5分でわかる、自分の“価値”の見つけかた

Pocket

僕は今年で独立をして
7年目に差し掛かりました。
早いものです。

あなたに質問ですが、あなたは
会社にお勤めですか?
それとも個人で事業をされていますか?

主婦かもしれないし、会社を
経営していることもあると思います。

僕はこの7年間を振り返っていて
『あること』に気づいたので
そのシェアをしていきますね。

 

これはどんな立場の人でも
どんな仕事や活動をしている人でも
「成果を出す」ためには必読の内容です。

年齢も学歴も一切関係ありません。
どんな人にも当てはまります。

ゴールはとても明確で

 

『成果を出すために必要なこと』

 

ここに向けてお話します。

僕自身が経験したこともあれば、
講師となって伝える側になった時も
共通の大事な事があったんです。

今日の『あること』をやってる人と
やっていない人では成果の出方に
雲泥の差を生み出してしまいます。

こんなに頑張っているのに!
と空回りしてしまうのは
この『あること』を理解していないから。

 

とくに!

今の変化の大きい時代において
意識して行っていかないと
あっという間に置いていかれます。

決して脅しなどではなく
マジなお話をしていくので
あなたの貴重な時間を
5分間だけお貸しください。

棚からぼたもち的な成果と
確実に積み上げる成果、
そして、コミュニケーション力
着実にアップしていく方法です。

 

 

●次の問いにYESだと赤信号!

 

では、本題に入っていきますね。
まずは結論も兼ねた質問をします。

この文章を読んでいるあなたは
人生をより良くするために
時間を使うことが出来る人です。

だからこそ、成果を出したかったり、
成長をしたい、富を築きたい。
そう考えて日々行動していると思います。

そんなあなたに質問です。

あなたは、一人だけで
何かに取り組んでいますか?

もしくは…

コミュニティに参加してるけれど
あまり変化を感じていないですか?

 

この質問に少しでも
『YES』があれば…
要注意です。赤信号です。

早めに手を打たないと
あなたの大切な時間を
浪費してしまうかもしれません(TOT)

その理由をお話します。

 

 

●一人vsコミュニティ

 

まず、一人で何かに取り組んで
かなりの時間を過ごしているなら
今すぐ誰かと組むか、コミュニティに
参加することを『強く』オススメします。

何故なら成果を出すための
効率が“段違い”だからです。

せっかく人生を良くするために
動いているわけなので
しっかりと成果を出したいはずです。

であれば、成果を出すための
確率や効率を考えるならば、
一人でやっているのは真逆の道です。

なぜ一人でやってはいけないのか?

理由は色々ありますが
今日は1つに絞ってお話します。

一人でやることの
最大のデメリットは…

あなたの真価が発揮できないこと。

コレに尽きますね。

 

例えば、あなたはあなたの真価を
全て言葉にすることができますか?

「あなたの価値は何ですか?」

こう質問された時に

「私の価値は○○です」

と、スッと答えられますか?

もっと言えば、
あなたの価値を証明するための

言葉、経験、理解、エビデンスを
全て相手に答えることができますか?

 

回答がNOであれば、
あなたは想像している以上に
多くの『機会損失』をしている
可能性が高いです(´・ω・`)

これ、実は結構多くの方が出来てません。

社会人経験豊富な大人でも、
意外とわからないものなんです。

僕も同様に、昔はまったく
出来ていませんでした。

実際、日本適性力学協会が提供している
ジーニアステストを受けた方の
アンケートでも、お悩みのトップは

『自分の価値がわからない』

でしたからね~(^_^;)

沢山の人が機会損失を
していることになります。

 

 

●一人では気づけない『チャンス』

 

では、何を機会損失しているのか?

それは、チャンスであり成果、
あなたに幸せをもたらすきっかけです。

 

僕が7年前、
副業で物販ビジネスをしていた時、
情報発信のコンサルを受けていました。

全員で6人の方が一緒にコンサルを受けていて、
半年間の情報発信ができるようになる。
そんな内容のコンテンツでした。

で、その6人中4人は専業で自分のビジネスがあり、
実力も完全に僕より上の人ばかり。

正直、緊張しました(^o^;)

「こんな人たちと一緒にやれるのか?」

「付いていけるのだろうか…?」

「レベル差がありすぎる!」

不安と焦りが入り乱れる中、
睡眠時間も削る中での副業活動は
かなりしんどいものがありました。

そんな時、僕を支えてくれたのは、
同じコンサルチームのメンバーだったんですよね。
最初こそ萎縮していたんですが、
僕を引っ張ってくれる力が凄いんです!

おかげでモチベを高く保ったまま、
たくさんの刺激を貰いながら
日々活動することが出来ました。

一人だったらきっと
途中で音を上げたかもしれません。

慢性的な睡眠不足で
生活にも支障をきたしていたし、
事故るんじゃないかと思ったことも。
それくらいしんどかった記憶があります。
(絶対真似しないでくださいね…)

 

そして、そのチームに
一番助けられたこと。
それは

 

自分の才能に気づけたこと

 

でした。

 

『自分の当たり前は
 他人の当たり前じゃない』

 

この言葉を初めて意識したことで
新しいコンテンツや価値提供を
次々に生み出すことができたんです。

 

 

●僕だけの話じゃない

 

ここからが本題です。

「一人でやらないことの大切さ」
僕だけの話じゃなく、他の人を見た時も
全く同じ現象が起きてたんです。

日本適性力学協会で
ウェルスダイナミクスの中にある
運の土台を作る『LUCKの法則』を
お伝えする講座で、僕が講師を務めている

『LUCKの法則オンライントレーニング』

ここでも同じ現象がおきました。

 

1つ事例を紹介しますね。

受講生のMさんという方なんですが、
この方は講座に参加する前は
何かを始めないといけないと
思っていても…

 

「何をやればいいの?」

 

と、先行き不透明でした。
自分に何が出来るのかを
見つけるために講座に参加したのです。

そんな彼女が講座中に見つけたのは、
仲間から気付かされた自分の真価。

『絵を描くという才能』です。

一度、メンバーに向けて
趣味程度にやっていたというイラストを
プレゼントしたことが始まりでした。

そのイラストをメンバーがとても気に入り、
多くの称賛と感謝の言葉をもらったことで

 

「これって価値があるんだ…!」

 

と、自分の真価に気づくことで
方向性を手にすることが出来ました。

そこでちょっとずつ
メンバー以外の人にも
イラストという価値を届け始めたら、
同様に評価をされたんですよね。

そして、講座が終わって
現在10ヶ月。

Mさんがどうなったと思いますか?

なんと、そのままイラストを仕事にし、
さらに依頼費用も7倍近くアップしているにも関わらず、
描いてほしい多くの方が
彼女の絵を求めて順番待ち!
という状態になっています。

更に、影響力のある方と
組むことで新しいビジネスを展開し、
複数の収入の柱を作るまでになっています。

まさに「絵」に描いたような状態ですが、
きっかけはとてもシンプルで

 

「自分の価値に気付かされた」

 

これにほかならないんです。

新しい技術を学んだわけではなく、
資格をとったわけでもない。

自分が既に持っていたものを
コミュニティの存在によって
気付かされたことで始まった物語です。

 

 

●価値あるコミュニティに居る

 

いかがだったでしょうか?

 

  • 一人でやる
  • コミュニティとやる

 

この2つの差がわかったでしょうか?

因みにコミュニティは大人数である必要はなく
少数でも、自分以外の1人だけでもいいです。

大事なのは

 

一人でやらないこと
&
一人で抱え込まないこと

 

です。

僕たちは一人でいると、思ってる以上に
自分の価値に気づけない生き物なんです。

何故なら、自分の当たり前が
他人の当たり前だと思っちゃうから。

 

「こんなこと、価値じゃないよね」

「別に当たり前のことじゃない?」

「誰でもできることでしょ?」

 

この思考が多くのチャンスや成果を
見逃すことに繋がっちゃうんです。

大損害です。
めっちゃ勿体ない…。

 

『一人でやらないこと』

 

自分をより良くするための成果を
出していきたいのであれば、
これを必ず意識しておいてくださいね。

 

それでは、本日も
最後まで読んでくれて
ありがとうございました~!

またお会いしましょうね(^_^)/~

 

八重森 アリソン(ディールメーカー)

 

●追伸

実は…今日のお話って
ウェルスダイナミクスの考案者、
ロジャーも言ってることなんです。

ロジャーは完全にレベルが
飛び抜けてる人ですが
そんな人も、大切にしていることなんですよね。

むしろ、ロジャーから言わせれば

「一人でやるのは自殺行為だ」

と言ってしまうくらい
一人でやるというのは非効率的なんですね。
このコロナ時代においては余計に。

そんなロジャーがこれからの時代で
生き抜くため、確実に成果を出すために
本人の言葉で伝えてくれるイベント、

『ウェルスダイナミクスFESTA 2021』

6/24(木)に開催されます。
今年はオンラインでの開催ということで
いつもより参加がしやすくなりました!。

ウェルスダイナミクスに少しでも
興味を持ったあなたなのだから、
ロジャーの言葉を、未来の話を聴いてほしい。

それもまた『一人でやらない』
実行するためのきっかけになります。

詳細はこちら(^^)/

 

Pocket