お金持ちになる辛さを受け入れる

Pocket

 

メカニックの松井です。

あなたはお金持ちになりたいですか?
私はなりたいです。

で、

お金持ちになるためにスゴく大切なのが、

「お金持ちになる辛さを受け入れる」

ということです。

 

よくいるんですよね。

「お金持ちになって生活をラクにしたい!」

って言ってる人が・・・

そういう事を言ってる人は、
ほとんど願いが叶いません。

なぜなら、お金持ち(大富豪)の
“良さ”しか認識できてないから。

詳しく説明します。

 

基本的に、すべてのものには
“陰と陽”の両面が存在します。

つまり、何事もメリットもあれば
デメリットもあるということです。

例えば、卓越したピアノの演奏。

人々を魅了できるし、達成感、経済的な成功、
充実感などを深く感じる事が可能ですが。。

その卓越した演奏をするために、
地味で辛くてつまらない訓練を..

何年も、何年も、何年も、
継続して積み上げていく..

そんな「代償」も必要なのです。

この鍛錬の積上げを無視して
人を惹き付ける演奏は不可能。

芸能人、プロスポーツ選手。
どれも一緒ですよね。

 

で、

冒頭の

「お金持ちになってラクしたい」

と、いっている人物のほとんどが・・・

この大富豪のダークサイド(陰)を
無視して夢ばかり見ているのです。

値札を見ずに買い物ができるとか、
人にちやほやされるとか(見栄)、
社会的に影響力が持てるとか..

家族を安心させられるとかね。

そういう“都合のいいとこ”しか見てない。

 

逆の部分・・・

お金持ちになるために必要な努力。
勉強すべき知識や、継続すべき習慣。
乗り越えなければならないチャレンジ。

そして、資産を保有した後の苦労を
しっかりと認識せずに、なんとなく
”憧れ”だけでなりたいって言ってる..

だから、現実的にお金持ちに
なれないって人がマジで多いです。

これって、アイドルに憧れるだけで
オーディションを受けない人。

もしくは、1回、2回オーディションを受け、
すぐにあきらめてしまう人、とよく似てます。

 

ってことで・・・

「お金持ちの苦労(陰、不都合)を
喜んで引き受けていく!」

これができれば本当にお金持ちになれます。

現実にするってそういうことです。

この”両面”をしっかり認識したうえで
なおかつ「やりたい」って思える事は、
本当に貴方の魂が欲している事だから。

だから、今、願っているのに
叶っていないことに関しては、
一度この視点を持つと良いですね。

「この願いが叶うメリットはなにか?」

と同時に・・

「この願いが叶うと(もしくは叶えるために)
どんなデメリット(不都合)があるか?」

この2つを冷静に考えてみると
願望実現化の可能性が格段に上がります。

 

このお金持ちという人物は
[お金]や[人]というものに
“卓越したスキル”を持った..

「一種の芸術家」です。

具体的にどんなスキルを持ってるか?

それはスペクトルを見れば一目瞭然。

 

1:金銭管理+自己管理赤外線

2:情熱発見+人間関係オレンジ

3:セールス&マーケティング
オレンジイエロー

4:チームビルディング+組織化
イエローグリーン

5:法律、税制、契約関係、金融
グリーンブルー

 

錬金プリズム以上はわかんないっす。

少なくとも錬金プリズムに入るまでに
ざっくり、大まかにだけでも
これだけのスキルが必要です。

もちろん、もっと細かいスキルも足すと
これどころではない数のスキルが必要。

それらのスキルを自分の血肉にして、
成り上がるには厳しい試練もあるし..

仮に大富豪や錬金プリズムに
なれたとしても後の苦労がある。

スペクトルを理解すればその辺りの
陰と陽のシステムも理解できますよ。

 

一例を上げてみると・・・

貧乏の利点(メリット)は、

「自分が正しいと言い張れる」
「人生を変化させなくていい」
「人のせいにすることができる」

という、メリットがあります。

家計簿をつけないという自由もあるし、
自分の資産に無頓着で入れる自由もある。

さらに貯金をしないという選択もできる。

自分のやり方にこだわることもできる。

 

これらのメリットが手放せないから
ストレスや、苦労を感じながらも
一所懸命“赤外線”にいる人が多い。

※ちなみに私は、どのレベルでもいいけど、
赤外線と赤だけは抜けて欲しい!と願う。

 

逆に錬金プリズムになると、

「子供が誘拐の標的になる」
「自身が暗殺されかける」
「エゴを無視しないといけない」
「嫌われようがやらないといけない」

・・・・

っていうように犠牲にすべきものも巨大。

そのかわりに、、、

社会的地位、巨大な権力や影響力。
巨大な資金やお金、選択の自由。
人からの信頼とかも獲得できるわけ!!

本当にこのクラスの人は大変ですよ。

人生で起きる問題の規模が
貧乏時代とは全く別次元
危険で巨大になりますからね!

自分の判断がミスすると何万人単位の
人が「死ぬ」とかありますからね。。

そしてそこに至るプロセスも・・・

 

金銭管理スキルに始まり、
さまざまな知識とスキルを
次々と学ばないといけない。

自制心、法律への理解、税制への理解、
人間関係のスキル(人脈への奉仕)、
目標達成スキル、ビジネススキルとか。。。

人の何倍も、何倍も効率よく
しかも継続的に、しかも謙虚に
学び続けなければならない。。

貧乏人は税理士も、弁護士も
雇わなくてもいいけども・・・

イエローでそこそこ稼ぎ出すと、
この辺の出費がめっちゃ大事。

グリーンとかブルーになると
かなり訴訟とか、事件とかにも
巻き込まれる可能性も発生します。

仲間に裏切られ、逮捕され刑務所暮らしとか..

本当にいろいろあるみたいですよ。

 

テスラのイーロン・マスクさんや
Googleのラリー・ペイジさんなど
そういう巨大な力を持っている人は..

我々庶民の何倍もストレスがある。

そのストレスに対応するメンタル的な
タフさを持ち合わせた人だけが
あそこまで行くことができる人です。

ってことで、、、

お金持ちは貧乏な人よりも
複雑な事に対応しないといけないから..

基本的に

「お金持ちになればラクになる」

は、間違っていると思います。

 

現実を見ると

「お金持ちになれば難しくなる」

ですので・・・

これからは、

「早くお金持ちになって
難しくなりたーい!!」

と、言うようにしてください。

・・・

ってことで、お金持ちになれば
増える自由と比例して、責任と
問題が巨大になっていくって話。

つまり、このバランスで、、

自分が一番好きなところを選ぶ!

って、感覚が重要だと思います。

どのレベルを選ぶかは選択ですよ!!

 

赤外線、赤、オレンジ
イエロー、緑、ブルー、
藍色、紫、紫外線。

あなたはどのレベルを選びますか?

ぜひ、理由も一緒に教えてくださいね。

メッセージはこちら・・・
matsui@jwda.org

教えてください!!

 

松井 万理

 

追伸:
ちなみに、その問題とか
責任のプレッシャーって..

今の自分より上のレベルのものは
絶対に、絶対に理解が出来ないです。

ってかアタマで分かるけど
実感値で理解はできない。

だからこそ、一度全部やってみないと
本当は選ぶことはできないんですよ。。

ま、私はいけるところまで
着実に登っていこうと思います。

 

私がひとつだけ心がけている事は、
1つのレベルをしっかりと堪能すること。

赤外線も充分にやりきる。
赤も充分にやりきる。
オレンジも充分にやりきる。

って具合にじっくりと登っていきます。
(私は今オレンジとイエローの間)

多くの人がさっさと登っていくので
本当にスゴイなと思いながら。。

自分は、意識的に遅く進んでいきます。

そんなやり方もあるという参考までに!

それでは、また次の機会に会いましょう。

ばいちゃ!

 

Pocket