会社を辞める前にしなくてはいけない6つのこと

Pocket

今回のテーマは

「会社を辞める前にしなくてはいけない6つのこと」

です。

 

あなたは今お勤めの会社を
辞めたいと考えたことはありますか?

私はサラリーマン時代
何度もありました(笑)

私のセッションを受けに来てくださる方にも
そういった方は非常に多いです。

今日はそんな時にお伝えするお話です。

「今の仕事は向いていない!
自分に向いている仕事は何でしょうか・・・?」

と、お仕事の業界を変える前提で
相談に来られる方がいらっしゃいます。

でも何を軸に答えを出して良いのか・・・
迷いますよね?

ちなみに私の場合は
ホテル業界→営業職→ホテル業界
と、2回転職をしています。

私も当時はすごく色々な事を考えていましたので
気持ちがすごく分かります・・・

実はここで
ウェルスダイナミクスにおける

「内的価値」

が、あなたの仕事に対する考え方を整理し
軸を作るのに役立つので、ご紹介しますね。

 

内的価値とは
自分自身の内にある他者へ提供する価値
のことです。

自分の価値と言われると

「自分に価値なんてありません・・・」

となってしまうかも知れませんが
ご安心ください。

大きな塊で考えると
誰だってなかなか答えが出ないものです。

 

そこで、ウェルスダイナミクスでは
この内的価値を分かりやすく以下の
6つのカテゴリーに分けて考えます。

  • 情熱
  • 才能
  • 知識
  • 人脈
  • 人格
  • 目的

すぐには思いつかないかもしれません。
ですが、じっくり、時には
人の力を借りながら紐解いていくことで
必ず当てはまるものが見つかるのです。

通常は1から順に

1. 自分の情熱って何だろう?
2. その情熱に沿った才能って何だろう?
3. じゃあ才能を活かせる知識ってなんだろう?

・・・

と考えていきます。
では、あなたはこれを今のお仕事に当てはめて
考えてみてください。

 

1. 情熱

情熱とは、たとえお金をもらわなくても
やり続けたいと思うほど好きなこと
夢中になることです。

なぜ今の仕事を選んだのでしょうか?

新入社員の時を思い出してください。

仕事なのに、夢中になって
やっていたことがありませんか?

そもそも、携わるだけでも
楽しい気持ちになることはありませんでしたか?

業務全体ではなく、細かく細分化すると
見つかるかも知れません。

 

2. 才能

今の仕事で活かされている
自分の才能は何でしょうか?
ここはあなたのプロファイルがヒントになりますよ!

 

3. 知識

これはお客様に提供できる
プロフェッショナルな知識のことです。

主には仕事内容がそのまま知識として
挙げられる場合がほとんどです。

 

4. 人脈

会社員の方の場合、
人脈はチームメンバーであることがほとんどです。

仕事上で外部の会社とも繋がりがあれば
その方の名前を書いておきましょう。

 

5. 人格

社内で、あなたはどんなキャラクターとして知られていますか?
人格とは自分で決めるものではなく
他者からの評価評判、もっと言うと、これは
あなたに対する周りからの信頼です。

 

6. 目的

その仕事をすることによって
どんな人に、どんな風に貢献しますか?
これは内的価値。
あなたの内側にある、他者に提供する価値のお話なので
個人的な目的ではなく、貢献のところです。

また、ここでは会社の理念と
ご自身の目的が「一本の線でつながっているか」も
大切なポイントです。

 

このように
私が転職や仕事の相談を受ける時にはまず

「この6つがしっかりと整っているか?」

を見極めてくださいと
お伝えします。

整っているというのは

1. 6つの価値を認識していること
2. 6つの価値がバラバラではなく、関連して積みあがっていること

です。

多くの場合は

「やりたいことと違う!」

と言いつつ
自分の情熱がなんであるか?
認識できていません。

「自分はこの会社に必要とされていない」

と言いつつ
周りに提供している自分の才能に
気づいていません。

「この仕事は向いていない!」

と言いつつ
培った経験を全て無視して
全く別の業界に移動しようとします。

 

もちろん転職して正解だった!というケースもありますが
自分の未来を直感や運に任せてよいのでしょうか?

これをすることで、運に流されず
自分で未来を切り開くことができるようになるのです。

なぜならば、これがウェルスダイナミクスの
』なのです。

この内的価値こそ

あなたがすべてのお金を失ったときに
あなたに残っているもの

です。

ちょっと視点を変えて
想像してみてください。

 

会社の側から見たときに、あなたから
会社が、もしくは同僚が受け取る価値ってなんでしょうか?
それがない場合、会社があなたを雇うメリットは
なんでしょうか?

少なくとも、お給料が出ている以上
必ず価値が提供されているということです。

まずは練習のつもりで
今の環境の中でそれを見つけ
意図して提供することから始めてみませんか?

私が相談を受けたときには
そうお話ししています。

 

場合によっては、今の仕事を続ける方が
自分らしいと気づくかもしれません。

職場を変えた方が
必ずキャリアアップ出来る!
と確信を持てるかもしれません。

どちらにせよ、大切なことは
あなたが望む未来を手に入れるということです。

この内的価値は、しっかりと軸を通すと
今後一生使える、自分の価値になります。

ただし・・・

 

それぞれを設定するうえでは
少しコツがあるんです。

一人で考えると
途中で行き詰ってしまうこともよくあります。

どうすればいいでしょうか?

まずはすでにそうできている
『お手本・見本』を見つけることです。

 

では、その見本はどこで見つけたらいいのか…

そんな、あなたのために
こんなイベントをご紹介したいと思います。

10月22日(土)に開催する

★★★★★★★★★★★★

ウェルスダイナミクスAWARD 2017

★★★★★★★★★★★★

ここではプロファイルや
それ以外の内的価値を磨きまくって
成功を手にしている方々が集結します。

本に出てくる遠い成功者ではなく
もっと身近な成功したての方々です。

 

そういった方々が、何を大事にしているのか?
どんな価値を持っているのか?
それと同じものが自分にはないだろうか?
そんなクエッションを頭の中に描きながら
ご参加いただき、ご自身で感じ取ってみてください。

その経験は必ず
自分の価値を見極めるヒントとなります。

そんな AWARD の超早期価格が
8月31日で終了します。

是非あなたもこの機会に
内的価値を見極めて

自分に向いているのはこれだ!と確信を持って
充実して楽しい働き方を手に入れてくださいね!

超早期割引でのお申込みはこちらから
ウェルスダイナミクスAWARD2017

 

岩下 知史(スター)

 

Pocket