集中できない本当の原因

Pocket

やりたかったことができていない!

気づいたら寝る時間になってるやん!

集中出来ないのがホント、ストレス~!

こういうことって…ないですか?

こんな嘆きをあなたはしていませんか?

 

何を隠そう、僕はまさに
こんな状態になっていました。

だから、仲間を探しております…(笑)

いや、本当に困っていました。

 

やるべきこと、やったほうが良いことは
わかっている。

でも、何故かそれを後回しにしてしまう…
気づいたらもう寝ないといけない時間で…。

もう自己嫌悪が凄いです。ストレスです。

 

「なんでこんなに集中力がないんだ…」

「何一つ、今日出来なかったじゃん…」

「こんな自分はなんて弱い存在なんだ…」

 

悲しいです。悔しいです。

自分が情けなくなるお話です。

で、それで自分を責めると…
更にモチベが下がってしまい
集中力がより下がるという…(笑)

 

いや、笑ってる場合か!

 

そんな状態が続いていました。

注意散漫のアリソンです。

 

今回はまさに文中にもあるように

 

『集中力』

 

というテーマでお届けします。

僕はこの集中力の欠如に悩んできました。

 

「なかなか集中できない!」

「これは才能なのか、センスなのか!」

「自分は意思が弱い人間なのか~!」

 

はい、色々嘆きました。

コレを読んでいるあなたはどうですか?
僕と同じ悩み、ありませんか?
そうだったら是非友達になってください。

一人は寂しいです(TOT)

−−−−−−−−−−

アリソンとお友達になってメッセージを送る
yaemori@jwda.org

−−−−−−−−−−

 

で、このままだと単に
泣いて終わるメルマガになるので…

ここから明るい話題です!

こんな集中力がブレブレの
ブレソンでアリソンだった僕が
集中力を取り戻したお話なんです!

 

だから、もしあなたに
僕ほどではないにしろ…

 

・なんだか時間がない

・常に焦っている

・やるべきことが完遂しない

・気づいたら1日終わってる

・そんな自分にゲッソリする

 

こんなお困りごとがあるなら、
お手伝いできるかもしれません。

僕は『あること』を知ってから
集中力を継続することができて
色々とハッピーな事が起きました。

 

・やるべきことができる

・集中したという実感を得る

・自分を責めないようになった

・寝不足も解消できた

・自分に自信が持てた!

 

集中出来なくて嘆いていた僕が
こんなに良い成果に繋がった理由、
それはとてもシンプルです。

 

『本当の原因がわかったから』

 

そうなんです。

集中出来ない理由をいくつか
考えていたわけなんですが…

どれも不正解でした。

理由は、正解は、別にあったのです。

だから、今日はその
『本当の原因』を知ることで
ちゃんと集中が出来るようになる。

そんなお話です(^^)

 

「自分も集中したいぞ~!」

 

と思ってくれたのなら、
続きを読んでくださいね!

 

 

●集中できない理由

 

僕たちの文明は年々進化しています。

どんどん便利になっていきますよね。
その筆頭となるのが…

『スマートフォン』

これですよね~。

もしスマホを20年前に持っていけたら、
めっちゃヤバイことになりますよね。

50年前。

100年前。

持っていくことができたら…
と想像しただけでワクワクします。

大変なことになりそうですが(笑)

 

しかし…

今だと当たり前過ぎて意識していませんが、
スマホって本当に凄い。

 

・目覚ましになる

・メールもできる

・通話もできる

・音楽が聞ける

・データを送れる

・データを閲覧できる

・計算できる

・記録ができる

・健康も測れる

・ゲームも出来る

・勉強ができる

・交流できる

 

等々…

( ^ω^)・・・・

書ききれなーい!
くらいに出来ること無限大。

改めて書くとやばい、スマホの力。

便利で頼もしくて
今では僕たちの生活に
欠かすことが出来ない存在。

スマートなフォンなヤツ。

そんな便利で有能なスマホ君が…
あんなことをしていたなんて
思いもしなかったんです。

 

便利なスマホ君が、僕たちの大事なものを
奪っていることに…

あなたはお気づきですか?

あまりにも便利なので…
あまりにも当たり前すぎて…
もう気づくのも困難な事実。

あなたの大事な集中力を
削いでいく原因とも言えるモノ。

この流れでもうなんとなく
お察しできてしまうかもしれません。

ヤツはとんでもないものを
盗んでいきました。

 

「あなたの時間です!」

 

というわけで今日は
集中力を削いで時間を奪う、
スマホの魔力について、一緒に見ていきましょう。

僕も知らず知らずに
スマホの便利さと魔力によって
集中が継続できなくて困っていたことがあります。

でも、安心してください。

『何故そうなってしまうのか?』が
理解できさえすれば、解決出来る問題です。

 

 

●スマホの魔力

「人は便利になっていくと
自己の能力が低下する」

僕はこんな話を
聞いたことがあります。

思い返すと確かに…です。

 

例えば、地図。

今ではグーグルマップやカーナビといった
便利なものが沢山存在していますよね。

GPSがあるので、僕たちは
目的地を文字で入れるだけで
そこへ到着することが出来ます。

でも、その反面、
地図を見る能力だったり、
道を覚える力は低下しました。

「ナビがないと、2度と同じ場所へ行けない…。」

なんてこと、ありますよね。

そんな感じです。

 

昔は地図で調べて、細かく覚えていたので
再度行くことも出来ましたが…
便利になってそれも不要に。

このように僕たち人間は、便利になってしまうと
『楽』になって、使わない部分が出てきます。

そんな人間に『楽』をさせるべく
存在しているかのような便利で頼れるナイスガイ、
それが

 

『スマートフォン』

 

でもね。

僕も決してスマホ君を
悪く言いたいわけじゃないんです。

便利なのは良いことです。

助かってるのは間違いないですから。

恩恵は最大限受けていいと思います。

思いますが、問題なのは
あまりにもその便利さに
依存してしまうということ。

 

何事もバランスを欠くと
問題になってしまいます。

人の才能、強み・弱みもそう。
強みが強く出過ぎると、弱みに転じてしまう。

そんな表裏一体なものなんですよね。

だから、スマホは便利だけれども
あまり頼りすぎたり、依存したりしていると
僕たちの能力自体も下がってしまう。

 

そして、ここから本題ですが!

スマホには隠された魔力
あるんですよね~~~~!

この魔力がめっちゃ怖い…。

ガクガク(((n;‘Д‘))ηナンダカコワイワァ

 

でも、その魔力を知ることで
僕たちが集中出来ない、時間がないと感じる理由
わかるようになります。

では、早速行ってみましょう!

 

 

●スマホとSNS

 

スマホ君には様々な
アプリが存在していますよね?

SNS、ゲーム、便利ツール。

色々あるわけですが、
これらにはある1つの共通点があります。

 

それは、アプリを使うために
あなたの時間が失われるということ。

当たり前のことですが、
ここが見落とされがちです。

何かをやれば、何かを使えば、
当然、そこに時間が消費されるのは
当たり前です。

しかし、それがあまりにも
当たり前になっていくと…

麻痺していくんですよね。

 

そして、アプリ開発者や
アプリに広告を載せる企業というのは…

あなたがあなたの時間を
どれだけそこ(アプリ、商品、広告…etc)に
向けてくれるのか?

これを日夜考えています。

しかも素人ではなく、プロが何人も集まって
本気でそれを考えて抜いているわけです。

敵いませんよ、ええ…。

 

特にその中で一際
大きな影響力があるのが…

 

『SNS』
ソーシャルネットワーキングサービス。

 

Twitter、Facebook、Instagram。
代表格はこれらですが他にも
沢山のSNSが存在しています。

最近だとClubhouseも有名になってきましたね。

これらSNSの開発者や、SNSに
広告を出している企業は…
なるべくあなたにSNSをやってもらい
そこで時間を使ってくれるのを望みます。

それが大きな収益につながるからです。

だから、あの手、この手で
あなたの時間をそのSNSに、アプリに
向けようと本気になるわけです。

 

もうね。これには勝てませんよ。

意志の力じゃどうしようもできません。

奴らは本気なんです!

だから、真正面から戦うのはやめてください。
時間と意思の無駄です。

通知音が鳴ったら、どうしてもそれが気になる。
それが、人間です(´・ω・`)

 

 

●意思ではどうにもならない。ならば…

 

そろそろまとめていきます(^^)

ここで声を大にして言いたいのが、
スマホを見ることで集中できないのは
『自分のせいではない』ということ。

「自分はなんて意思の弱い人間だ…」

そんな風に思う必要はありません。

相手はプロです。
頭のいい集団が束になってかかってきてるんです。

基本、勝てるわけがないんです。

 

世の中、あなたの集中力を奪うものが沢山あり、
ありとあらゆるところに時間を奪う誘惑がある。

まずはそこを認識する。

 

その上でもう1つ伝えたいのが、

 

『意思でどうにかしなくていい』

 

ということです。

何も我慢比べのように
スマホを見ません、使いませーんと
意思でなんとかしなくてもいいのです。

もっと、物理的な方法で
依存度を下げていくのをおすすめします。

 

例えば、

『アプリの通知を全てオフ!』

これは効果てきめんです。

通知さえなければ、ソワソワしません。
通知は本当に危険な存在です。

メールやLINEのチェックは
1日決まった時間にだけすれば良いんです。

まあ、LINEで「家族だけ通知をオンにする」
方法もあるので、そこは使いようですね!

 

SNSもどうしても見たいなら、
決まった時間にだけ見る。

もっと言えば、決まった場所で見ると決めると
それも自然に出来ます。

もっとザックリ言えば、
スマホからアプリを殆ど消し、
PC上だけで操作するようにする。

これもかなりオススメ!

 

とくにTwitterなんかは
スキマ時間にポチポチ、いじってしまうものです。
Instagramも一緒ですけどね。

でも、そのスキマ時間。
スクリーンタイム(どれだけスマホを使っているかがわかる機能)で
1ヶ月間、どれくらいの時間をスマホに消費しているか
見てみてください。

ゾッとしますよ(^o^;)

 

 

●まとめ

 

集中力を上げるためにやれることは
他にも沢山ありますが…

今日はここまで。

 

・通知をオフに。

・見る時間を決める。

 

これだけでもかなり
スマホ君依存症からの脱却の
兆しが見えてきます。

あと、個人的に
もう一つだけオススメしたいのが、

 

『寝室にスマホを持ち込まない』

 

これですね~!
寝る前にスマホ見てません?

見ますよね?覗いちゃいますよね?

これが睡眠不足の元!

そして、当然のごとく
時間も使っちゃってる!

寝る時間、削っちゃってる!

睡眠の質も落ちてしまいますし
睡眠時間も減ってしまいます。

すると、どうなるか!?

 

寝不足によって、日中の肝心な
『集中力』が落ちるという…。

もうなんだかホラーな話です。
ピタゴラスイッチです。

僕は、寝室にスマホを持ち込むのをやめただけで
睡眠の質が格段に上がりました。

1回だけでいいんです。

やってみてもらえれば
その効果の程を実感できます。

 

あなたの大事な時間を
あなたの大事なことの為に
使えるようにしませんか?

 

・スマホの通知はOFF!

・寝室にスマホを持ち込まない!

 

これだけ。シンプルですね。

今日のお話がきっかけになれば
僕はとても幸せに眠れます💤

 

それでは、本日も
最後まで読んでくれて
ありがとうございました~!

またお会いしましょうね(^_^)/~

 

八重森 アリソン(ディールメーカー)

 

●追伸

まあ、この記事を読むのだって
あなたが時間を使っているものの1つです。

大事なのはその使った時間が

 

・自分が望んだものか?

・自分の未来に繋がるか?

・幸せに続いているのか?

 

ここらへんですね。

ここにしっかり繋がっていれば、
時間を使うことに何も問題はない。

無駄に、無自覚に、時間を
搾取されてしまうのが
長い目で見ると大きな問題になる、
ということです。

 

だから、僕はあなたに
正しい時間の使い方をして欲しい、または
時間を使った後に後悔しないように
色々とお伝えさせて頂いています。

今日も1つ、お伝えさせてください。

僕のコピーライティングの師匠の
松井万理さんがまた何やら
面白いことを始めるようです。

万理さんがやること、話すことは
間違いなくタメになり、未来に続きます。

だから、それを是非あなたにも
おすそ分けをしたいと思い、
その内容をシェアしておきますね。

あなたの大切な時間を
有意義なものにするために
ヒントの1つがここにあります。

松井さんからのメッセージを受け取る
https://pardot.profiletest.net/l/135441/2021-02-19/6c4fmq

 

Pocket