1円と1万円、実は同じ価値!?

Pocket

今回は

『お金の本質的な知識』

というテーマでお届けします。

僕たちの生活や人生にとても大きな
影響を与えている『お金』君。

今日はこの子を丸裸にします。

それでは早速質問です!

 

あなたはお金って好きですか?

お金の事を必要としていますか?

それとも、お金の事を嫌っていますか?

はたまた、お金に興味ありませんか?

 

改めて考えてみてください。
そして、1つお伝えします。

1円と1万円。

1円が安くて1万が高い。
…と思いがちなんですが、

実はこの2つは同じ価値です。

 

嘘ではありません。

ふざけてもいません。

1円と1万は同じ価値なんです。
なんなら、1円の方が高いかも…。

 

この理由を知らないと
僕たちは知らずにお金に
振り回されてしまいます。

それって疲れちゃいます(=_=)

そうならない為に
今日の話も是非聞いてくださいね。

1円と1万が何故同じ価値なのか?

この謎を解き明かしていきましょう。

 

 

●1円と1万が同じ価値の理由

 

1円と1万円は同じ価値なんです!

…と聞いても
なかなか納得できないと思います。

 

「どう考えても1万のが高いでしょ!」

 

という声が聞こえてきそうですが、
これは視点を変えてみるとわかります。

では、何故同じ価値と言えるのか?

それは、素材です。

 

1万円札と1円玉の重さは
実は同じ1gなんです。

1円玉はアルミで出来ています。
測ると重さとしては1g。

一方で1万円札は、
紙で出来ていますよね。
これも同じ1g。

だから、同じなんです。

 

しかし、原材料で言うなら
1円玉の方が1万円よりも
高いかもしれないという事実。

同じどころか、1円の方が勝ります…(笑)

それにも関わらず、僕たちは
同じ1gなのに1円玉よりも
1万円札の方が高いと認識しています。

素材は同じにも関わらず、です。

 

これはそういう『集団価値』だと
教えこまれてきたから、
周りがそう言ってるからという
理由でお金を定義しているワケです。

つまり、僕たちは
1万円札という1gの紙切れに
想像以上に大きな価値を
見出して使っているということ。

こうやって事実に着目して
感情を抜きにして考えた時、

 

「お金ってなんだろうなぁ…」

 

と考える事があります。

お金の価値はつまるところ、
僕たちの心次第ってことになり
非常に曖昧だものだなぁと思えます。

 

 

●状況に応じて価値は変化する

 

因みに今回、この『お金の価値』を
テーマにしようとした理由は、
映画の『億男』というのを見たからです。

億男、観た事ありますか?

2018年に俳優の佐藤健が主演で
映画になった作品を見たからなんです。

因みに佐藤健は『るろうに剣心』などの
実写化でお馴染みの彼です(大好き)

この億男という映画のあらすじは
簡単にまとめると以下な感じ(‘◇’)ゞ

 

——————————

主人公は兄の借金の肩代わりをした事で、
妻&娘と別居することになり
家族はバラバラに…。

借金を返す為に昼と夜で
掛け持ちの仕事をしつつ、
生きていたある日、
宝くじの3億円が当たった。

借金返済と豊かな暮らしが
出来ると最初は喜んでいたが、
ネットを見ると大金を手にして
不幸になる人が沢山いることを知る。

不安になった主人公は
起業に成功した学生時代の友人、
九十九の元を訪ねた。
「お金の使い方を知りたい」と。

…しかし、翌日。

宝くじの3億円と共に
九十九の姿はなくなっていた。

——————————

 

何となく見始めたワケなんですが、
お金の値段や僕らの価値というものが
どんな風に扱われ、流れているのか
色々と考えさせられる映画でした。

僕たちは1円玉は1円。
500円玉には500円の。
1万円札には1万円なんだと
そう『認識して』お金を使ってます。

でも、これって昔から当たり前すぎて、
親や周りの人がそうしてるからという
たったそれだけの理由で
そう思い込まされているだけ。

 

この映画では時と場合によって
お金のそのものの価値、値段が
人の心によって上下していく様
色んな場面で見せてくれます。

僕たちがとても大事にしている
もうすぐ諭吉じゃなくなる1万円札も、
ゴミ同然に扱われるときもあれば、
3千円が30万になることもある。

 

最愛の人の命を救う為なら
1億円を払う人もいれば、
嫌いな人に頭を下げるくらいなら
1億円を損する人もいる。

でも、それはその時の状況だったり
人の心の在り方、立場によって変わる。

そういうの見た時に思ったんですよね。

お金の価値ってなんだろうなぁと。

非常に考えさせられる映画です。

 

 

●とにかく『億男』を観よう!

 

お金の価値については
正直、『億男』を観てほしいです。

それが一番早いですし
感じる事も多いかと思います。

TSUTAYAで借りてもいいですし、
アマゾンprimeなら無料見れます。

 

どちらにしても
お金について
考えることが出来る
貴重な時間になります。

 

お金が大好きだっていう人もいれば、
お金が汚いっていう人もいます。

お金は大事だよっていう人もいれば、
お金はなくてもいいよっていう人もいる。

これすらも状況と価値観によって
代わってしまう言葉だったりします。

 

じゃあ、何が正しいのか?

それを決めるのは自分自身なんです。

 

色んな想いがあるかもしれませんが、
自分がどんな想いであっても、
周りを見るとお金の影響力というのは
無視できないものなんですよね。

気を抜くとお金に振り回されて
疲れてしまったり、人間関係が乱れたりと
マイナスな事が起きやすいのが
お金の問題なんです(‘ω’)

 

でも、これだけお金からの
影響が強いのに僕たちはずーっと
お金に関する勉強というのを
してきていません。

学校でも会社でもお金の知識は
まーったく教えてくれません。

こんなにも僕たちにとって身近な
お金の事を僕たちは何も知りません。

 

だから、『億男』を見てみて
今一度『お金』について
考えてみるのはどうでしょうか?

かなり、オススメです(*’▽’)b

 

 

●まとめ

 

『お金の価値というものは、
 決まった価値ではなく
 状況に応じて変化するもの。

 固有のものと考えてしまうと
 お金に支配されてしまう事になる。』

 

 

●アクションプラン

 

Step.1
『億男を観る』

Step.2
『自分が持っているお金への想いを書き出す』

Step.3
『自分がお金を通して得たいモノを考えて書き出し、日常を生きる』

 

本日は以上となります。

お金についての価値観や知識を得て
お金との上手なお付き合いが出来たらいいですね。

ではでは。

またお会いしましょう(‘◇’)ノシ

 

八重森 アリソン

 

Pocket