富の達人になる方法…

Pocket

メカニックの松井です。

先週はお休みをいただきました。

気候の大きな変動により
少しだけ調子を乱しました。

本当に私たちは大きな自然の
一部なんだなと感じます。

そして、自然も我々の感情や
意識の影響を受けているのだなと
感じている今日このごろです。

 

さて、そんな私の近況に対する
感傷的なお話はどうでもいいとして..

前回はウェルススペクトルについて
お話をさせていただきました。

この自然の変化による影響を
ひしひしと受け止める中で、
これからの時代には本当に
大切になるのが..

 

「ゆるがない土台」

 

なのだと思います。

これを富の分野で考えると..

ウェルススペクトルで
言うところの…

「赤外線→赤の課題」

です。

改めてこの土台となる課題に
今現在向き合っております。

 

・・・

 

前回、私の経験をシェアしたら
役に立ったとおっしゃる人が
相当数おられましたので…

本日は、どうやって私が
この土台を固めに固めているのか?

その現在進行系のお話
シェアしていきたいと思います。

ということで・・・

 

「富の達人になる方法」

 

です。

 

これ本当に簡単なので..

「え?それだけ?」

と思う人が続出すると予測します。

 

ちょっと想像してください。

自由自在にキャッシュフローを
作り出して自分の想いを実現できる。

そんな風になれたら良いと思いませんか?

もし、そういう風に思うなら
今日の記事は必見です。

 

本当に簡単なことなのですが、
これが複利効果で積み重なることで
ガチで大きすぎる力に育ちます。

ですので、簡単だからといって
侮らずに真摯に取り入れてくださいね。

それでは..

 

 

●富の達人になる方法〜その1〜

 

毎日、目的、目標、戦略を書き出す。

私自身、朝目覚めて仕事に
手を付けたり連絡を確認する前に..

その日の目的と目標、戦略を
書き出します。

 

「今日1日をなんのために過ごすのか?」

「今日1日、どうなっていればいいのか?」

「そのためにどんな風に過ごすのか?」

 

これを書き出しておきます。

この「書き出す」という事が重要。

パソコンのタイピングではなく、
ノートとペンで手を動かして
書き出すことを強くオススメします。

その上で・・・

 

 

●富の達人になる方法〜その2〜

 

今日のタスクを書き出します。

この内、重要なことが

「2つだけ」

できればOKとします。
(そして重要なことから取り組みます)

 

この

「甘々な管理」

が重要になります。

 

ハッキリ言ってほとんどの人が
自身の能力を過大評価しています。

仕事をしていると
いろいろな横やりが入ります。

だから、意外と出来ることは少ない。

 

で、

できなくて自分を責めても
なんのメリットもありませんので..

基準を甘々にしておくことが大事です。

毎日たった2つ重要なこと
積み重ねて行けば必ず人生は
良くなっていきます。

(そうは思えない気持ちは分かります)

 

 

●富の達人になる方法〜その3〜

 

そして次に大切なのは・・・

「体調管理」

です。

 

恐らくこれは最も最初に上げるべき
事だったのかも知れないくらいに重要。

この体調管理で大切なのは..

 

・睡眠

・運動

・食事

 

です。

このそれぞれの分野に甘々な
目標値を定めて取り組んでいます。

例えば、睡眠。

目標は

「7時間半〜9時間」

は寝る。

本来は適切な温度や
光の入り具合や寝具など
質を高めることも重要ですが..

私はここも甘々で..

「とにかく7時間半寝て
 頭がスッキリしている」

ということを目標にしています。

この7時間半は細切れでもOK。

例えば、2時間、3時間、1時間、
1時間半とかでもスッキリしてれば
OKだとしています。

 

次に運動は・・・

「1日15分歩けばOK」

としています。

リモートワークが慣れてしまい、
かなり歩くことが減っています。

だからこそ、5分×3セットで
散歩することが目標です。
(ここもかなり甘いです!)

 

雨の日は、ストレッチだけ。

それくらいに適当にやってます。

更に食事は・・・

「水を2リットル飲めばOK」

これだけです。

そして、次に・・・

 

 

●富の達人になる方法〜その4〜

 

これはお金の計測です。

大体3〜7日に1回は
家計簿に記入して
自分の資産状況を見ます。

そして、月の初めに目標収入と
目標支出をざっくりと組む。

これも甘々で、使途不明金は
大体3日間で数百円、7日間の場合は
数千円も発生しています。

 

つまり、きちっとやると言うより..

「お金をちゃんと見ていること」

さえやっておけばいいということ。

そして・・・

 

 

●富の達人になる方法〜その5〜

 

1日10分でいいから本を読む
(もしくは勉強する)です。

知識はあなたの内なる価値です。

だからこそ、必ず1日10分は
本を読むようにしています。

ジャンルは基本的に
ためになるものならOK

 

・国史

・投資

・お金

・マーケティング

・小説

 

どれでも勉強になります。

とにかく“活字で読む”
大切にしています。

 

・・・・

 

ここまで見ていて分かるように
とにかく大切なのは甘々でも
良いから続けていくことです。

できなくても責めない、大切なのは
小さな事を「積み上げる」こと。

余裕ができてきたら
時間を伸ばしたり質を
高めたりとしていく。

 

方向性=目的、目標を書き出す

仕事=1日に2つは大切な事をやる

健康=食事、運動、睡眠に意識を向ける

お金=ちゃんとお金の流れを把握する

知識=1日10分は本を読む

 

この5つを甘々でいいので
少しずつ積み上げることが
本当に大切なんだと思います。

ポイントは、とにかく自分に厳しくしない。

厳しくしても続かないからです。

大きな事をやるよりも
続けることのほうが大切ですよ。

 

・・・

 

いかがでしょうか?

かなり適当な感じが伝われば幸いです。

 

文章の雰囲気からどうも怖いとか
ストイックとか、キチッとしてると
思われがちなのですが..

ハッキリ言って甘々です。

ただこれを何年もやっているから
普通よりもちょっと金銭的に
余裕があるだけの話だと思います。

ぜひとも、あなたの感じたことを
私に送ってくださいね。

 

バンちゃんにメッセージを送る
matsui@jwda.org

 

松井 万理

 

追伸:

本当に達人というのは
こういう小さな事を
何十年も積み重ねている。

そして、積み重ねる毎に
どんどん質を上げるのが大事。

 

例えば、15分の散歩でも
その時の姿勢を美しくしたり..

睡眠でも、温度、湿度、光、
寝具などにこだわったり。

読書も本のレベルを上げたり。

やっていくうちに上手くなるので
自然と質が上がっていきますよ。

大切なのは続けること
そして積み重ねることです。

 

Pocket