情熱をコンパスに

Pocket

情熱をコンパスに

こんにちは。
ミズコウアキヒコです。
https://ameblo.jp/erickson-consulting/

ワタシは社会人になってから
一貫して「自分の好きなモノ」を
販売してきました。

高級ブランドアパレル販売や
高級レストランの経営や
イタリア製の輸入車などなど
一般的ではない商品を
提供をしてきました。

もちろん、すべて
自分自身がお金を出しても
手に入れたい商品や
サービスばかりです。

その自分の「好き」を
情熱を持って伝えただけ。

まさにロジャーの言う
「情熱をコンパスに」
仕事をしてきました。

そして今、
ウェルスダイナミクスと言う
人生や仕事に活かせるメソッドに出会い
その素晴らしさを
情熱を持ってお伝えしています。

「この服カッコいいよ!」
「この料理おいしいよ!」
「このクルマ素敵だよ!」と
欲しい人へ売ると言うより
買ったり体験したすばらしさを伝えている、
と言うのが実際のところです。

そして、
現在の講師業をするにあたっては
料理や中古車と同様、
自分の売る商品やサービスに対しての対価は
自分で決められます。

ワタシの場合、
自分が好きで素晴らしいと思う
商品やサービスへの情熱と対価のバランスが
自らの収入を決めているんだと思います。

自分の中にある、もともと持っている
誰とも比較できない
独自の価値を見出しお伝えする商品や
サービスの価値と融合させたものこそ
その人の収入になるんだと思います。

まずは自らの価値を認識して
情熱をコンパスに
商品やサービスを見つけてください。

そうすると自ずと
収入はついてくるものだと思います。
水河昭彦(サポーター)

Pocket