。

格闘家がなぜモテるのか?

それはムキムキのカラダとか
ケンカが強そうということでなく。

この本能や衝動を
コントロールできるからです。

魅力の根本的な部分はここです。

自分の内なる獣をいかに飼いならすか!?

これが魅力のクオリティーの根源です。

 

男性はこの本能や衝動を
コントロールするのに努力を使います。

しかし、女性はちょっとちがう
アプローチでこの本能と向き合います。

女性が魅力を発揮するのは、
男性のコントロール法の逆です。

どうやって女性が5つのトリガー・・・

「冷静さ」
「パッション」
「今に生きる」
「目的」
「継続」

を表現するのか・・・

女性の場合はこうです。

 

と、お話していきたいところですが
この記事って女性読者多いんですかね?

私のところには結構女性からの
感想も来ているみたいなので..

女性向けの魅力についても
お話した方がいいのかなと
思っていますが…

こんな話は興味ありますか?

どちらにしろ原理原則は同じで、

「本能や衝動をコントロールする」

ということが重要になります。

男性の場合の抗いがたい衝動は・・・

「男であることの証明」

ですが..

女性の場合の衝動は何なのか?

それがわかれば、女性版の
活用方法も見えてきます。

あなたの意見を聞かせてください。

matsui@jwda.org

 

松井 万理

 

追伸:
ちなみに私は魅力的な人を
目指してはいますが..

全然、魅力的ではありません。

ホント、修行だなって思います。

もっともっと感性を開いて、
なおかつ理性と融合させて..

素晴らしい自己表現をしたいと思います。

この文章も私の自己表現の一つ。

ぜひとも感想を送ってください。
(確実に目は通してます)

matsui@jwda.org

※返信しなくてすみません。

それでは!またメッセージしますね!

 

Pocket