成功する起業家たちの10の習慣

Pocket

13731831_10157040422250411_4801153388909817627_o

「日々行うことを変えるまでは、あなたの人生は決して変わらないだろう」
〜ジョン・C・マクスウェル

あなたは成功する起業家たちの10の習慣をうちいくつ持っていますか?
どの良い習慣をあなたは始めることができますか?
また、明日あなたの結果を変化するためにどの悪い習慣をやめることができますか?

1)ルーティンを作ること

毎日の生活に大きな5つのPの事柄を関連させリズムを設定をすること:
5つのPとは、目的(なぜ?)、製品(何を?)、
人々(誰?)、プロセス(いつ?)、生産性(どうやって?)

2)過酷なプロジェクトを朝に果たす:

最も緊急事でななく、一番重要なことを始める。
あなた自身が80%自主性をもって、20%は反応をすること。

3)ワークアウトと瞑想

リチャード・ブランソン氏は、自分のビジネスを
より良くするトップの習慣に、運動をあげる。
あなた自身が自分をケアするのと同様に、
宇宙もあなたをケアするのだ。

4)今日有利なスタートを切りましょう

前もって毎日をデザインし、同じ質問を投げかけます。
スティーブ・ジョブ氏は以下のように自分自身に質問を投げかけます
「もし今日が私の人生の最期の日だったら、
今日私がやろうとすることを心からやりたいだろうか」と。

5)収益を生み出すための活動の時間のスケジュールをたてること。

あなたの時間の各1時間がどれだけ価値があるのかを知り、
その時間からもたらされる収益がどれだけかを知ること。

6)あなたの進歩状況を記録すること。

私たちが評価するものを私たちは大切にします。
あなたのチームにいる一人一人それぞれが進歩状況を記録するために、
少なくとも1つ(3つ以下)の評価と
重要な出来事を確実にもっているようにすること。

7)質のある家族との時間を過ごすことであなたが元気を取り戻すこと。

あなたの最大の危険は燃え尽きてしまうこと。
ゲーム時間の量からそれは起こらないが、休憩不足から起こってしまいます。

8)あなたのチームに問題ではなく解決策を与えるように勇気づけること。

答えを与える人でなく、質問を投げかける人として導くこと。

9)別々のビジネス活動には一日一日に分けて政策すること。

最小限のミーティングと中断でチームみんなが一致できるようにすること。
多忙でなく、一時間毎の結果を定義すること。

10)学びを継続すること。

明けても暮れても健康状態が良かったり悪かったりしながら、
あなた自身がもっている強みの1つとなる
一番目のものを成長させつづけること。

成功は大きな目標からやってくるものではなく、
小さな行動と繰り返すことからやってきます。

川はその力自体で岩を砕くのではなく、
粘り強さによって岩をくだくのです。


変化するために1つの習慣を選び、今日変化しよう!

「私たちは繰り返しをする生き物である。
優秀とは行動ではなく、習慣である。」
〜アリストテレス
Pocket