楽しみながらお金を作る方法

Pocket

あなたは楽しみながら
お金を作りたいですか?

多くの人は、お金を作るために
自らを押し殺して自分らしくない
仕事やビジネスに立ち向かいます。

もちろん、それが悪いとは思いません。

しかし、そうじゃない方法が
目の前に存在すると言う事実を
知らない人がマジで多過ぎです。

 

すでに楽しみながら稼いでいる人も
今日の記事をしっかりと読むことで..

「周囲の人が楽しみながら
 お金を作る事をサポートできます」

 

・・・・

 

このウェルスダイナミクスを
作り上げたロジャー・J・ハミルトン
このツール(ウェルスダイナミクス)を・・・

「フローによって引き寄せを起こすツール」

とも言っています。

私も本当にそのとおりだと思います。

人生を楽しんでいれば、
(フローに乗っていれば)
さまざまなリソースが
引き寄せられてきます。

 

そんな風に・・・

「それぞれの人が自身の才能や
 特性を元にフローを起こす事で
 相互依存を起こしやすくする」

それがウェルスダイナミクスだと
私自身は確信しています。

 

私のビジョンは・・・

“それぞれがそれぞれの特性を
ただ生きるだけで豊かに繁栄が起こる”

ですので、このウェルスダイナミクスが
求めている世界と似ていると思います。

だからこそ、このツールが
たくさんの人たちに届いて欲しい。

そう願ってやみません。

 

しかし、残念なことに多くの人が
このウェルスダイナミクスを
単なるタイプ別診断と思っています。

でもね。

そうじゃないんですw

 

 

ウェルスダイナミクスの目的

 

このウェルスダイナミクスは
単なる性格分析ツールではありません。

そこで見出した才能や価値を
他人に提供してキャッシュフローを
作るためのツールとなっています。

そして、そのためには・・・・

 

  • ウェルスフィットネス
  • ウェルスネットワーク
  • ウェルスプロファイル
  • ウェルススペクトル

 

これら全てが重要になります。

というのも、楽しみながら
お金を作るには以下の要素を
しっかりと理解することが
大切になってくるからです。

 

  • 自分の本質を知る
    (ウェルスプロファイル)
  • 自分の価値を知る
    (ウェルスフィットネス)
  • 自分のリソースを知る
    (ウェルスネットワーク)
  • どのように役に立てるかを知る
    (富の戦略+ウェルススペクトル)

 

ですので、プロファイルや
あなたの受けたジーニアステストは
“自分の本質を知る”ための
入り口にしか過ぎないのです。

 

つまり楽しみながら
お金を作るには・・・

残りの要素・・・

 

  • 自分の価値を知る
  • 自分のリソースを知る
  • どのように役立つかを知る

 

これらが大切になってくるのです。

で、

自分自身の本質。

自分がわかったところで、
それを社会にどう活かすかを
分からなければお金にはならない。

 

経済の原則は・・・

「お金を払ってでも欲しい物を
提供する人にお金が流れる」

ですので・・・

ハローウェルスでも言ってるけど、
自分が多く持っている価値を
少なく持っている人に渡すのが基本。

まあ、だからジーニアステストとか
プロファイルだけでは富を
手に入れることは容易ではないです。

 

まあ、詳しくは・・・

の音声プログラムに譲りますけど。

多くの人がウェルスプロファイルや
ジーニアステストで自分の一部を知るだけで
終わっている事が本当に多いです。

これはもったいない!!

 

あと、理論を現実に適応するには
圧倒的な実体験が必要になります。

実際にその理論を使って
目の前の問題を解決する
ケーススタディーが必要です。

なので、折角プロファイルテストや
ジーニアステストを受けたのならば、
ぜひ、自分が理解している範囲で
応用をしてみてくださいね。

 

例えば・・・

  • 会議で誰から発言させるか?
  • 仕事を振る時にどう説明するか?
  • セールスの時にどうお話しするか?

いろんな場所で使えるので
使い倒してみて下さい。

そうすることで、
より自分の本質が
見えるようになってきます。

 

 

自分を知る=成功への第一歩

 

自分のことを知ることができれば、
それだけで今の仕事でも楽に容易に
お金の流れを作れます。

この4つ・・・

 

  • 自分の本質的な特質はなにか?
  • それがどこで役に立つのか?
  • それが誰にとって役立つのか?
  • それがどのように役立つのか?

 

それを少しずつ考えてみてね。

それでは!また会いましょー

 

松井 万理(メカニック)

 

追伸:

ただ、物事を正確に観察するには
思考と感情のゴミを解放する事が
マジで重要過ぎるので、、、、

そちらもしっかりと取り組んでね。

 

Pocket