今の時代に必要な『◯◯を売る』戦略

Pocket

こんにちは!
浅山佳映子です。

さて、講師やコーチ、コンサルタントが
「高単価で選ばれる」ために必要な、
要素ってなんだと思いますか?

この質問をすると、
9割以上の方が、

「モノを売る」
「価値を売る」

という回答です。

が、、、

残念ながら不正解です。

 

今の時代、
最も高単価で選ばれるポジションは、

モノや情報を売ることでもなく、
価値を売ることでもありません。

 

モノや情報、ノウハウを売るのは、
最も安いポジションです。

情報やノウハウには、
一切価値がありません。

YouTubeを見れば、
ネットで検索すればいくらでも
情報を得ることができます。

スマホが普及する十数年前に比べて、
今の情報量は、40倍ですからね。

 

だからこそ、
価値を売る!!

これがいまだに、
主流になってるわけですが…

これもまた、
もう古い手法です!

 

ではどうしたら良いのか?

答えは、いたってシンプルです。

 

「物語(ストーリー)を売る」

 

です。

これが、今の時代に
最もふさわしい、
最もあった戦略と言えます。

特に、講師やコンサルタント、
コーチをされている方に最も適した方法です。

 

 

●「物語(ストーリー)を売る」マーケティング戦略とは?

 

あなたが高単価で選ばれるために必要なことは、
「物語(ストーリー)を売る」ことです。

この話を進める前に、
なぜ「価値」を売ることに
意味がないのか?

これを説明しておきますね。

この話は、
セミナー業界を敵に回す話ですが、
あえて言わないとダメだと思ってます。

 

ひと昔前のセミナー業界は、

「価値」を提供し、
お客様に大きな夢を見させて、

実現できるかどうかも
わからないような人にまで、
商品を販売してきました。

 

例えば、
よくある売り文句は、

 

−−−−−−−−−−

このノウハウは、
Aさんも、Bさんも、Cさんも
月収100万越えの実績を出している

すでに実証済みのノウハウです。

すなわちこれを手に入れると、
あなたも、月収100万越えが、
夢ではないということです!

少し、想像してくだい。

このノウハウを手に入れると、
あなたには、
このような未来が待っているんです。

好きなことをしているだけで、
勝手に人が集まってきて、
商品が売れる。

年に5回以上海外旅行へ行って…

海外旅行へ行っている間も、
パソコン一つで、楽してお金が入ってきて…

憧れの生活が手に入るんです!

もう、せかせかと働く必要ありません!
好きな時に好きな人と仕事をし、
楽してお金を稼ぐことができるようになります。

もし、こんな未来が手に入ったら、
あなたはどうしますか??

−−−−−−−−−−

 

なんてやつです(笑)

これは、弱者を食い物にする、
悪のマーケティング
と言ってもいいかもしれません。

 

当然、全てのセミナーが、
悪なわけではありません。

自分で思考できない、
うまく結果を出せていない、
弱者を食いつぶした、
セミナーの多くは、

知識だけを伝えて、
あとは、ほったらかし…

結果が出ないのは、
やらない”あなた”が悪い!

結果が出るまでのサポートは一切ない。
そんなプログラムです。

 

ちょっと弁が立つ、
弱者の中の強者が作り出した夢の国。

誤解しないで欲しいのは、
当然、行動しないのは、
本人の問題で、

行動しないと結果が出ないのは
当たり前すぎる話なので、

これだけで、セミナーが悪い!って
判断をしているわけではありません。

 

ですが、

・楽して〇〇
・好きなことだけをして〇〇

このような販売方法で、

セミナー業界は、
自分で「思考」できない人を
生み出したことは言うまでもありません。

 

そして、

「どうせ頑張っても私には無理だし〜」

という諦めモード全開で、
世の中の言語ゲームに負けた、
末人を増殖させたとも言えます。

これが、現実です。

では、
そろそろ話を戻します。

 

 

●物語を売る方法とは?

 

今、お伝えした通り、
現在のセミナー業界は、
最後までサポートしない仕組みがほとんどです。

そして、
高額のお金を失い、
疲れ果てた人たちが山ほどいます。

 

この問題に気づいている
本物の強者たちは、

末人を救い出すための
仕組みを構築しています。

そう、これが、

物語を売る方法のファーストステップ。

簡単な言い方をすれば、
「結果にコミット」するってことです。

 

例えば、
浅山佳映子の場合でお話しすると、

「クライアントの売上を1.5倍にアップさせる」

これが私の仕事です。

 

が、
ただ売上を1.5倍にアップさせるのではなく、

クライアントの

「思いを叶えるビジネスパートナー」

として活動しています。

 

具体的にいうと、
どっぷりその会社の中に入って、
一緒に成長していく。

ノウハウを伝えて、
やり方を教えるのではなく、
自ら行動する。

必要であれば、
スタッフを育てることもやるし、
仕組みを構築しながら、講師だってやる。

その会社、その人にとって、
なくてはならない存在になってしまう!

 

いや〜そんなにがっつり働きたくないし、、、
って方は、

パーマン戦略ですね(笑)
具体的には、またお伝えするとして、
コピーロボットに働かせる。ってこと。

とにかく、
長期的な視点で
クライアントさんと共に成長するビジョンを描く。

これが、今の時代に必要な
「物語を売る」戦略です。

 

とはいえ、
どうすれば「物語を売る」人になれるのか?

そんな疑問が湧いてくるでしょう。
そんなあなたのために、マーケティング実践会を開催します!

 

 

●ワークを通じて高単価で売れる商品を構築するマーケティング実践会へご招待

2020年4月14日(火) 19時〜21時30分
会場:VXL六本木 *オンライン受講も可能

 

セミナーなどで、ノウハウを手に入れても
実際に実践するには、ハードルが高い!

やらないとダメなことはわかっているけど、
なかなか一人では行動に移せない!!

そんな悩みはありませんか?

 

高単価で売れる商品を構築する流れを、
ワークを通じて実践的に学び、
あなたの悩みを解決できる場所を作りました!

 

<こんな方にオススメ>

  • 安い商品しか作れず売上が頭打ちな人
  • 高単価商品を創りたいけど、一人ではできない人
  • 商品の作り方をゼロから学びたい人
  • 選ばれる魅せ方を知りたい人
  • 売れる切り口の増やし方を知りたい人
  • とにかく売上をあげたい人
  • 高額なコンサル費を払う余裕はないけど、専門家の話を聞きたい人
  • 労働=お金となっている人
  • 今のやり方に限界を感じている人

 

など、これから新規でビジネスを始める方や、
既存のビジネスに頭打ちを感じている方に特にオススメです。

このテーマで次回以降の開催は、決まっておりません。
最初で最後の開催になることが予想されますので、
現に次回以降の開催は、未定となっております。

 

イベント詳細を見る・参加する
https://20200414.peatix.com/view

 

浅山 佳映子

 

Pocket