半沢直樹をプロファイリング!

Pocket

半沢直樹ネタバレ03

ドラマ「半沢直樹」見ましたか?

半沢直樹のプロファイルを
知りたいというリクエストがあったので、

9回までダイジェストをチェックし
最終回に臨みました(笑)

いや~とっても面白かったです。

さすが、今世紀最高視聴率を
叩き出しただけのことはありました^^

で?

さて、半沢直樹は
一体どんなプロファイルだと思いましたか?

実はこんな項目から判定しました。

*目つきは?

*言動の傾向は?

*どんな強みがあるか?

*何を見落としがちか?

*アイデアは革新的か?

*自分のことは率先して話すか?

*半沢直樹は部下や上司から何で信頼されていたか?

*奥さんの花ちゃんはサポーターである(笑)

*渡真利(ミッチー)はディールメーカーである(笑)

 

さぁ、一緒に考えてみてください。

*目つきは?
→鋭く力のある目つき<ダイナモ><スチール>

*言動の傾向は?
→会議は短く!(本部に移動後、出席者30名ほどの会議で
「いつもどおり目標10分!」と言って開始している)
上司だろうが、金融庁だろうが、
正しいと思うことをはっきりと主張する<スチール>

*どんな強みがあるか?
→些細な情報を見逃さない
一見バラバラな情報から答えを探り当てる<スチール>

*何を見落としがちか?
→パーソナルな部分や人の想いを見落とす傾向がある<スチール>

*アイデアは革新的か?
→革新的かつ大胆な作戦を立てる<ダイナモ>

*自分のことは率先して話すか?
→家庭に仕事のごたごたは持ち込まない。必要最低限のことしか話さない。
奥さんに何年も秘密を打ち明けていない<スチール>

*半沢直樹は部下や上司から何で信頼されていたか?
→人柄より「公平さ」「正しさ」が信頼されている<スチール>

*愛と正義どちらを優先するか?
→愛の場合もあった気もしますが、(同期の裏切りを許す…など)
割合としては正義をとっていたことが多い<スチール>

【この2つはおまけ】

*奥さんの花ちゃんはサポーターである(笑)
→これはドラマ的なことですが、
主人公が内向プロファイルの場合必ず近くにサポーターがいます^^

*渡真利(ミッチー)はディールメーカーである(笑)
→とにかく社内の情報通
最後に重要な交渉をまとめたのも彼

そして、ドラマなので、主力メンバーで、
しかも味方に真逆の協力者を置くことはよくあります。

などなど…

分析していくと、
<ダイナモ>と<スチール>の傾向があり、
より<スチール>の分量が多いことから

【メカニック】ではないかと判定いたしました。

いかがでしょうか?

ドラマの主人公のプロファイリングをするとき、
背景にビジネスが絡んでいるとしやすいです。

何をもって価値を発揮しているかが
見やすいからです。

半沢直樹は明らかに、
モチベーションを高める応援能力【ブレイズ】、
アイデア企画力【ダイナモ】、
縁の下の力持ちでチーム調整力【テンポ】、
で評価されているのではなく、

【スチール】のもつ仕事の明確さ、
分析力、
公平さ、
正しさ、
などが評価対象になっていると感じました。

最近のヒットドラマは、
主人公が内向プロファイルのことが多い気がします。

「家政婦のミタ」
「ガリレオ」

など・・・

時代が【冬】だからでしょうか?

実際のビジネス界でも
冬の終わりに差し掛かっていると
ウェルスダイナミクスの考案者
ロジャー・J・ハミルトンが言っていました。

ラリー・ペイジ(Google)
マーク・ザッカーバーグ(Facebook)
などのメカニック・プロファイルの活躍がそれを示しています。

今、冬から春に向かっています。

徐々にクリエイターたちの活躍が目立ち始める頃です。
ロジャーもクリエイターです。

今後のロジャーの活躍に目が離せませんね^^

成功者たちの事例を、プロファイル別にあつめたEブックは
ウェルスダイナミクスショッピングサイトで販売しています。

日本適性力学協会の密かな人気商品です。

あなたとプロファイルが同じ成功者のパターンを真似しましょう!

http://jwda.ocnk.net/product-group/3

Pocket