5月 15

誰と一緒に学びたいですか?

Pocket

ID-100202097

ウェルスダイナミクスを知って、
1番変わったことって何だと思いますか?

それは、自分にはない長所を持った人と、
一緒に仕事をすることに
意識を向けるようになったことです。

ウェルスダイナミクスを学んでいなければ、
ずっと1人で孤独にインターネットビジネスを
今でもしていたかもしれません。

では、異なる強みを持つビジネスパートナーと、
一緒に仕事をするにはどうすればいいか?

私の場合はですが、
ウェルスダイナミクスの話を、
ビジネスパートナー候補の方にしていました。

私はこのタイプで、
多分あなたはこのタイプだと思う。

だから、一緒に仕事をすると、
お互いの長所を活かし合えると思いますよ。

というプレゼンが簡単にできるんです。

そして、ビジネスパートナーになった方とは、
同じセミナーに一緒に参加して、
共通言語を持つことを心がけました。

異なる強みを持つ人とは、
価値観も全然違うものです。

ですから、普通に接していると、
分かり合うことが難しいかもしれません。

一緒に同じことを学ぶことで、
仲良くなりながら学びを共有して、
共通言語を持つことができるのです。

ぜひ、あなたのビジネスパートナーの方。

将来ビジネスパートナーにしたい方。

などと一緒に
ウェルスダイナミクスを学んでほしい。

ウェルスダイナミクスを共通言語にできる仲間を見つけてほしい。

と思っています。

Pocket

4月 17

お家騒動のプロファイル分析

Pocket

(社)日本適性力学協会の宇敷(ロード)です。

3月27日の株主総会後、収拾したかに見えた大塚家具のお家騒動。
未だにメディア的には面白いテーマのようで、先日も

「半額セールも…”恐怖政治”支配の大塚家具に再建はあるのか!」

などと、大々的にTVや紙面を賑わしていました。

さて、今回の父娘ですが、言動や経営手法などを分析し、
下記のようにプロファイルしました。

父:大塚 勝久(サポーター)
娘:大塚 久美子(ロード)

真反対のプロファイルです。

これは、「サポーター x ロード」間に限られたことではありませんが、
真反対のプロファイル同士においては、下記のような現象が起こります。

事実
1. 自分の強みが相手の弱み、相手の強みが自分の弱み
2. 自分の死角が相手の視点、相手の視点が自分の死角

現象
・自分の強みが相手の弱み
なので、相手がバカに見えます。

・相手の強みが自分の弱み
なので、圧倒的すぎて、全く他人事。

・自分の死角が相手の視点
なので、相手の行動が全く理解不能

・相手の死角が自分の視点
なので、またまた相手がバカに見えます。

早い話が、

「噛み合う箇所がない…」
「なんだか知らないけど、むかつく」などなど

困ったもんです。

今回のお家騒動も、ずっとモニタリングしていたわけではありませんが、
まとめると下記のとおり。

それぞれのプロファイルが、綺麗に経営に反映してますよね。

大塚家具は創業者である大塚勝久が取り入れた、広告宣伝費の大量投入と
「入店時に顧客名簿を作成し(会員制の導入)、店員が顧客について回る」
という積極的な接客(とてもサポーターよりの営業)により
“結婚後のまとめ買い”需要を取り込むことで成長。
2001年12月期には営業利益75億円でピークを迎えるが、
その後住宅需要低迷やニトリ・イケアをはじめとする新興勢力の台頭に伴い業績が低迷。

2009年3月の株主総会で、創業以来社長を務めてきた大塚勝久が会長に退き、
後任に勝久の娘(長女)の大塚久美子を社長に昇格させた。
久美子は勝久の用いた接客方法が
「利用客の心理的な負担になり、客足を遠のかせる」と判断
(自分もロードとして、そんな営業受けたくないと思ったのでしょう)、
「一人でも入りやすく、見やすい、気楽に入れる店作り」を目指し、
店舗にカジュアルな雰囲気を施して積極的な接客を控え、
10年以上減り続けてきた入店者数を増加に転じさせるなど業績改善に一定の効果をもたらした。

しかし、これが「自身の築いた経営路線の否定」と映った勝久は
2014年7月、取締役会で業績不振を理由として久美子社長の解任を提案、これが成立した。

このような形でお家騒動が勃発し、この「理」と「情」の対立は激化していく。

当初は勝久氏が社員たちをガッチリ巻き込み、優勢に見えた。
サポーターとしての熱いリーダーシップと固いチームづくりで、
個人的にも「こういう状態になるとサポーターは強いな~」と納得。

しかしながら、最終的に久美子氏が株主総会で61%の出席議決権をとり、逆転勝利を得ることになる。
原因としては、株主総会における勝久氏とその奥さまのあまりにも感情的なアプローチと言われている。

とっても分かりやすいプロファイル事情。

勉強させていただいています!

宇敷珠美(ロード)

Pocket

12月 29

フォーカスの重要性とは?

Pocket

ID-100236301

ウェルスダイナミクスの意義を考えたとき、
その1つに「フォーカスを定めることができる。」

という点があります。

プロファイルは8つあります。

人それぞれ、違った個性を持っていますが、
いくつかの側面から分析することで、
8つのプロファイルに分類することが可能です。

では、その意味は?

それは、フォーカスを定めることができるから。

人生は限られています。

無限に時間があれば、いろんな生き方を、
極めることができるかもしれません。

でも、時間は有限なのです。

限られた時間の中で、
富を築こうと思ったら、
1つのことに集中をする必要があります。

そこで、何に集中すればいいのか?

それを示してくれるのがウェルスダイナミクスです。

この集中する部分を絞るというのは
2つの側面で非常に有効です。

1つは、インプットするとき。

世の中には
多くの成功者がいます。
たくさんの書籍が出版され、
多くの教材があります。

でもあれもこれもと
手を出し、学んだり、
自分のビジネスや人生に取り入れようとしていたら、
とてもじゃないけど、時間が足りません。

そこで、自分のプロファイルを知ることが
非常に役に立ちます。

情報過多の時代に、
どの情報を取り入れればいいのか、という
フィルタリングができるようになるからです。

そしてもう1つはアウトプット。

自分のプロファイルを知ることで、
そのプロファイルにあった
生き方がわかります。

1つに集中して行動するようにしてみてください。

あれもこれもやるよりも、
1つのことにフォーカスすることで
限られた時間で大きなことをすることができます。

さらに、、、
その特典は、
周りの人に「感謝される」
「貢献できる」ということです。

あなたのプロファイルの強みは、
8分の7の人たちにとっては
弱みであったり、
彼らが必要としている部分である
可能性が高いです。

ですから、
プロファイルに集中することが
価値の提供につながり、
結果的に8分の7の人の役に立つのです。

もし、まだプロファイルを知らないという場合には、
プロファイルテストを受験いただくことで
明らかになります。

オンラインで受験することができ、
15分で70ページにもおよぶ結果を
受け取ることができます。

http://www.profiletest.net/token/user?cd=1

自分の力を1番発揮できる部分に
フォーカスをして
時間を最大限有効につかっていきましょう。

Pocket

11月 17

クリエイターはつくってはいけない!?

Pocket

WDF2014_0321

クリエイターはクリエイト(創造)する人です。

以上(笑)

「で、それがうまくできなくて困ってるんだよ><」

という方々の声が聞こえてきそうです。

クリエイターの価値は
「次から次に湧いてくる革新的な発想、アイデア」

…であるがゆえに、苦戦しているクリエイターが多いのです。

どういうことでしょうか?

クリエイターは
アイデアが、たくさん出すぎて、
実際の形にすることが追い付かないのです。

完成させるのが苦手なので、
一つを完結させる前に、
もっといいアイデアが沸いてきて、
今度はそっちに夢中になってしまうのです。

それが故に、自分はだめだと思っている
クリエイターも多くいます。

クリエイターは
創る→Createをし、
Makeはしないほうが結果は早くでる!のです。

クリエイターの価値は【発想】なので、
実際の作業を人に任せることで
うまくいくケースがほとんどです。

もちろん、ビジネスをスタートしたばかりのころは、
自分ですべてやらなくてはならない場合も多いでしょう。

けれど、できるだけ、
そこを早く切り抜け、
手放すことが成功を早める鍵です。

そのためには、
自分の発想を実現するためのチームを作りましょう。

もしくは、その部分はアウトソースすることもできます。

<弱みは強みで補う>

クリエイターに限らず、
どのプロファイルの人もこの発想を持って行動することが大事です。

クリエイターは物事をスタートする人です。

アイデアを出して、
チームを活気づけて、
勢いをつける役割を持ちます。

アイデアにより、
チームを元気にするプロファイルです。

クリエイターのアイデアが、
他のプロファイルのアイデアと違うのは
そのアイデアが【革新的】であることです。

自分の価値を必要としている人は誰なのか、
真剣に考えること。

ヒントはプロファイルです。
クリエイターの強みを欲しているのは、
クリエイターから遠いプロファイルの人たちです。

スクエアの位置からご確認ください。↓
http://jwda.org/images/WD_Square_Original_2.jpg

いかにしたら彼らの役に立てるかを
必死で考えてみてくださいね!

自分一人でやらなくなってから、
成功が加速している体験をしている成功者がほとんどです。

クリエイターといえば、
ウェルスダイナミクスの考案者のロジャーも
クリエイターです。

クリエイターが、クリエイターとして
成果を上げる方法を、
世界中の誰よりも知っている人です。

そんなロジャーの話は別の機会に。

Pocket

11月 03

「内向と言われがっかりしました」

Pocket

WD Square Original CompactvxLなし

ウェルスダイナミクススクエアの
縦に半分に四角形を切った時に、
右側のプロファイルが外向
左側を内向プロファイルといいます。

真ん中にある
クリエイター
トレーダーは
内向よりと
外向よりに
分かれます。

内向的なプロファイルは
メカニック、
ロード、
アキュムレーター

外向的なプロファイルは
スター
サポーター
ディールメーカーです。

内向と外向は
行動特性といいます。

その特性は、
行動に現れます。

内向とは、
心の働き、意識が
自分の「内」を「向」く
ので内向

外向とは、
心の働き、意識が
自分の「外」を「向」く
ので外向
といいます。

外向の人=明るい
内向の人=暗い

という分け方ではありません。

「内向的だから人付き合いが苦手なのか」とか
「外向的だから人の中に入っても苦にならないんだろう」とか
というふうに決めつけることもできません。

内向プロファイルの特徴は、

・新しい人と次々に、
積極的に関わるよりも
親しい限られた友人を大切にする

・誰とでも仲良くするというよりは、
自分と何らかの共通点がある人を好む

・直ぐになんでもは相談しない

などなど

です。

不特定多数の人と
自分から積極的に関わるのが
外向的なプロファイルの特徴です。

内向的なプロファイルの人は
特定の人を大切にする傾向があります。
そして、
友達と知人が
明確に分かれている人が
多いです。

外向的なプロファイルの
特徴として、
同じことをいろんな人に
相談する(笑)

これは、
意識が自分の外側に向いているので、
ほかの人がどう感じるかを
どう考えるのかを
知りたがるためです。

内向的なプロファイルの人は、
あまり相談しませんが、
相談するときは、
特定の信頼できる人を
選びます。

そして、
ある程度自分の考えが有り、
それを確認するような形で相談します。

内向的な人は、
仮説⇒検証⇒確認
というプロセスを好むようです。

内向的なプロファイルと
いう判定がでると、
「がっかりしました」とか
「外向的の方がよかった」
という人がいらっしゃいます。

が、
プロファイルに
優劣はありません。

本当にありません。(強調)

特性なのです。

どのプロファイルにも、
強みと弱みがあります。

ウェルスダイナミクススクエアの上で
反対側のプロファイルの
弱みは自分の強みです。

つまり、
真逆のプロファイルの人の弱みは、
自分のチャンスです。

自分の強みを
価値として提供し合うことで、
活躍の場が広がります。

そのために、
強みを自覚し、
さらに磨いていきましょう!!

Pocket