女性起業家の悩みをウェルスダイナミクスで解決

Pocket

女性起業家

今回は、女性起業家の悩みを
ウェルスダイナミクスを使って解決する

というテーマでお送りします。

山本由美さん(42歳 仮名)は、
フリーランスとして独立して3年。

長年の職業経験の中で身につけた
他にないある特別なスキルを個人と法人に
対して、個人レクチャー、研修を行っています。

WDプロファイルはロード。

お客様には支持されて
リピーターも出ていますが
顧客数と売上が
思うように伸びていないのが悩みです。

今からこの悩みを、
ウェルスダイナミクスの理論を
使って解決していきましょう。

お話を聞くと、
コンテンツはしっかりしており、
体系化されています。
再現性も高そうです。

リピーターが出ていることで
すでに「価値」は立証されている
ことがわかります。

ここで「6つの内的価値」
確認できる質問をしていきます。

「6つの内的価値」とは、
その人の価値を見極めるための指標で

目的、人格、人脈、知識、才能、情熱
のことです。

知識は抜群。
情熱も比較的明確にあるようです。

しかし、人脈のところが弱く、
これが顧客数と売上の伸び悩みの原因だ
ということが分かりました。

人脈に取り組むために一つ問題がありました。
彼女の最大のウィークポイントは「自信」でした。

まずは、自信を持っていただくために
ロードの価値を説明してきます。

いかにロードが
体系化や複雑に
からみあった問題を
解決することが得意なのか。

ロードが苦もなくできることが
苦手で手に負えないと思っている人が
いるということなどをお伝えします。

そんなことを話すと

「え? 私のこれって当たり前では
ないのですか!?」

と話されたりします。

自分のプロファイルは才能です。

才能は努力して身に着けていないので
当たり前すぎて気が付いていません。

そこに価値を感じていただき、

それが他のプロファイルにとって
どれだけ価値があるのかをお伝えします。

そうすると笑顔になり
楽になっていかれます。

自信が出たところで
人脈の価値をお伝えします。

真逆のプロファイルの方と繋がることで
ロードの価値は提供できます。

プロファイルでいうと
サポーターや
その隣のスターや、デイールメーカーがいいでしょう。

しかも彼らは、ロードが苦手とする
人脈を広げることが得意です。

・人脈を作るために何をすればよいのか?

・真逆のプロファイルの人とつながるためには
どうすればいいのか?

というアクションプランを
2つほど作ります。

こうして、モチベーションが
下がることなく
ウィークポイントの人脈を広げて
いく道に進んで行かれます。

ウェルスダイナミクスを
二日間しっかり学び
今言ったような
解決ができるようになるとしたら
どう思われますか?

ウェルスダイナミクスプラクティショナー養成講座
という講座を受講することで

ウェルスダイナミクスの理論を使って
ビジネスのあらゆる問題を
解決に導くことができるようになります。

ご興味があればぜひ、
ご質問を頂ければと思います。

→日程・お申込みはこちらから

 

Pocket