コロナ非常事態宣言で大儲け…

Pocket

最近見たメール、記事のタイトル。

 

・国税庁「誤誘導」の汚い手口..

・三浦春馬、自殺の真犯人は?

・小池都知事の茶番劇に騙されるな..

・NHKをぶっ潰す…

 

・・・・・

 

なぜ多くの人が何かを叩くのか?

その理由は簡単です。

そうすれば、自分も人も安心するからです。

 

 

■コロナウイルスと集団心理

 

我々、人間の気持ちを掴むために
最も簡単でかつ効果的な方法が
「敵」をつくりだすことです。

「やつらVS僕ら」

という構造は人を安心させます。

なぜなら、“自分のポジション”
“受け入れられる事”が確定するから…

 

人は本能的に、敵と味方を区別し、
味方がいることで安心を感じます。

だからこそ、ハッキリと“敵”を
表明し、それが共感を呼べば
それだけで大儲けする事が可能。

しかも、敵は誰でも何でもいい。

 

例えば..

教育制度でも、産後ママに対する不寛容さでも、
いじめでも、国税局でも、マスコミでも
日本政府でも、動物虐待でも、不倫でも..

本当になんでも良い。

だからこそ、マスコミと言う媒体が、
ネガティブな事を多く報道します。

 

 

■批判の心理学

 

今回の緊急事態宣言に対して、
いろいろな人が自分の立ち位置
(ポジション)を表明しています。

ある人は・・・

 

・感染防止のために緊急事態宣言

・小池さんの茶番を止めろ!

・政府が保証しないから悪い!

 

と、さまざまな立場を表明します。

このように、熱のこもった敵意は
人を巻き込み惹きつけるのです。

 

・・・・

 

これは“人間の原理原則”であり、
残念ながら抗うことはできません。

このように言っている私も
結局、敵を扱った記事を見て
やっぱり読み進めてしまいます。

すごく嫌な気持ちになりながらも、
ついつい読み進めてしまうのです。

 

人の心というのはほとんどが無意識。

だからこそ、頭では分かっていても
心と体は“反射的”に巻き込まれて
いとも簡単に誘導されてしまいます。

人は味方を集めるために
何かを「敵」にすることを
辞めることができないのです。

そうして、原始時代を生き抜いて
今の文明や文化が在るのです。

 

 

■とにかく自分のキライを表明する

 

そして、それのせいで読み手が
不都合を“強要”されていると
主張していけば、それだけで人は
その人の不確かな情報を信じます。

なぜなら人は、“自分が悪い”とは
決して認めたくないからです。

全てが自分のせいではなく
「何か」のせいなのです。

 

・自分には問題がないと思いたい…

・問題が在るとしても隠したい..

・問題があったら誰かのせいにしたい..

 

これが自我の機能なのだと
私は確信しています。

 

 

私には3人の子どもがいます。

彼らの成長を見ていると
本当にこれが本能的だと
言うことを痛感します。

というのも、自我が芽生え始めた頃から
確実に言い訳をし始めるからです。

たとえ2才児であっても、
自分のやったことをすぐに
何かのせいにします。

謝るよりも、先に言い訳が出る。

そんな様子を観察していると
私たちは、そのような仕組み
内在的に持っていると感じます。

 

・・・・

 

だからこそ、あなたが何かを
販売して見込み客に決断を
促していくためには“敵”が
必須条件となってきます。

この敵を設定することで
あなたは“一部の人”から
熱狂的に支持され信頼を
勝ち取ることが出来るからです。

人は、信頼した人から物を買います。

そして、このように敵をハッキリと
認識させてくれる人を信頼するのです。

 

・・・

 

繰り返しになりますが、
私たちの心はほとんど無意識。

そして、その無意識で購買を決定します。

 

「全ての買い物は衝動買いだ!」

私の友人のスーパービジネスマンの
1人が、そんな発言をしていました。

私も全く彼に同意をします。

家、車、保険などの
超高額商品であっても
突き詰めると衝動買いです。

本能と感情からの要求で
殆どの購買は決まります。

だからこそ、本当に必要な物でなく、

「本当に必要と感じる物」

を、購買してしまうのです。

 

ですので、このような人の本能。

原始時代から受け継がれている
コアな欲求を知っておくだけで
売上実績が何倍にもなります。

 

・・・

 

そして、このような仕組みを
大手広告代理店や政治家などは
経験上よくよく把握しています。

意識的か無意識的かに関わらず
全ての宣伝、広告にはそんな..

「原理原則」

が、利用されています。

 

ーーーー

 

しかし、真実をあるがままに見れば、
善も悪もなく、ただ起こることが
淡々と起こっているだけなのです。

視野が広がり自己中心性が
薄くなればなるほど全体性が
見え始めてそれに氣づきます。

 

・何かのせいにしたい..

・誰かのせいにしたい..

・感情のせいにしたい…

 

これらは狭い視野がそうさせます。

全体を見れば誰も悪くなく、
環境、個人の意識、倫理観、
生理的な反応がそれを起こします。

そのような高い視座からくる
より正確な認識を持てば、
ムダなお金を使う事は減ります。

 

 

■本能を乗り越える

 

私たちはこのような本能の奴隷です。

しかし、それを含んで
超えることができます。

このような仕組みを知り、
それに氣づき、より大きな視点や
立ち位置を選ぶ事ができるのです。

 

原初から在るこのような性質は、
100%私たちの心に残ります。

だからこそ、それを知ることで
そんな自分を引き受けながら
次のレベルに進んでいけるのです。

そうして、そのような矮小な自我に
慈悲と慈愛を感じつつダメな自分を
受け入れて全体を見ることができます。

そうすることによって
より効果的に生きていけます。

 

・・・

 

その昔、人をモノとみなして
迫害したり支配することを
私たちは“良し”としてきました。

そして、今私たちは..

「それは私たちの望みでない」

と、少しずつ理解し始めています。

そうやって、太古の昔から
少しずつ前進してきたのです。

 

そして、人をより良い方向に
導いていくためにこのような
本能を詳しく知ることは重要。

私たち人間は本能の奴隷でありながら、
それを変えていくことができますから。

突き詰めると、マーケティングや
セールスという行為は人の価値観に
働きかけて変えていくという行為です。

だからこそ、しっかりと使いこなせば、
社会を良い方向にも導けますし..

どんどん堕落させることもできます。

 

私はそれぞれの人が自ら人生を引き受け、
自身の真の望みを叶えられる価値観を
持ちたいと思っていますし…

そのような人が増えたら社会が
良くなっていくと信じています。

 

 

これも所詮は私の価値観です。

私は正しいと信じていますが、
本当は限定されているのでしょう。

 

・コロナや緊急事態宣言を叩く人。

・大統領選について主張する人。

・不確かな情報で扇動する人。

 

そんな彼らと何の違いもありません。

私は私で、何かを敵視して、
あなたに主張をしています。

 

・心理誘導を悪だと考える人

・主張をせず陰口を叩く人

・自分の本心を隠す人

 

ことが「悪」だと感じています。

そう考えるとこのように書いていて
本当に自分も同じだなと感じました。

 

あなたは心理誘導や扇動について
どのような考えをお持ちでしょうか?

意見をいただければ嬉しいです。

【バンちゃんにメッセージを送る】
matsui@jwda.org

 

あなたと会話できたら嬉しいです。

それでは、またメールしますね。

 

松井 万理(メカニック)

 

追伸:

私はこのような本能や
抗いがたいメカニズムを
心の底から愛しています。

これらは私たちを守るために
必要だった機能だからです。

ただ、このような人の心を利用し
誘導することに道徳的な葛藤を
感じて苦悩することもあります。

このようにコピーライティングや
人を導くテクニックを知ると
自らの心との戦いが始まります。

自分の誘導が本当にためになってるのか?

 

・自分の利益だけに走ってないか

・相手のことを思いやっているか

・本当に相手に力を与えているか

 

常に、繊細に慎重に使っています。

単なる自分の正当化なのか、
それとも本当にためになっているのか..

いつも、迷いながらメッセージしています。

この与えられた力を良い方向に
使えるように精進していきます。

 

Pocket