プロファイルごとにキャッシュポイントが違う!

Pocket

プロファイルごとにキャッシュポイントが違う!

先日、サポーターの元上司と
久しぶりにゆっくりお会いしてきました。

保険の営業をされていて、
聞いたら今でも年収1200万円。

本人曰く、大分下がった。
かつ「ほとんど働いていない」
と言っていました。苦笑

そうなるまでに、
積み上げたものがあるから
契約に困らないという意味です。

そして契約件数を、
コンスタントに上げている
からこそ結果をだしています。

保険の営業マンは、
会社に属していても、
税金上では事業主扱いです。

ですのでウェルスダイナミクスの
プロファイルの戦略が適用できます。

なぜなら、プロファイル戦略は、
起業家、事業主の方を前提に
考案されたものだからです

プロファイルテストを受験すると
プロファイルの特性だけではなく、
戦略が6つのステップで紹介されています。

その中で、サポーターの価値は
「信頼関係」と書いてあります。

この信頼関係が
お金を産むようになるのです。

私の元上司は、最初の数年で
この「信頼関係」をたくさん
築いてきました。

保険の内容もさることながら、
その信頼関係が契約につながっていると
お話を聞いていて感じました。

ウェルスダイナミクススクエアで
サポーターのとなりに位置する
ディールメーカーは信頼関係より
さらに進んで「契約」がお金を産みます。

スターは自分のブランドがお金を産みます。

隣のプロファイル同士は、
特徴や性質はとっても良く
似ているのですが、

プロファイルの戦略に入ってくると
やることや、お金に換えるポイントが
違ってきます。

ちなみに

クリエイターは 商品、企画

トレーダーは売買

アキュムレーターはいずれ上がる資産

ロードはキャッシュフローの権利

メカニックは仕組、システム

そのキャッシュポイントに
向かっていくとき、

または、そのキャッシュポイントを
ベースにビジネスを展開するときに、

自分の踏むべき6ステップが
どこなのかが分かっていないと
いろんなことをしてしまい、
遠回りになってしまうのです。

遠回りになるだけならまだしも、
結果が出ずに終わってしまう
ことさえあるのです。

あなたは自分がビジネス、
サイドビジネスをしていく上で
どの戦略を取ればいいか
はっきりと把握していますか?

まだその段階まで来ていない
と言う場合でも、
いずれどの戦略をとるかを明確に
把握していれば必要な準備もまた
明確になります。

ウェルスダイナミクスの
プロファイルテストは
それを明確にするためのテストです。

すでに受けられた方は、
再度その視点でテストの
レポートを隅から隅まで
読んでいただけたらと思います。

こちらのページにログインしていただくと
レポートをご確認いただくことができます。

https://www.profiletest.net/
瀬賀啓衣(スター)

 

Photo by Vive La Palestina

Pocket