リモートワークで1818万円を稼ぐ方法(1日3時間)

Pocket

メカニックの松井です。

さて、コロナウイルスの影響で
確定申告が4月16日に延期になりました。

それと同時に現在リモートワークという
新しい働き方が注目されています。

しかし、実は私、既にリモートワークを
始めて4年目を迎えようとしています。

 

実家の老人ホーム経営を離職して
コピーライターになって5年目。

完全リモートワークになって4年です。

2016年、2017年は月に2回しか
外に出ないというほぼ引きこもりの
生活も経験したことがあります。

会社をやめて1年目は570万円。

2年目には656万円。

3年目には797万円

現在では1日約3時間の実働時間で
年収は1818万円ほど手に入ってます。

 

こうやって少しずつ
富を築いてきました。

私は本当に恵まれていると感じます。

もちろん、フリーランスですので
同じように収入が伸びるかは不明です。

決して自慢したいわけではありません。

ただ、私は誰にでもその気になれば、
富を創ることが出来るという単純な
事実をお伝えしたいのです。

 

 

●周囲の期待に応えようと必死だった

 

その昔、私は精神の死を感じてました。

本当にやりたいことに蓋をして、
周囲の期待に応えようと必死でした。

でも、心のどこかに自分らしく生きたい
自分の力を使い切りたいと言う思いが
どこかにあったからだと思いますが..

素直に、あきらめきることが
できなかったんだと思います。

 

だからこそ、自分なりに
頑張っているのに周囲には
認めてはもらえず…

「親の七光り」

と、評されました。

実際に今振り返ると自らの力の
3分の1も発揮してなかったと感じます。

で、

フリーランスになって、
どんどん生活が楽になりました。

退職前は693万円ほど
もらっていたので一時は
収入は激減しましたが..

こうやって自由と自分らしさを
取り戻すことができたのです。

「え?松井さん、退職前も
結構、お金もらってますね」

という声が聞こえてきそうですが、
これもサラリーマンとしての
富の活かし方を知っていたからです。

サラリーマンとして成功する方法も
興味がある人が多ければお伝えしますが..

今日のお話がサラリーマンでも
リモートワーカーでも経営者でも
個人商店でも芸術家でも治療家でも..

全ての商売人の基本的な素養になります。

 

 

●「富」を育み続ける

 

私の今の状況を羨ましいと
思う人もいるかも知れません。

逆に大したことないと
思う人もいることでしょう。

実際に私よりも何倍ものお金を
私の働きの半分以下で作る人は
世の中にはたくさんたくさんいます。

人はそれぞれ自分の現在地で
頑張るしかありません。

しっかり現在地で学びを得た人に
神様は新しいチャンスを与えてくれる。

そう信じて前進してきました。

・・・・

ちょっと胡散臭いキレイ事に
なってきているのでそろそろ
本題に突入したいと思いますが..

この結果はただ富の力学に沿って
富を作り続けた結果に過ぎません。

現在、私は確実に「富」を
育み続けています。

だからこそ、安心できるのです。

そんな私がやってきたことを
今回は真剣にお伝えしようと思いますが..

その前に、確認したいことがあります。

 

 

●なぜウェルスダイナミクスを学ぶのか?

 

あなたはなぜウェルスダイナミクスを
真剣に勉強しようと思うのですか?

ちなみに私がなぜこの富の力学
(ウェルスダイナミクス)を
真剣に勉強しているのか?

その答えは簡単です。

「生涯続く安定的な収入を得るため」

です。

 

そうすることで、安心感を得ながら
変化を楽しみ、喜びと気づきを
他人と分かち合う余裕ができるからです。

そして、思い通りの人生を
実現していくためにも
役に立つと信じているからです。

 

この「なぜ」というのが
本当に、本当に、本当に大切です。

なぜなら、この「なぜ」が自分を
動機付けてくれるからです。

多くの人が行動できないのは
この「深いやる気」
続かないからだと感じています。

私はこの「なぜ」があったから
この一見骨が折れるように見える、
富の道を邁進できたのだと思います。

 

まずはこの「なぜ」を真剣に
思い出して欲しいと思います。

そして、その「なぜ」を考えて
私に報告して欲しいと思います。

深い部分から発生する「なぜ」は
静かな保脳のようにあなたを
長期間、勇気づけてくれます。

富の道を歩く時にはたくさんの
問題や失敗を経験していきます。

その問題にめげることなく
淡々と富を築き続けるには
この静かで消えない「なぜ」が
絶対に必要だと確信しています。

 

生涯続く安定収入を手に入れたら
どうなれると信じているのか?

自分にとってなぜそれが必要なのか?

なんのために生涯続く収入を
構築しなければならないのか?

 

あなたなりの理由を教えて下さい。

【バンちゃんにメールを送る】
matsui@jwda.org

 

 

●私が経済の最底辺から這い上がってきた軌跡

 

と、いつものごとく前置きが
超絶長くなっていますので..

「マジ、うぜえ・・・」

と、思われることもしばしばですが..
(YouTubeのコメントでも批判が来ます)

ただ、ここはガチで大切なので
本気で向き合ってくださいね。

さて、それでは本題に入っていきます。

 

・・・・

 

”生涯続く安定したお金の流れを作りたい”

メールを送ってくる方々も
同じように思っている方が
多数おられると思いました。

ですので、今日は私がこれまで
経済の最底辺から這い上がってきた
軌跡をお伝えしようと思います。

「止まることのないお金の流れが欲しい!」

あなたも同じように感じるなら..

今日の話はお役に立つと思います。

 

それでは遂に、私自身が..

「リモートワークで1818万円を
稼ぐ時にやってきた具体的な道」

について詳しくお話します。

 

どうやってリモートワークで
1818万円を稼いだのか?

要因は3つあります。

まずひとつめが..

先程もお話した「やる気」

 

そして2つ目が…
「資源の使い方」

 

そして最後に..
「LUCKの法則」

 

です。

 

 

●時間の価値を高めるためのワーク

 

あなたの人生を決めるのは
資源(時間、お金)の使い方です。

あなたは今、どのようにお金と
時間を使っているでしょうか?

ウェルスダイナミクスの
基礎教材の一つ..

「ウェルスネットワーク」

で紹介されている自身の時間の価値を
高めるためのワークを紹介します。

 

私はこのワークをやってみて、
自分は「無職」という判定を受け
結構ショックを受けた経験があります。

あなたも私と同じ様になるのか?

それとも能力を引き出す人と
判定されるのか?

楽しみながら取り組んでください。

 

 

================
ステップ1:
自分が平均的に過ごしている1日の
時間の使い方をすべて書き出す。
================

睡眠時間も全て書き出します。

仕事も、家事も、トレーニングも
スマホゲームも、お風呂も全部です。

 

そして、それぞれどれくらいの
時間をかけているかを書き出します。

本当はこれを意識して時間を測り、
精度を上げていくと良いのですが..

始めてだったら適当に
こんなもんかなとやりましょう。
(はじめは練習ですので..)

 

この時点で「面倒だな」と
思う人が多数発生するでしょう。

そうしてこのメールから
離脱すると予測されますが..

こういうことを律儀にやる人間が
成功する人間だと私は確信してます。

そして・・・

 

 

==============
ステップ2:
書き出した出来事を8つの
カテゴリーに分けていく
==============

A.従業員としての自分を磨く時間
B.個人事業主としての自分を磨く時間
C.富の人脈との関係づくりの時間
D.富の仕組みを学ぶための時間
E.生命力を高める時間
F.仕事
G.仕事以外
H.睡眠

以上の8カテゴリーです。

 

A,Bはスキルを磨く時間。

Cは富の人脈にメールを送ったり
連絡したり、ミーティングしたり..

とにかく富を創る人と
一緒に過ごす時間です。

 

さらに、Dは富の仕組みを学ぶ時間。

ウェルスダイナミクスを勉強したり、
富=価値×レバレッジのフレームで
いろんな社会現象を観察する時間。

そしてE,生命力を高めてくれる時間は
トレーニング、自身を高める読書、
リフレッシュのための旅など..

感性が開くようなあらゆる行為です。

そしてFの仕事はそのまま仕事の時間。

 

Gは仕事以外で上記のどれにも
当てはまらない時間になります。

例えば、テレビを見る、
スマホゲームをやるなどは
このカテゴリーになりますね。

そしてHは睡眠時間です。

 

・・・

 

さて現状どんな感じでしょうか?

具体的に書いてみてください。

 

A=〇〇時間
B=〇〇時間
C=〇〇時間
D=〇〇時間
E=〇〇時間
F=〇〇時間
G=〇〇時間
H=〇〇時間

 

その昔、私が始めてやった時は..

A=1時間
B=1時間
C=0時間
D=2時間
E=2時間
F=8時間
G=4時間
H=6時間

という感じだったと思います。

 

今では・・・

A=0.5時間
B=1時間
C=3時間
D=2時間
E=3時間
F=3時間
G=3時間
H=9時間

くらいになっていると思います。

 

さて、長くなりましたね。

最後にこれを元に
今の状況を診断します。

 

 

================
ステップ3:
以下の足し算をして
どの数字が一番大きいかを見る
================

F+G=〇〇時間
A+E=〇〇時間
B+E=〇〇時間
C+D+E=〇〇時間

 

つまり私の場合・・・

(昔の私)
1:F+G=12時間
2:A+E=3時間
3:B+E=3時間
4;C+D+E=4時間

(今の私)
1:F+G=6時間
2:A+E=3.5時間
3:B+E=4時間
4:C+D+E=8時間

 

となります。

そしてこのうち一番
大きい数字のところ
自分の状態を表します。

それぞれの状態を説明します。

 

===============
1:無職(F+Gが最も多い人)
===============

これは仕事とそれ以外だけに
忙殺されているという状態、
自身の向上のために時間を
使えていないということです。

現代社会では学びは必須です。

ですので、この状態の人は
遅かれ早かれクビなる。

だから、ここの数字が
一番大きい人は..

「無職」

というカテゴリーだそうです。

・・・

私はバリバリ無職でしたので、
これはショックでしたね。

そして次のカテゴリーが..

 

===============
2:就業者(A+Eが最も多い人)
===============

この時間の使い方をする人は就業者。

つまり働いて自分の時間を
切り売りしながら生活する人です。

このカテゴリーの人は会社で役立つ
スキルは身についていきますが、
自分一人になると稼げません。

また、転職したら1から学び直しですので、
会社が倒産したりすると大変ですね。

そして3つめが・・・

 

===============
3:個人事業主(B+Eが最も多い人)
===============

ここは多くのフリーランスです。

マーケティングや、セールス
ビジネスのノウハウ
しっかりと学んでいる層です。

専門バカにならないように
気をつけないと業界が
下り坂になるとヤバい人ですね。

 

私も数年前はバリバリここでした。

マーケティング、
コピーライティング、
セールスなどをガチで
学びまくってたときですね。

いまではここにかける時間は
カナリ減ってきています。

そして最後のカテゴリーが・・・

 

==============
4:自己開発者(C+D+Eが最も多い人)
==============

これは自分自身の能力を開発し、
ご縁の力を使って稼げる人。

今では私もここの時間が
最も多いようになりました。

毎日平均2〜3時間のMTGをしたり
仲間や、その候補の人たちと
ゆっくりお話をする時間をとってます。

 

 

●富の仕組みを学ぶ時間

 

あなたはどのカテゴリーでしたか?

無職だったとしても
安心してください。

なぜなら私もそうだったからです。

 

そこから・・・

・生命力を高める時間。
・富について学ぶ時間。
・人脈と過ごす時間。

これらを少しずつ増やしていって
今の状況を作り上げました。

 

いろいろな生命力を高めてくれそうな
アクティビティーを生活に取り入れて
観察し自分にとっての生命力を高める
時間はどんな物かを見極めていきました。

・水をたっぷり飲む
(特にレモン水がお気に入り!)

・身体を緩ませる体操

・静かにただ座る時間

・自分の目的を見直す時間

・感性を開くためのワーク

など、自分にとって力を
与えてくれる習慣を試しながら
デザインしていっています。

 

そして・・・

仕事の時間をなんとか
富の仕組みを学ぶ時間
変えられないかと工夫しました。

 

仕事の合間に、このビジネスの
価値とレバレッジはなにか?

今やっていることはなぜ大切か?

今の私の仕事上の役目は
どう勝ちになっているのか?

また、どうレバレッジになっているのか?

 

そんな事を考えたり見つめ直す
時間を増やしていきました。

そして、富の人脈。

誰が富の人脈になるのか?

そして、誰から離れるべきかを
見直す時間を生活に取り入れました。

 

さらに今いろいろな新しい人と
お茶するようにしています。

一緒に富の道を歩む仲間と出会うためです。
(ウェルスネットワーク的に言うと同志)

ぜひこの記事をここまで読んでくれた
あなたとも絡みたいと思います。

ぜひ、感想や疑問など忌憚なき声を
お聞かせいただければ幸いです。

【バンちゃんにメッセージを送る】
matsui@jwda.org

 

さらにミーティングや話す時間を
大幅に増やしています。

毎日1〜3つのMTGがあるのが
普通となってきています。

そんな風に時間の使い方が変わると
年収は797万円から1818万円になりました..

 

 

●お金の使い方に関する原則

 

さらにお金の使い方。

これに関してはカナリ重要で、
ウェルススペクトルの赤外線→赤の
課題にもなっているものになります。

このお金の使い方に関する原則は..

・無駄遣いをやめる
・定期的に貯金をする
・頻繁に投資していく

この3つをマスターする事が必要。

 

無駄遣いをやめるためには
まずは家計簿をつける事!

これは本当に口酸っぱく私が
いろんな人に言っているのに
多くの人がスキップします。

お金持ちになりたいのなら
お金を見つめる必要があります。

自分という支出のシステムを
しっかりと把握して管理しないと
絶対に資産家にはなれません。

 

そして次に貯金について..

ここで書かれている定期的にする
貯金は基本的に使ってはいけません。

生活のクッションになってくれる
大切な貯金になるので最低でも
生活経費の6ヶ月分貯めておく。

これが1つの基準になります。

 

これがあれば一時的に仕事が
なくなってしまおうが半年は
今の生活を維持できると安心できます。

そして、半年あれば富の力を使えば
確実に仕事を手に入れる事ができますね。

最後に投資に関しては・・・

・知識
・人脈
・健康

この3つにどんどん投資しましょう。

 

しかし、ここで大切なのは、

「借金だけは決してしない」

ということです。

借金しないと買えないものは
今のあなたにふさわしくないのです。

自分の家計簿と見比べて
確実に現金一括で変えるものだけ
手に入れていけば良いのです。

 

焦る必要はありません。

20年かけて資産家になりましょう。

絶対に焦らないほうが良いです。

「じわじわ成功する」

これを心がけておいてください。

 

そして次に「LUCKの法則」と
話を進めたいところですが..

激烈長文になっていますので、
今日のところはこれまでにしておきます。

 

 

●富のシステム

 

今後の時代にあなたが自身の
成長と幸せに集中するには、
この富のシステムに忠実に
従う事が重要です。

これは法則です。

万有引力と同じくらい
シビアに正確に作用します。

この法則の中で以下に自身の答えを
見出していくのか?

これが大切になってきます。

 

ここに書いてあることを
鵜呑みにしないでください。

1個ずつ試しながら自分で考え
自分で見極める必要があります。

「絶対的な正解は存在しません」

私に合う方法があなたに
合うとは限りません。

 

人間はこれだけやったら大丈夫
安心したいからマインドセットを
固定して硬直化させてしまいます。

そうすると、新しい領域に
チャレンジできなくなります。

私たちはやればできます。

どの時点からでも、努力で
能力を伸ばすことはできます。

能力や才能で全てが
決まってしまう事は
絶対にあり得ません。

私たちは成長できる存在です。

自分で考え、自分なりの答えを
考え抜くことが大切なのです。

 

しかし、闇雲に考えていても
答えがでることが決してありません。

自分なりの答えを出すための
指針というものが必要になります。

だからこそ、この岩下さんの
一瞬で答えを自分の答えを知る方法は
チェックしておいて欲しいと思います。

完全に無料で参加できるようなので、
私も毎日楽しみに聞いています。

一瞬で答えを自分の答えを知る方法
https://pardot.profiletest.net/l/135441/2020-03-19/69nzf9

 

この自分の答えを作る方法は
これからの時代には絶対大事です。

なぜなら与えられた答えを
処理するという仕事は
AIに確実に取られるから。

これからの未来を生き延びるには
絶対に必要となりますので、
まずは覗き見るだけでも覗いてください。

 

ぜひこのメール講座に触れる時間も..

「富の仕組みを学ぶ時間」

にしてくださいね。

 

それでは、今日はちょっと長くなりましたが、
いつものように感想やご意見をお待ちしてます。

【バンちゃんへメッセージを送る】
matsui@jwda.org

 

今日はいつもと違う曜日ですので、
また違った人との出会いもあるかなと
密かに期待しています。

それでは、またメールしますね!

ばいちゃ!

 

松井 万理

 

追伸:

今日の記事は完全に保存版です。

リモートワーク時代には
この目的意識と資源の使い方
マジでカギになってくるのです。

なぜなら、これらは個人の力を
引き出すために重要なものだから。

これからは個人の力をいかに引き出せるか?

これが重要になってきます。

 

だからこそ、自身の力を引き出すための
学びにはどんどん時間もお金も投資しましょう。

私も投資してます。

岩下さんのメール講座
https://pardot.profiletest.net/l/135441/2020-03-19/69nzf9

 

Pocket