みんなが知らない「時間の秘密」

Pocket

あなたは、未来が不安ですか?

私はその昔、不安でした。

だからこそ、自らスキルを磨いて
どうにもならない未来に
立ち向かう準備をしていました。

頑張って歯を食いしばりながら、
毎日、毎日、写経をしていました。

毎日毎日、仕事に向かいました。

 

それでも不安は消え去りません。

だからこそ、3ヶ月に1回くらいかな..

酷く鬱っぽくなっていたのです。

燃え尽きたり、追い立てられたり、
その時はスゴくイライラしててね。

奥さんや子供に辛く八つ当たりしたり、
すごくひどい孤独感を感じていました。

もちろん関係性も悪かったですよ。

実際に2年くらい前の自分を
知ってる人からみると今の私は
本当に変化したと言われています。

 

どうやってそんな私がまともに
仕事ができるようになったのか?

 

好きなことを仕事にしたから?

自分の才能が発揮できたから?

時間管理を徹底したから?

 

いいえ、違います。

最良の未来予想をしたからなのです。

 

多くの人は知りませんが、
最良の未来予測が存在します。

 

・・・・

 

これが分かれば、ただお金を
稼げるだけでなく、奥さんや
家族にも尊敬され愛される..

お金を稼ぐには自分の時間や
家族との時間を犠牲にしないと
難しいという思いもなくなり..

自分の時間、家族の時間も
しっかり確保してお金を
稼ぐ事も期待できるのです。

 

もしあなたが、お金と時間を
犠牲を払わずに手に入れたいなら
今日の記事は読んでおいてください。

 

ほとんどのみんなが知らない

「時間の秘密」

をお話します。

 

 

■最良の未来予測

 

かの有名なピーター・ドラッカーは
このような言葉を残しています。

 

「未来を予測する最良の方法は、未来を創り出すこと」

 

つまり、最良の未来予想とは..

「フューチャービジョン」

なのです。

 

正直言って、私はまだこの力を
うまく使いこなしてはいません。

ただ、この段階に来て
未来日記の重要性
再確認しているのです。

 

私自身、何度か書きましたし、
毎年、何度も更新しています。

そこに書いていることは
ある程度達成しました。

しかし、まだ使いこなせてはいません。

だからこそ、あまり偉そうなことは
言えないのですが、この未来の日記こそ
全ての資源を引き寄せる磁力になります。

 

例えば、私の今の経済状況は
年初に書いたとおりになっています。

フリーランスの方ならよく分かると思いますが、
収入の目標がなければ、永遠にサボれます。

だからこそ、しっかりとした未来日記と
計画が大事になるなあって感じています。

 

 

■未来をつくる「練習」

 

この未来のビジョンがなければ、
私たちは安全な領域にとどまります。

なにせ、やっぱり新しいチャレンジや
挑戦って恐ろしいですからね。

 

私も、今、新しい挑戦をしていますが、
やっぱりすぐにめげたり、落ち込みます。

これはなぜか?

 

しっかりと、ミッションとビジョンが
腹に落ちていないからです。

 

「松井さん、そうなんですよね。
だから私も目標とか夢とか
諦めてしまいました..」

と、思うかもしれません。

その気持ちはよく分かります。

私自身もまだ目標や期限を
うまく使いこなせず、人生を
あきらめていましたから。

 

でも、分かったんです。

この未来を作る技術も
「練習」なのです。

練習すれば上手になります。

ただ、この技術について
真剣に勉強できる機会は
本当に少ないです。

 

一度「フューチャービジョンを
一緒に書こうぜお茶会」をやっても
面白いかなと思いましたね。

面白そうと思った人は、
「お茶会キボンヌ」
メッセージを送っておいてください。

バンちゃんにメッセージを送る
matsui@jwda.org

 

あんまり自分が体験してないこと
腑に落ちてないことをここに書くのも
どうかなあ〜って思うわけですが..

ものすごく大切な割には、
このフューチャービジョン..

真剣に捉えてない人が
結構多いんじゃないかと
思いましたので伝えてみました!

 

私自身、今真剣に魂を込めて
このフューチャービジョンを
書き出そうと思っています。

あなたもぜひぜひ書いてみましょう。

 

具体的な書き方は…

知りたいですか?

ポイントは、先にしっかりと
身体で感じ取っていくことです。

 

身体で感じ取るためのポイントは、、、

と、行きたいところですが
まだまだ検証が必要なので、
今日はこのあたりにしておきますね。

 

・・・

 

とにかく、未来を自分でつくり出す。

「自分の人生は自分が作っている」と
思うことで自由度が格段に上がります。

それじゃ!また練習したら
結果報告させていただきます。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

松井 万里

 

追伸:

知れば知るほど、ウェルスダイナミクスは
スゴイけど、細かく知っていかないと
なかなか起動しないものですね。

勉強会とかに頻繁に参加したり
実際にワークをやったり実践して
学びを深めていかないと使えない。

富とは「道」何だなあと思います。

それじゃ!また次回読んでね!

さよなら!

 

Pocket