その行動は“富”につながっていますか?

Pocket

こんにちは!スターの岩下です。

前回は時間の使い方について
お話をしましたね。

「時間をどのように管理しているかを
知ればその人の将来がわかる」

という言葉からも分かる通り
これからビジネスを始めたい人も、
すでに始めている人も、
時間の使い方に注目することで
将来得られる結果が大きく変わります。

 

さて、今回はその先のお話。

昨年、ウェルスダイナミクスサミットの
ゲストとして登壇してくださった
タナカミノルさんが

 

「あなたのその行動は“富づくり”になっていますか?」

 

と繰り返しおっしゃっていました。

仮に今より時間が生み出せたとして
あなたの富づくりと関係ないことに
投資してしまっては意味がありませんからね。

というわけで。

今回は

 

「あなたが生み出した時間を
無駄なく富づくりに活かす方法」

 

についてお話しましょう。

これを理解することで
あなた自身はもちろん
すでにコーチ・コンサル・講師業を
ビジネスとしてされている場合は
クライアントの行動の質を
飛躍的にUPさせることができます。

 

 

●富ってなに?

 

では富づくりのお話をする前に質問です。

 

「あなたにとって『富』ってなんですか?」

 

自分なりの答えを思い浮かべてから
先に進んでくださいね。

 

・・・思い浮かべましたか??

ウェルスダイナミクスにおける
富の定義について
結論を先にお伝えすると

 

“あなたが財産(お金)をすべて失ったとしても、あなたに残るもの”

 

と定義しています。

あなたにとっての富のイメージと
比べてどう感じましたか?

富と聞くと「お金」を
思い浮かべるかもしれません。

しかしウェルスダイナミクスでは

 

「そのお金を失ったとしても、あなたに残るもの」

 

なんです。

 

 

●お金を失ったとしても残るもの?

 

では続いてもう一つ質問。

 

「お金をすべて失ったとしても
残るものって何だと思いますか?」

 

思いつくだけ考えてください。

・・・何が思いつきましたか?

例えば

  • 自分の才能
  • これまでの経験
  • 学んできたこと
  • 出会った人々

などなど

これら全てはお金を失ったとしても
残るものだと思いませんか?

 

ちなみにウェルスダイナミクスにおいてはこれを

  • 情熱
  • 才能
  • 知識
  • 人脈
  • 人格
  • 目的

という6つのカテゴリーで
表現しています。

 

お金は使ったら無くなってしまいますが
この6つは、使うとどうなるでしょう?

増えたり、磨かれたりはしても
減ることはありませんよね??

まさに財産を失ったとしても
残るものばかりです。

 

この6つのカテゴリーを

「内的価値(ないてきかち)」

と呼びます。

 

これらはあなたの魅力でもあり
目には見えない資産です。

 

 

●時間の投資先

 

では時間の投資に話を戻して。

 

「あなたが生み出した時間を
無駄なく富づくりに活かす方法」

 

とは?

答えはずばりこの

 

「内的価値に投資すること」

 

なんです。

 

正確には

  1. 内的価値を整える
  2. 最初に磨くべきポイントを決める

ということです。

 

 

●内的価値がバラバラだと・・

 

前回の話から、あなたが頑張って
無駄な時間を省き、その時間を
勉強に充てたとしましょう。

その勉強があなたの内的価値に
関係あれば問題ありません。

 

しかし・・・

 

タナカミノルさんも
おっしゃっていましたが

 

「気づかないうちに
全然関係ないことをやっている」

 

ってことがよーく
起こるのが現実です。

これは勉強だけでなく
普段使っている才能も一緒です。

 

言ってみれば

本当は「野球」が好きなのに
「サッカー」の才能を磨きながら
「バスケ」の知識を得ようとする

みたいな感じですかね(笑)

「そんなことする人いないでしょ!?」

って思うかもしれませんが
これがいるんですね・・・

 

自分の情熱(好きなこと)を無視して
自分の才能(得意なこと)に気づかず
人からすすめられた知識を学ぶ。

特に勉強を兼ねた自己投資は
成果が出てなくても「やった感」があるので
変な満足感を得られてしまいます。

すると、その偽の満足感を頼りに
どんどん関係ないことを学ぼうとして
結果、ノウハウコレクター状態に
なっている方も多いです。

自分でも気づかないうちに、です。

 

だからこそ!

  1. 内的価値を整える
  2. 最初に磨くべきポイントを決める

なのです。

 

これを無視して行動すると
目の前に現れたことに反応し続け
最終的に自分の行きたい場所から
どんどん離れてしまうんですね。

たまたま運良く目的地に着けば良いですが・・・
それではタダのギャンブルです。

 

 

●内的価値の効果

 

さらに、内的価値を高めていくと

  • 直感力が高まる
  • 欲しいものが引き寄せられる

といった、言葉ではなかなか
説明できないことも起こります。

 

僕もこの内的価値を意識してから
行動のクオリティが一気に上がり
それまで見えなかったチャンスが
目の前に現れるようになりました。

なのでもちろん、クライアントにも
内的価値を洗い出すところから
スタートしてもらいます。

 

いきなり全てをキレイに
整える必要はありません。

しかし、ある程度の軸を作ることで
そこに関係ない物事・情報・人に
振り回されること
確実に少なくなります。

 

余談ですが・・・

昨今のコロナウイルスのように
色んな情報が出回っている中でこそ
この内的価値がとても重要になると
個人的には思っています。

それが自分の判断と
行動を促す軸になるからです。

僕の周りでも内的価値が整っている方は
情報に流されず自分の目的に
向かって行動しています。

 

 

●見えない資産を構築しよう!

 

あなたには
人を引っ張るリーダーとして
この内的価値を磨いて欲しいと思います。

生み出した時間をそこに
注いでみてください。

必ず、これまでとは違った
世界が見えてきます。

  • あなたは内的価値をどんな風に整えていますか?
  • 最近勉強したことは6つの中のどこに関係がありそうですか?
  • 最初に磨くべきなのは6つの中のどれですか?
  • それを磨くためにどんな行動を起こしますか?

是非、僕にも聞かせてくださいね。
↓↓↓

アンケート
https://wealthdynamics.typeform.com/to/nGDMPM

 

ちなみに内的価値は

「ウェルスフィットネス」

というプログラムで扱います。

より詳細に知りたいと思ったら
教材や講座で学んでみてください。

今月はコロナウイルスの関係もあり
オンラインでも講座を開催することになりました。

普段、遠方にお住いの場合は
家で受講できるチャンスですよ。
↓↓↓

3月のオンライン集中講座シリーズ

*カッコ内は主に取り扱うコンテンツ

 

本日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

岩下 知史

 

Pocket