自分の評価を上げるためにプロファイルを正しく使う方法

Pocket

今回のテーマは

「自分の評価を上げるために
プロファイルを正しく使う方法」

です。

 

もしあなたが、どんな形態であれ
組織に属しているのであれば
自分の価値を会社に提供して
お給料を貰っていますよね。

そしてその価値の大きさを評価されて
給料の額が決まります。

 

では、あなたは
社内で自分の評価を上げて
給料をもっと増やしたいですか?

YESなら、あなたの価値を
今以上に磨いて、会社に貢献することが
給料が上がる大きなきっかけになると思います。

これを踏まえてもう少し
価値とお金の関係について掘り下げます。

 

では、お金ってどんな時に
発生するか分かりますか?

これは、あなたがお金を使う時のことを
思い浮かべると分かると思います。

普通お金を使う時って
生活に必要としている物や欲しい!
と思うものがある時ですよね。

そんな時にその物やサービスの対価として
お金を支払います。

これは

 

自分が持っていなくて
その物が持っている価値を
お金という形で得ている

 

と言えます。
なので、あなたが自分の評価を上げて
給料を増やそうと思ったら

何かしらの形で、会社が欲しいと思える
〈価値〉を生み出せば良いんです。

 

「なるほど!・・・でも、どうやって?」

って思いましたよね?

その方法の道筋を明らかにしていくのが
ウェルスダイナミクスのプロファイルなんです。
プロファイルの種類は

  • クリエイター
  • スター
  • サポーター
  • ディールメーカー
  • トレーダー
  • アキュムレーター
  • ロード
  • メカニック

の8つがあります。

そしてこの各プロファイルには
それぞれ適した価値の提供の仕方があるんです。

 

●クリエイター

直感力に優れているので
アイデアを生み出すことで
価値を提供することに長けている。

 

●スター

人々の注目を集めることが得意で
尚且つ期待に応えることができるので
自分自身のブランドでプロモーターとして価値を提供する。

 

●サポーター

チームの中で人の価値を最大限発揮させることが得意なので
チームの価値を高めることができる。

 

●ディールメーカー

人と人、物と人の価値をつなぐことが得意なので
交渉をうまく取り仕切ることができる。

 

●トレーダー

価値の適正料金を察知することが得意なので
〈いつ・どこで〉それを販売するか?
を考えることで、価値を最大限提供することができる。

 

●アキュムレーター

これから価値が上がるものを見分けることが出来て
その価値が最大化するのを待つことが出来る。

 

●ロード

現状の無駄を省くことができるので
コスト削減、効率化を実現することで価値を提供する。

 

●メカニック

自分が携わらなくても勝手に物事が回っていくように
自動化できる仕組みを考えることで
価値を提供することができる。

※これらは各プロファイルの
強みの一部を使って表現しています。

 

これを踏まえて、もし
あなたのプロファイルが分かったらどうでしょう?

自分がどんな立場から
価値を提供したら良いのか?

が見えてきませんか?

 

ちなみに私のプロファイルは

●スター
人々の注目を集めることが得意で
尚且つ注目に応えることができるので
自分自身がブランドになれる。

です。

スターは自分の言動や態度を
どう見せれば物事がより魅力的に伝わるか?
を考えることが得意です。

なので会社員時代の私は

いかにドラマティックに
人とは違う、洗練された表現を使って
自分の存在を印象付け
魅力的に皆の気持ちを惹きつけるか

を心がけました。
そうやって言動に説得力を持たせることで

「お、あいつの言うことは
他の奴とは少し違うな・・・?」

と注目を集めました。

周りからどう見られるか?
という視線をコントロールしていたのです。

 

その結果、

「岩下の言うことなら間違いないだろうから
その意見についていこう!」

という環境を
作り出すことができました。

こうやって自分の価値が伝わりやすくなることで
評価が上がりました。

そして異例の2階級昇進を果たし
給料は1.5倍くらいになりました。

 

これらのプロセスにおいて
私はもちろん努力はしましたが
殆ど苦労は感じませんでした。

無理のない自分らしいやり方で
価値が伝わったからだと思っています。

このように自分のプロファイルをきちんと理解した上で
それを意識して行動すると
自然と結果がついてくるんですね。

 

あなたも自分のプロファイルを知って
社内の評価を上げたくないですか?

 

そう思ったら是非

プロファイルテスト
https://www.profiletest.net/

を受けてみてくださいね!

また今回「価値」という言葉が沢山出てきましたが
ウェルスダイナミクスにおいては
この価値についての話を

「ウェルスフィットネス」

というプログラムで
詳しく学ぶことができます。

これは全国のプラクティショナーが開催している
ウェルス入門講座で学ぶことが出来ますよ。

自分の得意分野で最高の価値を
会社に提供してくださいね!

https://goo.gl/eDrkEo

 

岩下 知史(スター)

 

Pocket