応援される人になるステップ

Pocket

今日のテーマは…

『応援される、したくなる』

です!

最短最速で成果を収め、
飛躍的な結果を出すためには
成功者(影響力のある人)から
応援されること!

これが1番の近道です。


イメージしてみてください。

もし孫正義さんが
「あなたのビジネスを支援する」
と言ったら、どうなると思いますか?

資金、人脈、影響力など
とんでもなく可能性が
広がっていきそうですよね!
とても夢のある話です。

「孫正義さんから
応援されるわけないじゃん…」

「ちょっと話が飛躍しすぎでは?」

と思うかもしれませんが、
…確かにそうかもしれません(笑)

わかりました。
少し視点を変えましょう。

孫正義さんではなく、例えば…
あなたの周りにいる成功者。

メンターでもいいし、
講師でもいい。尊敬のできる、
「その人になってみたい!」と
思えるような影響力のある人。

その人からアドバイスを貰ったり、
活躍の機会を提供してもらったり、
さらに出資してくれることになったら…

めちゃくちゃ心強いですよね?

では、そんな人に“応援される”為に
できることってあなたはご存知ですか?

僕は知りませんでした。
だから、聞いてみたんです。

「どうしたら応援されますか?」

「応援したくなるくらい
嬉しいことってなんですか?

直接聞いたほうが早いので
尊敬のできる人、数名に
聞いちゃいました(笑)

そうしたら…
答えは聞いて納得でした。

 

 

●誰でもできる応援のされ方

 

成功者が言うには応援を
したくなる人の特徴
たったの2つだったのです。

 

1.アドバイスを素直に聞く

2.試した結果を報告する

 

これだけでした!
ね?簡単ですよね??

 

「…え?それだけ?」

「なんか地味だなぁ」

「思ってたんと違う」

 

もしかしたら、こんな風に
思っているかしれません。
少なくとも僕はそう思いました

 

「そんだけでいいの!?」

 

って驚いたものです。
腑に落ちなかったので
更に深堀りをしてみました。

 

 

●アドバイスを素直に聞く難しさ

 

成功者曰く

 

「アドバイスをアレンジせず
素直にやる人はとても珍しい」

 

そもそも論としてアドバイスを
やらない人が大半、だという。

更にアドバイスをしたとしても
どこか自分流にアレンジをしたり
アドバイス通りにやらずに
故にズレてしまうとのこと。

やはり人は自我があるせいで
自分の色を出したくなる側面が
どうしても否めないようです。

アドバイスを素直に聞いて
やることの大切さと難しさを
感じる話でしたね(^_^;)

 

 

●試した結果を報告していますか?

 

で、ここからが重要なんですが…
この2つ目の要素については正直、
僕は全くのノーマークでしたね。

しかし、理由を聞いて納得。
たしかにそうだ!と思いました。

 

「アドバイスを実行した結果を
報告してくれる人って少ないね」

 

どうやら、アドバイスに対して
試してみた結果を報告することで
より応援したくなるとのこと!

これもイメージしてみると
よ~くわかることなんですが、
例えば、あなたが誰かに
アドバイスをしたとしましょう。

 

「○○だから○○してみたらどうかな?」

「なるほど!わかりました!やります!」

 

こうなった時、そのアドバイスを
した人がどうなったか、気になりません?

 

「上手くいったのかな?
それとも、失敗したかな?」

 

気になっちゃいますよね?
どうやら成功者たちも同じように
気になっているということです!

だから、アドバイスを実行して
その結果報告をしてくれる人に対して
とても嬉しい気持ちになる。

更に、こんなことも。

 

「実施した結果、たとえそれが
上手くいっても、ダメだったとしても
自分にとって成長に繋がっていく。
そして、その人をより応援したくなる」

 

つまり、アドバイスの結果、
あなたが上手くいった場合は
アドバイスをした人にとっても、
有効打の事例が1つ増える。

逆の上手く行かなかった場合、
新しい事例が手に入ることになるので
それはそれで嬉しい情報だという。

その時はセットで次の決定打も
伝える機会にも繋がっていくので
その人を更に応援もしたくなる。

こういうカラクリだったんです!

最初聞いた時は頭を傾げましたが、
内容を聞くとめっちゃ納得しますよね~。

 

「ああ、成功者の人も
同じ人間なんだなぁ~~」

 

僕はなんだか嬉しくなるのを
抑えきれなくなったのを覚えてます。
成功者って自分とは程遠いような
別の存在に感じてしまってたので(笑)

 

 

●早速明日から試してみよう

 

僕はこの話を聞いた瞬間に
早速意識して始めてみました。

心のどこかでなんとな~く
やっていた部分はありましたが、
明確に意識はしていなかったのです。

そこからはもう…ビックリ!

影響力のある人からの反応が
目に見えて変わったんですよね~!
意識するだけで変わるなんて

なんてコスパがいいのだろうか…。

この一見当たり前のようで
見落としている簡単な方法。

確かに少しだけ勇気は
必要なのは間違いありません。
しかし、リターンはとてつもない!

これはやらなきゃ損損、ですね(^o^)

 

もし良かったらあなたの近くにいる
憧れの、応援をされたい人と、関係性を
密接にしていきたいと思うのなら、
チャレンジしてみてください。

きっと、大きな変化が起きますから♪

 

ではでは。
ここまで読んで頂き感謝~。
それでは、また!

 

八重森 アリソン(ディールメーカー)

 

追伸

成功者に応援されるための
ちょっと意外で誰でもすぐできる
簡単な方法はお伝えしました。

が、もう少しだけ話は続きます。

人脈は数も大事ですが、
最も有用であるのは『質』

ただの知り合い100人よりも、
影響力のある1人が吉です。

では、あなたにとっての
影響力のある人は誰なのか。
しっかりと認識していますか?

あなたにアドバイスしてくれる。
あなたに機会を提供してくれる。
あなたに出資をしてくれる。

つまり、どんな人に対して
あなたの貴重なリソースを
割く必要があるのかを
視える化するためのツール。

ウェルスダイナミクスの考案した
ロジャー・J・ハミルトン氏が
人脈は“究極の投資”と呼びました。

それが、
『ウェルスネットワーク』

ひじょ~に強力なモノなので、
今日お伝えした応援される為の
2つの方法を試す対象を絞る目的で
活用をしてみてくださいね~!

 

Pocket