起業家は新たなツールを発明する

Pocket

14711095_379659519091114_1226062586973752494_o

マネージャーは与えられたツールを使います。

起業家は新たなツールを発明します。

マーク・ザッカーバーグとプリシラ・チャンは
今後10年における、病気の予防医学を改革するための
新しいツールの開発に30億ドルを投じました。

インターナル・コンバッション・エンジン(内燃機関)や
インターネットの発明がそうであったように、
新しいツールは常に大きな変化を起こす引き金となります。

望遠鏡や顕微鏡が発明された後にも
科学界に大きなブレークスルーが巻き起こりました。

この10年間で急速な進化を遂げた企業
(GoogleからFacebookからAppleまで) は総じて、
「仕事」や「遊び」又は「繋がり」を生むことができる
新しいツールを私たちに提供することで急速な成長を遂げたのです。

あなたは既存のツールの管理をしていますか?

それとも、新しいツールを作り出していますか?

マーク・ザッカ―バーグは次のように語っています。

「科学の歴史を通してみると、
科学の世界における最も大きなブレイクスルーというのは、
新しいツール、それも私たちに新しい視点を与えてくれる、
すなわち既存の概念を超えた視点を与えてくれる
そんなツールが発明されたときに起こっています。」

「望遠鏡は私たちに天文学や宇宙を学ばせてくれました。
顕微鏡は感染病の治療開発のために細胞や
バクテリアを研究する助けとなり、
DNAの配列や組み換えによって
遺伝的な病気や癌に打ち勝つ一助となりました。」

適切なツールを使えば、
子どもの世代で全ての病気を治癒することができるのでしょうか。

全ての病を治癒するための
適切なツールを作るべく
30億ドルを投じたマーク氏はこう言います。

「現代社会における死因は主に次の4つに分けられます」

  • 心臓病 (1千80万、 19.2%)
  • 癌 (820万、14.6%)
  • 感染病 (850万、15.1%)
  • 発作や麻痺などの神経系の病気 (680万、12.1%)

「これら4つの分野の病気の
進行を阻止するようなツールは、
現代においては容易に想像できます。

AIソフトウェアを使えば
脳内のイメージや癌のゲノムを
解読することが出来ますし、
チップを使って感染病の
診断をすることも出来ます。

血行を継続的にモニターすることで
病気の早期発見も可能ですし、
異なる種類の細胞をマッピングすることで
病気を治癒する薬をデザインすることだってできるのです。」

「ツールを開発するためには通常、
何人もの科学者やエンジニアが
長い時間を費やし協働する必要がある。

例えば、インターナル・コンバッション・
エンジン(内燃機関)の開発には
多くの科学者やエンジニアが携わり
数十年もの時を要した。

次第にこのツールが、
より多くの発明に繋がり、
車や飛行機が作られた。

しかしながら、莫大の投資と
膨大な協働作業と長い長い時間を要しました。」

「ただ、現在の科学に関する助成金のシステムは、
大手のテック企業にあるような世界クラスの
エンジニアチームを形成することに重きを置いていません。

しかしながら最新のツールの開発には
そういったチーム形成が不可欠なわけで。

だからこそ私たちはそこに
フォーカスを当てていこうと考えているんです。」

「そういう訳で、私たちはこのプランを思いついたんです。
科学界の全てのコミュニティを集結させるようなカタチで
科学者やエンジニアが協働で新しいツールを開発し、
これらの4つの分野の病気を治癒する突破口を作り出そうと考えたんです。」

考えてもみてください…

32歳のソフトウェアエンジニアと
31歳の妻が、世の中の病気を治すためにと
30億ドルもの自己資金を投じたのです。

注目すべきは、彼らの成功をあなたが
信じる信じないにかかわらず、
彼らは行動を起こしたのです。

まるでフェイスブックがfacebookを作り出したように、
彼らは新しいツールを作ることにフォーカスしています。

フェイスブックがツールを作り出してくれたお蔭で、
私は世界中のどこにいても記事を投稿することができ、
この記事だって、あなたに読んでいただけるのです。

あなたが解決しようとしている問題が
たとえどんなに大きな問題であったとしても、
古いツールを使って解決しようとするのではなく、
新しい解決法を生み出すべく新しいツールを
作り出すことにフォーカスしてみましょう。

「問題を作り出した時と同じ考え方では、
どんな問題も解決することは出来ない」

~ アルバート・アインシュタイン

 

Pocket