売上4億円ライターの秘密

Pocket

「何が言いたいの?」

私がいつもこの様な記事を書く時、
自身に問いかける言葉です。

多くの人がこの原則を知らないから
オンラインでメッセージや価値を
伝えることができずに売上に悩みます。

 

…さて、遂に11月になりましたね。

今年も残すところあと2ヶ月…
(正確には56日ですかね)

今年は、大きな変化の年でした。

 

・世界各国のロックダウン

・パンデミックの混乱

・マスク熱中症

 

経済危機は加速が止まらず
補助金などの支援が強化され
Go To キャンペーンも遂行されました。

そんな時代に大切なことは…

「ビジネスのオンライン化」

だと、言われているそうです。

 

そして、このビジネスのオンライン化で、
本当に、本当に、本当に大切なこと!

2019年は自身の関わったプロジェクトで
売上4億2千万円(今年は多分2億円程)を
売り上げた私がその秘訣をお伝えします。

 

 

====================

初心者がインターネットのメッセージで
やりがちな致命的なミスを回避する方法

====================

 

さて、その売上を地味に何倍も変える
その秘訣とは何か?

 

恐らく、かなり衝撃を受けると思います。

「え?そんな事がそんなに大事なの?」

と、私のことを疑いたくなるかもしれません。

 

もちろん、信じなくても良いのです。

これはあくまで私の足掛け10年、
独立して4年を超える経験から
導き出された私のやり方ですから..

だからこそ、絶対的な真実だと
言い張るつもりはまったくないです。

ただ、頭ごなしに否定せずに
心をオープンにして読み進めてください。

 

この秘訣を忠実に守るだけで、
あなたの影響力は変わります。

人を動かし、ファンを作ったり
購入を促したりするパワーが
軽く見積もって150%は上がります。

 

逆にこれをやらないと
本当に、本当に、本当に..

「無視される!」

 

ってことで…

あなたの人生を左右する
かなり貴重な秘密なので
心してお読みください。

※実際に数字で検証してきたので
ほとんど間違いないと信じています。

 

さて、前置きが長いですが、
遂にマジで簡単な売上を上げる
4億円ライターのメッセージの書き方!

それは…

 

“シンプルに書く”(1:1の法則)

 

です。

 

「え?なにそれ?美味しいの?」

と言うレベルで
ちんぷんかんぷんだろうと
推測しますので説明します。

 

 

●シンプルライティング(1:1の法則)って何?

 

その答えは簡単です。

 

「1つの記事で言うことは
 1つだけに絞り込むこと」

 

ただ、それだけです。

 

「え?それだけですか!!」

 

と、驚くかもしれませんが..

実はこれ侮れません。

1つの記事やメッセージで
複数のお話が入ると基本的に
人は「読みづらい」と感じます。

なぜなら、微妙に混乱するから…

その結果、読みたくなくなったり
読んでても日本語が入ってこない。

 

だからこそ、

あなたの価値が伝わらなかったり、
あなたのファンになれなかったり、
あなたの商品を購入しない…

という不本意な現実が訪れます。

 

そもそも、

あなたの価値が伝わらなかったり、
あなたのファンになれなかったり、
あなたの商品を購入しない理由は..

「商品(やあなたの事)を
 “理解”できないから」

が、ほとんどです。

 

人は理解できないものは
とりあえず否定しておくという
素敵な本能がありますから。

だからこそ、理解されないと
売上は激減します。

そんな大切な“理解さん”ですが..

実は人がメッセージを
“理解”をするためには
大切なことが2つあります。

それが・・・

 

1:分かりやすさ

 

 

2:スッと読める

 

この2つです。

そして、この2つの条件を
満たすために必要なのがこの..

「1:1の法則(1記事1メッセージの法則)」

なのです。

 

 

●2019年4億円ライターの書き方…

 

実は私がいつもこのような記事
(やメッセージ)を書くときには..

「結局、何を言いたいのか?」

ということを始めに突き詰めます。

そして、本当に言いたいこと
まず一言にまとめます。

 

今回のこの記事でいうと..

「読みやすくすれば、売上が上がるYO!」

ということだけです。

これだけ、いろいろ長ーく話して、
言っている事は、たったこれだけ!

これがかなり重要な原則になります。

 

私の過去のメルマガや記事も
観てもらえばいいのですが..

長〜い割には言っていることは
たった「ひとつのメッセージ」です。

 

だから、まずはこの一言のメッセージ。

「結局の所、何を伝えたいの!?」

が、重要になります。

今日の記事でいうと..

「読みやすさが命」

ということです。

 

で…

 

 

●何が言いたいのか決まったら…

 

このように一言にまとめたら、
すわライティングとそうそうに
書き始めるのはいけません。

その後は..

「ザクッと大きな流れ」

をつくります。

これをアウトラインと言います。

 

例えば、今日の話で言えば..

 

・ストーリー→11月の話

・なぜこの記事が大事か?

・シンプルライティング

・具体的にどうするのか?

 

と言う流れを考えて、
最後にそれぞれのパートに
どんな話を入れるか配置する。

 

この3ステップ…

 

1:結局、何を言いたいのか?
 をハッキリさせる、決める

2:大まかな流れをつくる

3:そこにパーツを配置する

 

って手順を意外と飛ばして
いきなり記事を書き始める人
ホントウに多いんですよね。

その結果、話があっちこっちに
飛んでしまって読み手としては
かなり読みづらくなってしまいます。

結果理解されず、
コミュニケーションが
こじれてしまう。

これってこういった
文章だけではなく…

 

・ブログでも..

・SNSの投稿でも..

・LINEのメッセージでも…

・一対一のメールでも..

・会話でも…

・プレゼンでも…

 

結構やりがちですね。

 

 

これやっちゃうと結果、
あなたのことが理解できず…

売上が伸びなかったり、
お客が集まらなかったり、
お客が固定しなかったり…

まあ、悲しい事になるわけです。

 

・・・

 

こんな風にちょっとしたコツ
売上って意外と激変するものです。

私が2019年度に4億2千万円
(今年はたぶん2億円くらい)の
売上に貢献できているのは..

こういう小さな「コツ」
たくさん積み上げてるから。

この小さなコツの積み重ねが
大きな「違い」につながると
私自身は“信じて”います。

 

・・・

 

では、こういうコツを積み重ね
売上を倍増させていくには
いったいどうすればいいのか?

答えは簡単。

 

 

●マーケティングを学んでください

 

ハッキリ言います。

 

1:セールス

2:マーケティング

3:マネジメント(時間、お金、自分、組織)

4:リーダーシップ

5:投資

 

を、学んでない人は
お金持ちになれませんし
ビジネスも作れません。
(つまり富が作れない)

本当に成功している人は
これらの5つについて
どこかで必ず学んでいます。

※もちろん決してセミナーだけで
学んでいるわけではありません..

 

この5つの要素を勉強する代金は
私は投資だと思って惜しみません。

だからこそ、あなたが富を
作っていきたいと感じるなら..

ぜひウェルスダイナミクスと同時に
これら5つのことを学んでくださいね。

 

 

いかがでしたでしょうか?

ぜひともあなたの感想を
お聞かせくださいね。

特に、あなたのビジョンや
理想の人生にこの話が…

「どのように役立ちそうか」

を、送ってみてください。

そうすることでこのメッセージでの
学びが「あなたの内側」で深まって
より実践できるようになりあなたの
人生が望む方向へと進んでいきます。

だからこそ、しっかりと
感想を送ってくださいね。

 

【バンちゃんにメールを送る】
〜あなたのビジョンにどう役立ちましたか?〜

matsui@jwda.org

 

それでは!また!

 

松井 万理(メカニック)

 

追伸:

ホント、この単純な3ステップ..

 

1:結局、何が言いたいの?

2:大まかな流れを作る

3:パーツごとに配置する

 

をやってから書き始める事を
知らない人がかなり多過ぎて
その現実に困惑しております。

本当にこれを徹底するだけで
簡単に売上が何倍も変わるんですが..

こういう基本をしっかりと
「徹底」している人って
ごく僅かなんだと思います。

 

逆に言えば、このシンプルなことを
徹底したら「異質」な存在として
市場で人気者になれる事に期待が持てます。

あなたがそんな人気ものになりたいなら
ここでしっかりとマーケティングを学び
本質的な「お金をつくるテクニック」
手に入れておいてくださいね。

【お金を作る究極の技術=マーケティング】
→ https://vxl201111.peatix.com/view

 

Pocket