なぜ、結果を出すのが辛いのか?

Pocket

「やりたいのにできない」

「行動するのが辛い」

「何もしないと罪悪感が出る」

。。。。

 

本来、私たちは自分の望む選択をして
人生を選んでいるはずなのに、
なぜこのような事が起こるのか?

その答えは意外です。

 

今日はあなたに一般的には知られていない。

「望みを叶える4つのステップ」

を、公開していきます。

 

これを知るか知らないかで
あなたの望む結果が叶う速度が
何倍にも跳ね上がります。

特に令和3年以降の時代には
この概念が重視されていきます。

今はまだ
あまり誰も体現している人に
出会ったことがないので
ピンとこないかもしれません。

しかし、これからの時代は確実に
このステップが必要になります。

これを知らないとお金も時間も
かなりの無駄になるということです。

つまり、何年もの時間とお金の無駄を
節約することが可能になります。

 

かなり、、、、

かなーり、重要な話なので、
結構真剣に読み勧めて下さい。

 

・・・・

 

最近、どうでもいい感が
更に加速して毎日が平和です。

平和ってのは対立がない状態。

対立がないというのは
統合している状態です。

もはや全てがどうでも良いので、
マジで行動も、休息もスムーズ。

 

「え?どうでも良くなったら
 何もしなくなったりしませんか?」

と、心配するかもしれませんが..

実際は逆です。

自分がやりたいことをやり、
しかも、適切なタイミングで
事を起こせるようになります。

なぜ、どうでもいいとなると
全てが望み通りに上手くいくのか?

その答えをお話して行きますね。

 

 

■願いを叶える4ステップ

 

あなたの願いを叶えるには
4つのステップがあります。

 

  1. 解放
  2. ゴール設定
  3. アクション
  4. フォーカス

 

です。

このステップで最も
大切なのは「順番」

多くの人が思考や感情のゴミ
開放することなくゴール設定します。

中にはゴールも設定せずに、
アクションに走る人もいます。

しかし、繰り返しになりますが、、

 

「大切なのはこの順番です」

 

つまり、まず最初に

「思考や感情のゴミを解放する」

必要があるのです。

この思考と感情のゴミが解放されると
対立がなくなりどうでもよくなります。

 

 

■なぜ先に解放が必要なのか?

 

その理由はシンプルです。

「ゴール設定がズレる」

からです。

 

ちょっとクイズを出しましょう。

 

問:
ニューヨークから日本へ
飛行機を飛ばした時
北に“1度”ズレるとどこにつくか?

 

シンキングタイム!

・・・

・・・

・・・

。。。。

 

答えは、、、

 

「モスクワ」

 

です。

多くの人がこの現象に
やられてしまっています。

つまり、思考や感情のゴミを
開放せずにゴール設定をするので..

「ゴールがほんの少しズレる」

のです。

 

このズレ方が本当に1度くらいの
微妙なズレなのでややこしい。。。

例えば・・・

「年収1000万円を手に入れる!」

というゴールは恐らく大きく
ズレてはいないと思います。

しかし本当は・・・

 

「自分の愛することをして
 年収1000万円を欲しい」

のに・・・

「無理して頑張って必死こいて
 年収1000万円を手に入れる」

なんてことが起こってしまいます。

 

このような勘違い、微妙な
ズレが発生してしまう原因は
感情と思考のゴミなのですが..

多くの人はこの解放という
概念さえ知らないので…

 

なぜうまく行かないのか?

なぜうまく行っても辛いのか?

 

が、皆目見当がつかないのです。

しかも、このゴミを取らずに
どんどんズレたゴールに邁進すると・・・

 

「もっと頑張れば・・・」

「もっと年収を上げれば・・・」

「もっと行動すれば!!!」

 

と、ドンドン見当外れな
対策にハマりさらにズレる。

その結果、やればやるほど・・・

 

「なんか違う」

「なんかしんどい

「なんか虚しい」

 

となってしまうのです。

これらの違和感は優しい
潜在意識さんがあなたに..

「いま本当に望んでることと違うよ!」

と、教えてくれているのです。

そこで立ち止まり気がつけばまだマシ。

この「違和感」と言うサインに
気づかずにズレたまま前進すると。。。

潜在意識さんは(優しいので)
本来の道へと修正できるように..

問題をどんどん大きくして
あなたが強制的に止まるまで
問題を膨らませてくれるのです。

 

例えば・・・

 

・突然ガンが見つかったり

・突然、離婚の要求を突きつけられたり

・不幸な事故に遭遇してしまったり

 

いろいろと事を起こして

「方向がズレとりまっせ!」

と、教えてくれるのです。

 

じゃあ、どうすればいいのか?

その答えが・・・

「感情と思考のゴミをクリーニングする」

です。

これらがクリーニングされると
対立や葛藤が減っていきます。

つまり、、、

「平和になります」

 

本当に、かなりのことが
どうでもいいと思えます。

そうなって初めて本当に自分の
持てる才能や神から与えられた
役割をまっとうすることができます。

私自身、この解放をせずに
思いっきり走りまくったから
この重要性がよく分かります。

 

・・・

 

正直言えば、もはや今は
「解放」意外はあまり
興味を持っていません。

これさえやっていれば
本当に欲しいゴールが
勝手に思いつきますし..

それに必要なリソースも
勝手に集まってきますし..

アクションもスムーズですし、
ズレてもすぐに修正できます。

 

さらに既に今持っている
リソースにも勝手に気付けて
それを活用できていきます。

私はありがたいことに
この数ヶ月でかなり解放が進み、
マジで人生が平和で幸せで楽です。

では、どうやって
この思考と感情のゴミ
解放する事ができるのか?

その方法は2つあります。

 

  1. 意識でクリーニングする方法
  2. 無意識でクリーニングする方法

 

です。

意識でクリーニングする方法
自分の無意識の思い込みを
意識に表面化させて意味を
変換することで1つずつ行います。

ですので、具体的なステップは・・・

 

  1. 自分の違和感や反応に気づく
  2. そこにある感情をただ感じる
  3. 何を信じ込んでいるのか問いかける
  4. それってホント?と問いかける

 

・・・

 

これをすれば勝手に修正が
かかっていきます。

でもこれって、一個ずつ信念を
点検していって変えていくので
すごーく時間がかかります。

そして信念が浮き彫りになるには
人生の経験で感情が揺れないと
なかなか無意識が出てきません。

 

ですので、まあ、ストレートに言うと
面倒くさいです。

それに対して無意識を使えば、
意識では分からずとも一気に
クリーニングができるので..

めちゃくちゃ楽です。

 

どれくらい違うのかと言うと、
エアコンのフィルターを
掃除する時に…

指でホコリを取るのと
掃除機でホコリを取るのと
くらい大きな違いがあります。

指で一個ずつ丁寧にホコリを
取るのが意識的なアプローチで
掃除機で一気にきれいするのが
無意識を使うアプローチ。

ですので、私は無意識を使って
無意識を使うアプローチがオススメです。

 

じゃあ2つ目の方法・・・

「無意識を使ってやる方法」

についてお話していきたいのですが、
これはちょっとこのメールだけでは
なかなかお伝えできないので..

興味がある人が多ければ
また別の機会に提供します。

興味がある人は、興味ありと
私に連絡をしてくださいね。

【ダサ~る松井にメールを送る】
matsui@jwda.org

 

・・・・

 

私はこの無意識を使って
思考と感情のゴミを
一気に取る方法で人生が
マジで大きく変わりました。

 

松井 万理(メカニック)

 

追伸:

思考や感情のゴミが取れると
本当にどうでも良くなっていきます。

 

「貧乏になっても良い!」

「恥をかいても良い!」

「成功しなくても良い!」

 

と思った瞬間にビジネスに邁進できると
よく言われていることですが…

これを無理矢理にどうでもいいと
思い込んでも辛くなってきます。

後、どうでもいいには
2つの種類があります。

 

ひとつめが、全てをあきらめた
投げやりな「どうでもいい」

そしてもう1つが、どう転がっても
自分は幸せになれると真剣に
信じている「どうでもいい」

後者のどうでも良いがなければ、
結果を出せば出すほど辛くなります。

ぜひ、ゴミを取って
人生をどうでもいいと
思ってくださいね。

 

Pocket