1月 31

仕事を辞めたいけどやめられない

Pocket

08e52cdf6522eafd070571b437159297_s

先日こんな相談を受けました。

「今の仕事を辞めたいと思っているけれど
 そう簡単に辞められない」

と思っているという内容でした。

仕事は人生の時間の中でも
大きな割合を占めています。

この時間が苦しいと
本当につらいですよね。

そんな悩みで
自分は本当は何に向いているんだろう
強みが知りたいなと
ウェルスダイナミクスに
たどり着いたという
声をたくさん聞きます。

一生懸命やっているのに
成果が出ない

自分は仕事ができない

飽きっぽい

という時は
何かがずれています。

このずれを修正することで
今のままでも
自分も周りも
楽しく仕事ができるようになるのです。

ずれを修正するには
まず、知ることからです。

ずれ【1】
努力の方向がずれている

求められていることを
理解しないまま
自分なりに一生懸命
仕事していると
自分は大変なのに
認められないという
ジレンマに陥ることがあります。

ずれ【2】
場所がずれている

あなたの能力がそのまま
役に立つ場所が
あるのです。

私はスターという
プロファイルです。

が、医療事務をやっていた
ことがあります。

その場所にいるとき
私は自分のことを
あ〜ダメだなと
一日に何度も何度も
思いながら過ごしていました。

しかるべき場所にいる
ということはとても重要です。

自分はどの分野で高く売れるのか
という市場調査に
リクナビNEXTなど
活用してみてもいいと思います。

匿名でレジュメを公開して
仕事のオファーを
受けることができます。

ずれ【3】
自己認識がずれている

たとえば
自分のことを
「飽きっぽいんです。」

と、言うときのほとんどの場合
不得意な分野に取り組む自分や
情熱がない分野に取り組む自分、

やらなければいけないことに
取り組んでいたときの自分
を思い浮かべて話しています。

偏った方向からだけ自分を見ても
それが本当のあなたではありません。

人間にはいろいろな側面があります。

あらゆる角度から
自分を観察してみましょう。

これらのずれを
修正していくために
自分を分析するツールの一つとして
ウェルスダイナミクスの
プロファイルテストをお勧めしています。

テストを受けるときは
こうありたいという憧れや
こうであらねばならないという決めつけ
ずっとこうしているから
という習慣的なこと
を一切忘れて

いい状態の時
前向きに取り組んでいる時の
心からの自分の回答を
選んでいってください。

ウェルスダイナミクスは
あなたの才能にフォーカスするための
プロファイリングシステムです。

ぜひ、人生の大半を占める
お仕事時間を
より充実したものにするために
プロファイルテストと
診断セッションを合わせて
受けてみてください。

→お申込みはこちらから

プロファイルテストは
全国のプラクティショナーからも
購入していただけます。

瀬賀啓衣(スター)

Pocket

1月 30

自分探しが止まらない方へ

Pocket

あなたの強みは何ですか?

ひと昔前に、自分探しの旅が流行っていましたね。

私も自分探しをしていましたが、
なかなか見つからなかったです。

そもそも自分って何??
自分の使命って何??

という問いにぶつかります。

そんな時に私はウェルスダイナミクスと出会いました。

「あなたの強みを価値にする。」 

これだ!と思いました^^

自分の強みがわからない時は
こんな経験は無いでしょうか?

自分が思うよりも
周りが高く評価してくれる。

そして、その事は簡単にできてしまう。

それは強みである場合が多いです。
自分で、強みと認めてあげる事ができないだけです。

だって、、、
みんなできるでしょ??

って思いません?

実は、出来なくて悩んで
苦しんでいる人も多いんです。

だから、あなたの強みだと
自信を持って良いんですよ。

例えば、、、

周りよりも

少しだけ地図に強い

とか

少しだけ、細かい事が得意

とか

すぐに友達が増える

とか

そんな自分の強みに自信を持つため
強みに気付く為
強みを知りたい時

ウェルスダイナミクスの
プロファイル診断を受けてみてはどうでしょうか?

→ プロファイル診断はこちらから受けることができます。

私は、クリエイターという診断結果を受けて
今までやってきた、少し得意だなあと
思っていた事に自信を持って

私の強みです!

と言えるようになりました^^

私は、新しい事を始めるのが好きです。

でも、それが飽きっぽいと感じて
苦しい時がありました。

診断結果から
その事が実は強みだと知ったんです。

それからはどんどんワクワクする事や
新しい事を考え、実行できるようになり

最近ではビジネスを加速する為に
秘書さんを雇い、仕事を任せ始めました。

ぜひ、プロファイル診断を
やってみて下さいね。

→ プロファイル診断はこちらから受けることができます。

小林直人(クリエイター)

 

Pocket

1月 16

クリエイターを意識して過去最高益を達成!

Pocket

今月より、当協会認定プラクティショナーの
クリエイタープロファイル・小林直人さんが
ウェルスダイナミクス通信のライターに加わる
ことになりました。

「ウェルスダイナミクスプラクティショナー」は
当協会が認定する資格で、
ウェルスダイナミクスの先生とも言えます。

これまでの執筆者に
クリエイタープロファイルの方はいなかったので、
小林さんのクリエイターらしい企画力やアイデアを、
感じとっていただければと思います。

では、小林さんからご挨拶のメッセージを
ご覧くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

はじめまして!

ウェルスダイナミクスプラクティショナーで
クリエイターの
小林 直人と申します

どうぞよろしくお願いいたします

ウェルスダイナミクスが大好きで、
一生関わっていきたい、
伝えて続けたい、
という熱い思いの元、
その第一歩が
このような形で実現しました!

現在、私はインターネットを使って
リサイクルショップの運営をしております

4年前に会社を辞め、今の仕事で独立しました

好きで始めた仕事ですが
どうもしっくりこない時があります

かと思うと

トントンと物事が進む時もあります

こんな時が、ウェルスダイナミクスで説明している

「フローに乗っている」

という状態ですね

さて、ウェルスダイナミクスに出会ったのは
2年前です

ご縁から、宇敷代表のプログラムに参加する機会がありました

その時のプロファイル診断結果は
「クリエイター」です

結果のグラフですが
下から上にびよーーんと伸びていました

こんな形です。
→ http://jwda.org/images/wdchart_naoto.JPG

プロファイルはクリエイターでも
仕事の内容は
完全「テンポ」

短期的に商品の売買を繰り返しているんです

当時悩んでいた私に宇敷代表から
こんなアドバイスを頂きました

「小林さん、下はバッサリ切っちゃおう」

リサイクルショップの仕事なので
商品の仕入れ、販売は切っても切れないんです(笑)

この時にアドバイスを頂いた内容を2年間考えて
ようやく、作業を他の方にお願いする

という行動を起こし、
物販で最も忙しい今年の年末年始には
過去最高の売上、利益を出す事ができました

それなのに、自分自身の忙しさは、
過去一番のゆとりを持てていました

ウェルスダイナミクスで伝えているのは

1、自分のプロファイルを理解する
2、他人のプロファイルを理解する

ここなんです!

やろうと思えば自分できちゃうことでも
自分よりもずっと楽に、早くできる人がいます

その力を借りる事で
結果的に、

「自分が実現したいことを
早く、しかも楽に達成できる」

クリエイターは
ワクワクすること、
これから達成しようとする野望など
将来に向かって楽しみを求めます

そのワクワクを達成するために

※チームをまとめてくれる
ブレイズや

※ちゃんと地に足を付けて意見をくれる
テンポ

あまり細かい事を気にしないクリエイターのかわりに
※細部まで気を配ってくれる
スチールの仲間が必要不可欠です

この仲間にどーーんと夢を持って働いてもらえるようにするのが
私の仕事です

自分の成長と共に
このウェルスダイナミクスを伝え、
広げていきたいと心を燃やしている
2016年初頭の私です。

どうぞ、よろしくお願い致します。

小林直人(クリエイター)

 

あなたは、いかがでしょうか?

もしかしたら、
苦手なことを手放せずに
苦しい思いをしていませんか?

自分のプロファイルを
知ることでそこからの第一歩を
踏み出すことができます。

プロファイルテストは
こちらから受けることが出来ます。

プロファイルテストを受けて、
自分のプロファイルを明確にしていきましょう。

 

Photo credit: ♥ jules via Foter.com / CC BY-SA

Pocket

11月 15

才能があれば好きではないことも仕事にできるか?

Pocket

才能があれば好きではないことも仕事にできるか?

私がウェルスダイナミクスを
知った時に気づいた
ことがあります。

Continue reading

Pocket

9月 19

プロファイルごとにキャッシュポイントが違う!

Pocket

プロファイルごとにキャッシュポイントが違う!

先日、サポーターの元上司と
久しぶりにゆっくりお会いしてきました。

保険の営業をされていて、
聞いたら今でも年収1200万円。

本人曰く、大分下がった。
かつ「ほとんど働いていない」
と言っていました。苦笑

そうなるまでに、
積み上げたものがあるから
契約に困らないという意味です。

そして契約件数を、
コンスタントに上げている
からこそ結果をだしています。

保険の営業マンは、
会社に属していても、
税金上では事業主扱いです。

ですのでウェルスダイナミクスの
プロファイルの戦略が適用できます。

なぜなら、プロファイル戦略は、
起業家、事業主の方を前提に
考案されたものだからです

プロファイルテストを受験すると
プロファイルの特性だけではなく、
戦略が6つのステップで紹介されています。

その中で、サポーターの価値は
「信頼関係」と書いてあります。

この信頼関係が
お金を産むようになるのです。

私の元上司は、最初の数年で
この「信頼関係」をたくさん
築いてきました。

保険の内容もさることながら、
その信頼関係が契約につながっていると
お話を聞いていて感じました。

ウェルスダイナミクススクエアで
サポーターのとなりに位置する
ディールメーカーは信頼関係より
さらに進んで「契約」がお金を産みます。

スターは自分のブランドがお金を産みます。

隣のプロファイル同士は、
特徴や性質はとっても良く
似ているのですが、

プロファイルの戦略に入ってくると
やることや、お金に換えるポイントが
違ってきます。

ちなみに

クリエイターは 商品、企画

トレーダーは売買

アキュムレーターはいずれ上がる資産

ロードはキャッシュフローの権利

メカニックは仕組、システム

そのキャッシュポイントに
向かっていくとき、

または、そのキャッシュポイントを
ベースにビジネスを展開するときに、

自分の踏むべき6ステップが
どこなのかが分かっていないと
いろんなことをしてしまい、
遠回りになってしまうのです。

遠回りになるだけならまだしも、
結果が出ずに終わってしまう
ことさえあるのです。

あなたは自分がビジネス、
サイドビジネスをしていく上で
どの戦略を取ればいいか
はっきりと把握していますか?

まだその段階まで来ていない
と言う場合でも、
いずれどの戦略をとるかを明確に
把握していれば必要な準備もまた
明確になります。

ウェルスダイナミクスの
プロファイルテストは
それを明確にするためのテストです。

すでに受けられた方は、
再度その視点でテストの
レポートを隅から隅まで
読んでいただけたらと思います。

こちらのページにログインしていただくと
レポートをご確認いただくことができます。

https://www.profiletest.net/
瀬賀啓衣(スター)

 

Photo by Vive La Palestina

Pocket