「起業は無理だよ」って言われたらどうしますか?

Pocket

起業したいな〜と思ったときに
「難しいんじゃないの〜?」
「無理だよ〜」
って、言う言葉を
投げかけられることが
ありますよね。

場合によっては
自分で起業したいな
って思いながら
すぐ追いかけるように
「無理だよね〜」
なんて思ってしまう
かもしれません。

そんな時は
どうしていますか?

無視するというのも
手ですが
もう少し論理的な
対応の仕方を考えて
みましょう。

なぜそんな提案を
するかというと
一番手強いのが
自分の心から
湧いてくる声だからです。

起業へのチャレンジを
始めたときに
いろいろな壁が見えてきます。

そんなときに立ち止まらずに
済むように
一緒に考えていきましょう。

まずは、

「起業したい!」

心のなかでもいいので
そう言ってみてください。

どんな感情が湧きますか?

意欲が湧く
ワクワクする

そんな時は
その気持を十分に
味わってください^^

そして、そこから
計画を立て
行動していきましょう。

もしそうじゃないとき
「無理だよ」っていう
言葉が湧いてきた時は
その無理を分解して
考えてみましょう。

「無理なのはなぜなのか?」

「心(メンタル面)
技(技術)
体(体力、機動力)
のどこなのかな?」

と考えてみることを
おすすめします。

その感じているところから
補強することが
『課題なんだ』
と考えてみてください。

「無理だ!」

他人からでも
自分からでも
投げかけられたときの
この言葉の意味は
このままでは無理だ!

ということです^^

それは、ステップを
1段上がろう!

というサインです。

でも、起業のための
ステップって
どうやって登るの?

何をして乗り越えるの?

そんな疑問に答えるのが
ウェルススペクトルの
課題です^^

無料レポートは
読んでいただけましたか?

→ 読んでいない方はこちらで無料で読めます。

レベルを一つ一つ
上がっていくことで

「今は無理だ!」

「よし!今だ!」

に変わる瞬間を
体験できますよ^^

 

Pocket


【来日講演決定】
ロジャー・J・ハミルトンx本田 健xジャネット・B・アットウッドの豪華講演!
3人のスペシャリストから学ぶ「最高の未来の創り方」
◎詳細・お申し込みはこちらから◎

Comments are closed.