ロジャー・ハミルトンと日本適性力学協会

Pocket

こんにちは!
(社)日本適性力学協会の宇敷です。

あなたのビジネスパートナーや
取引先には、どんな人がいますか?

ロジャーは、私にとって最も初期の
10年来の、ビジネスパートナーです。

ビジネスの関係って
プライベートなものと違って、とってもリアルですよね。
どういう意味かというと、お互い
良いところだけ見せてはいられないということ。

プライベートな関係をビジネスに持ってきて
失敗するケースがよくありますが、これは上記に起因しています。

実際プライベートでは、お互いに
自分の見せたい部分だけ見せることができる。
楽しいところだけでお付き合いができますからね。

同時に、ビジネスの進め方には人柄が現れます。
10年以上ロジャーと一緒に仕事をしてきて、
ロジャーのビジネスの進め方、展開の仕方、
レバレッジのかけ方、成長の瞬間をずーっと見てきました。

その中には、圧倒的な強み、
相変わらずの弱み(もちろん時間とともにドンドン小さくなってきていますが)、
オラオラな存在感、彼自身の人間的成長(私が言うのもなんですが…)、
全てが含まれます。

こんな風に幸せなビジネスパートナーとの
関係を保っている私から(笑)、
あなたにビジネスパートナーの選び方について
アドバイスを2つばかり。

 

それは、

1. 自分よりスペクトルレベルの高い人と組む
2. どんどん成長していっている人と組む

ということ。

 

毎回叶うとは限りませんが、
選択肢があるんだったらそんな人を選びましょう。
上司に対しても同じなんですが
残念なことに上司は選べませんものね。

ロジャーはもちろん私にとって
「自分よりもスペクトルレベルが高く」
「どんどん成長していっている」人。

 

あ、もう一つロジャーと私が上手くいってる訳があった。
それは、

「相手の弱みに寛大である」

ということ。
大事なビジネスパートナーであればあるほど、
相手が提供してくれる価値の部分にフォーカスして常に感謝すること。

特にみんなはプロファイルを知っているので
この意味しっかり理解できると思います。
いやー、素晴らしいアドバイスですね。(笑)

 

そんなこんなで、ロジャーと私は
10年以上のパートナーシップを続けてきました。

そして、今回のフェスタが10回目!
これも、ずーっとウェルスダイナミクスを
応援してきてくれたファンの方々あってこそです。

そして今、記念すべき第10回目のフェスタを
今週末に臨んで感慨に耽っている宇敷です。

 

今年も有難いことに満員御礼をいただき、
既に申し込みは締め切らせていただきました。
(オンライン視聴版は今もこちらから受付中です!)

スタッフ一同、万全を期して4月8日を迎えられるよう、
ただ今準備の真っただ中。

今年も、みなさまに出来るだけ
たくさんの価値を提供することができるよう
全力を尽くしてまいります!

 

(社)日本適性力学協会
代表 宇敷珠美

 

Pocket