人生を思い通りに操る魔法

Pocket

●人生を操る方法

 

まずは何事も結論から話します。
その方が理解をしやすいからです。

これ、とても大事な事なので
是非覚えておいてくださいね(*’▽’)

人生を操る方法、
想いを現実化する為に必要な事、
それは『解釈を変える』です。

 

シンプル過ぎて拍子抜けしましたか?

当たり前すぎてつまらないですか?

聞きなれ過ぎて飽きましたか?

 

でも、ごめんなさい。
本質というものは字の如く

 

『そのものとして
 欠くことができない、
 最も大事な根本の性質・要素』

 

つまり、大事な事というのは、
欠ける事もなく、常に変わらず
根っこの部分を差すモノです。

人生を思い通りにする方法。
想いを叶える思考というのは

『解釈』です。

それ以上でもそれ以下でも
ありません!

この『解釈』について今日は
深堀していきますよ~!

 

 

●解釈は人それぞれ

 

ある所にAさんとBさんという
2人の人間がいました。

あり得ないことですが、同じ性別、
同じ年齢、同じ生活感で能力も同じ。

違うのは『解釈』の部分だけ。

これをまず覚えておいてください。

 

そんなAさんとBさんがある日
悲しい事に交通事故に遭ってしまいました。

相手の車が突っ込んできて
運転していた車は大破。

幸いにもケガはヒジの打撲だけで済み、
相手も軽傷でした。

 

Aさんは怒りました。
そして、落ち込みました。

「なんで事故に遭うんだ!
 明日から車どうするんだよ…。
 まだ使えたのに…。クソ…!
 どうして自分だけこんな…。」

 

一方、Bさんも落ち込みはしたが

「ケガがヒジだけで良かった。
 こんな大事故にも関わらず
 お互い軽傷で済んでラッキーだ!」

 

…どうですか?

これが『解釈の違い』です。

つまり、物事への解釈を
どのようにするかは自分次第。

そのことを憂いてもいいし、
苛立ってもいいし、泣いてもいい。

物事への解釈は基本的に
僕たちの自由なんです。

 

何故なら、どのように解釈しても
『起こった事実は変わらない』から。

しかし、事実は変わらなくても
未来は変わります。

ここからが本番です( ̄ー ̄)

 

 

●解釈の違いが生む未来

 

さっき書いたように
解釈の仕方は人それぞれ。

それこそ自由なものです。

結果も変わりませんしね。

 

しかし、事実は変わらないけど、
未来を変えることには繋がります。

少し、想像してみてください。

怒ったり落ち込んだりしている
Aさんはその後、どうなったと思いますか?

きっと、その日は1日中ブルー。

下手したら一週間や一ヵ月も
そのブルーな気持ちを引きずります。

 

当然、仕事にも身が入らず、
人とのコミュニケーションも疎かに。

無気力感も味わうかもしれません。

文字通り、毎日がつまらないことに。

 

一方Bさんは、事故は起きたけど、
必要以上に落ち込まずに早めに
気持ちを浮上させていくことが
予想できますよね。

早い段階で気持ちに余裕が
戻っていくことによって
実は様々なメリットも
生まれる可能性が高いです。

 

・何故、事故は起きたのか?

・事故が起きるとどうなるのか?

・どんな手続きをするのか?

・車がない問題をどうするか?

・助けてもらえる人はいるか?

 

新しい経験と冷静な思考によって
少しでも状況を改善する為の
行動が出来るようになるのが
解釈の違いの魔法です。

 

AさんもBさんも車がなくなり、
困ったことになるのは一緒ですが、
それをどうやって乗り越えるのかは
その時に取った行動に依存します。

日々落ち込んでばかりいたり、
苛立っているAさん。

そうすると周りはどうなるでしょう?

ちょっと、近づきにくい…。

そういうイメージを
抱かれそうですよね?

本当は助けたいけど、
そっとしとこう…みたいな。

 

これは、機会損失になります。

本当は助けてもらえるかもしれない
そんな状況を逃してしまう。

勿体ない事が起きてしまいます。

 

一方Bさんは、早めに気持ちが浮上して
精神が安定しているので
周りも話しかけやすい。

だからこそ、困った事を
相談したり、助けてもらったりと
様々な恩恵を受ける確率が
上がる事が予想できます。

 

これらは全て、解釈の違い。

起こった事実は変わらないけど、
その後の出来事は変わってしまう
ということ。

 

 

●アリソンの解釈の違い物語

 

何で僕がこんなにも
解釈解釈解釈とオウム返しのように
繰り返しているのかと言うと…

ちゃんと理由があります。

 

昔、僕はMLMという
ネットワークビジネスで誤った行動により
多くの人脈、友人を失いました。

自業自得と事故の産物です(;’∀’)

その思い出は僕にとって
本当にとんでもなく苦い薬でした。

しかし、その時の僕には必要な
苦い薬だったと今では解釈できます。

 

最初でこそ、自分の境遇や
周りの環境に苛立ち、怒り、焦り、
悲しい気持ちがいっぱい溢れて
どうしようもなかったですが…。

徐々に、奥さんを始めとした
支えてくれる人たちのおかげで
冷静になり始め、物事を振り返り
新しい解釈を始めました。

 

あの苦い薬があったからこそ、
僕は家族の大切さ
家族を失う危険を回避できたこと
気づく事が出来たんです。

つまり、その苦い薬(思い出)は
僕にとって人生でとても大切で
その後に行う予定の仕事の仕方、
生活の仕方すべてに影響を与えた。

そんな大きなインパクトが
あったというわけです。

 

おかげで今の僕は
家族から本当の意味で応援されつつ、
自分の情熱を持ちながら
自分の仕事が出来ています。

おかげで自分自身や人から
「あなたは幸せですか?」と
聞かれたとしても、即答で

「はい、幸せです!」

と言えるようになった。

そんな解釈の物語でした(=゚ω゚)ノ

 

今では解釈を意図的に使うことで、
マイナスの行動や思考を辞めて
プラスのモノを蓄積出来ています。

毎日を幸せだと感じて過ごすのは
とても大きな『富』だと感じています。

 

 

●あなたはどんな解釈をする?

 

この文章を読んでいるあなたは
色んな経験や、現在進行形で
辛いことの真っ只中…という可能性も
あるかと思います。

大小なりとも悩みや不安を抱えて
毎日を生きているかもしれません。

僕もそれは常にありますし、
気持ちのアップダウンは当然あります。

しかし、僕は過去の苦い薬のおかげで
『解釈』によっていかようにも
未来を自分が(結果的に)望む姿に
することができるんだと気づきました。

 

あなたは自分の生活や人生に
どのような『解釈』をしていますか?

1つしっかりと書いておきますが、
解釈の仕方は自由です。

そして、解釈というのは

ポジティブシンキングになろう!
前向きに考えよう!

といったものでは…ありません。

ポジティブシンキングは
万能の行動や思考ではないからです。

適切な場面と不適切な場面があります。

 

そうではなく、
その後の未来をより良くしていく為の
方程式、ルール、指標にすることで
人生を(結果的に)良い方向へ導く。

それが『解釈を変える』ということ。

そして、気を付けるべき事が1つ。

解釈は意識しないと何度も同じような
解釈を繰り返すのが僕たち人間です。

 

(結果的に)未来を悪くする解釈。

(結果的に)未来を良くする解釈。

 

あなたはどっちを選びたいですか?

…と聞くまでもないと思いますが(笑)

 

もし、今の人生や生活に、もしくは
今までの人生や生活。

それらが望んだものじゃない時は、
今までとは違う『解釈』をしてみてください。

そうすれば、新しい未来が
生まれてくるのを実感できると思います。

是非、試してみてくださいね(*’▽’)b

 

 

●まとめ

 

『起こった事実は変えられない。
 しかし、解釈を変える事によって
 その先に続く未来をより良く出来る。』

 

 

●アクションプラン

 

Step.1
『過去、もしくは現在で望まない結果になった事を書きだす』

Step.2
『書き出したものをどういう「解釈」をしたのか、していたのかを書き出す』

Step.3
『自分の解釈のパターンや内容を理解して、今後の解釈の糧にする』

 

それでは、本日も
最後まで読んでくれて
ありがとうございました~!

因みに、解釈を変えるって
どういうことだよー!?
思ったそこのあなた。

変えたい解釈や
解釈を変える事で新しい可能性を
生み出すのを実感したいなら…。

↓のメアドにメールをください。
先着一名に『解釈変化セッション』
僕から行います。30分くらいで終わります。

無料なので解釈の魔法を見たいなら
是非送ってくださいね~。

早い者勝ちですよ~(^◇^)

 

——————————

解釈変化セッションに申し込む
yaemori@jwda.org

——————————

それでは、また!

 

八重森 アリソン

 

Pocket