年収1,000万レベルでも困る理由 – ウェルスダイナミクス図書館

年収1,000万レベルでも困る理由

Pocket

こんにちは、スターの岩下です。

今日はみんな大好き?
お金の話をしますね(笑)

あなたは、今より収入を上げたいと思いますか?
もしイエスなら、今回のお話は必ず読んでおいてください。

正直、現代はお金を稼ぐだけならそれほど難しくない時代です。

「月収100万円ほしい!」

と思ったら達成する方法がいくらでもあります。
ただし、お金は稼ぐことより稼いだのことの方が、100倍重要なんです。

あなたは、稼いだ後のことを考えていますか??
これを知らないと、残念ながらいくら収入を上げても、あなたの理想の未来はやってきません・・・

先ほども言った通り、現代はお金を稼ぎやすい時代です。
会社員の方でも副収入などで、月収100万以上を稼いでいる人はそう珍しくありません。
いわゆるお金を稼ぐためのノウハウやテクニックを活用すれば、それが可能な時代なのです。

私の知人にも特定のノウハウを活用して稼いでる方々は沢山います。
ただし…じゃあその方々が誰もが羨ましくなるような理想の生活を送っているか?
と言われると、決してそうではないと感じています。

時間に追われていたり
継続することができなかったり
お金が手元に残っていなかったり

理由は様々ですが、お金が増えることでむしろ苦しそうにしてる人も多いくらいです。
という私自身も過去はそういった人の1人でした…

 

ではなぜこんな事が起こるのでしょうか?

それは

「お金を稼いだ後のことを考えていないから」

なんです。

このことについては、お金の特徴とウェルススペクトルの理論ですっきり理解することができます。

 

■お金のある特徴とは?

ウェルスダイナミクスの考案者であるロジャー・J・ハミルトンは、そんなお金の特徴をこのように説明しています。

「お金は増えれば増えるほど、失う機会も増えていく」

これは宝くじが当たった人の例を考えると分かりやすいです。

宝くじが当たった人には

急に親戚が増えたり
怪しい投資話を持ちかけられたり
寄付を迫られたり…

そんな話をよく聞きませんか?(笑)
これらはまさにお金が増えた分だけ、失う機会が増えている状態です。

 

つまり、お金に対する知識がないと、稼いだ以上にお金を失うことがいくらでも起きるわけです。

しかしながら・・・
このお金の特徴を理解しようがしまいが稼ぐことができてしまうのが現代です。

・ノウハウに頼ってお金は稼げたけど、全然手元に残らない…
・むしろ稼ぐ前より手元からお金がなくなっている
・だから、いつまで経ってもお金を追いかけなくてはならない。

なんてことが起きる理由は、これなんです。

 

■スペクトルレベルの特徴

ウェルススペクトルの理論の中には

・お金の流れを把握する(家計簿をつける)
・自分以外のものに責任を果たす
・情熱を見つける

といった項目があります。

これらを無視すると、いくら収入を増やしても、物理的にも心理的にも満たされることがありません。

例えば家計簿をつけていないと自分のお金の流れが分からず、未来の予測も立てられないので、気づけばお金がない…となることも。
お金が無くなってから緊急事態であることに気づくわけですね。

 

自分以外のものに対して責任を果たしていない状態というのは、規律が守られていないということです。
行動に一貫性が生まれず、他人から信頼を得ることができません。

そんな状態では「安定した」収入を保つことはできませんよね。

 

情熱が見つからないと、モチベーションが上がらず、そもそも活動を続けることができません。

 

これらはスペクトルに登場する理論の、ほんの一部です。

実は年収1,000万レベルくらいの人が1番お金を持っていない、とよく言われますが、私はそれが間違っていないと思っています。

なぜなら稼ぐことだけに集中していて、稼いだ後のことを考えていないから。

上記のように風が吹けばすぐに飛んでしまうようなハリボテ状態になっているから、と言えるでしょう。
そして私自身もそんなハリボテ状態の1人でした。

 

私は起業して半年ほどで、当面の目標だった月収100万を達成することができました。

しかし・・・

・お金の知識がない
・家計簿をつけていない
・責任を果たしていない
・活動に情熱がない

と見事なまでにハリボテ条件をクリアしていました(笑)

稼いだ後のことを考えておらず、ただノウハウに頼ってお金を稼いでいただけだったのです。

 

お金の知識がないので、稼いだら稼いだだけ使います。
家計簿をつけていないので、コントロールがききません。

責任を果たしていないので、行動に一貫性がありませんでした。

活動に情熱がないので継続することができず、安定した収入をキープできません。

結果としてお金が手元に残らないどころか、むしろ稼ぐ前よりお金がなくなり、一時期はとても大変な経験をしました・・・

 

さあ、これを聞いてもあなたは収入を上げたいと思いますか??
不安が頭をよぎりましたか・・・?

でもご安心ください。
決してお金を稼ぐことが悪いことではないのです。

お金は選択肢を増やし、人生の可能性を広げてくれます。

大事なのは

「お金を稼いだ後にどうするのか?」

という意識を高めることです。

 

そしてこの意識を高める方法は、ウェルススペクトルのレポートの中に、ヒントが散りばめられています。

既に読まれたことがある方も、今回の話を読んだ上で、もう一度スペクトルレポートを読み返してみてください。
きっと初めて読んだ時より新たな発見があるはずです。

ウェルススペクトル無料レポートダウンロードはこちらから

※過去ダウンロードされた方で、メルマガ「スペクトルマガジン」をご購読の方は、再読リンクを掲載していますので、そちらからもご覧いただけます。

 

是非あなたも、ウェルススペクトルを通じてお金に対する意識を高めてくださいね!

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

岩下 知史(スター)

 

Pocket