忙しいのに成長できない人

Pocket

あなたはこんな風に感じたことないですか?

 

毎日、毎日、忙しいのに
なぜか成長してる感覚がない!

1日終わって今日はいったい
何をやってたんだろうと感じる。

好きなことに邁進しているはずなのに、
「これでいいのかな?」と迷う。

人生良くなっているはずなのに
満足感や進んでいる感がない……

 

昔、私はそんなふうに感じていました。

今は、失敗や問題も含めて
本当の自分の望みややりたい事に
どんどん邁進していると感じます。

 

なぜ、そんな風に変わったのか?

もしもあなたが…

「充実感、満足感、成長感」

に興味があるのなら続きは、
マジで役に立つと思うので
しっかりと読み込んでください。

 

本当にやりたいことを見つける方法

 

基本的に人は本当にやりたい事を
やっている時は充実感があり
フローに乗っていくことができます。

フローに乗ると勢いがついて
どんどん周りからも応援されて
富が増えていきます。

※私も最近やっとこのフローの感覚が
つかめてきたところです。

 

つまり、本当にやりたいことを
見つけることができれば、あなたの
人生はより明るくなる可能性が高い。

ただ、この「本当に」やりたいことって
なかなか見つからないのです。

 

なぜか?

 

その答えは、かなり意外だと思います。

この答えを知っているかどうかで..

 

ただやりたいと
思いこんでいる事を
やって燃え尽きる人生か?

本当に心から
やらずにはいられない事に
邁進していく人生か?

 

が、決まるからです。

あなたが本当にやりたいことに
邁進して行く人生を歩みたいなら
今からの話はガチで重要です。

 

逆に言うと、別に今のままでいいとか
やりたいと思いこんで燃え尽きるのが
楽しいという人は読まなくていいです。

さて、そんな前置きをしておいてから..

“本当にやりたいことを見つける
かなり意外な方法”

を、お伝えしますね。

 

 

本当にやりたいことを見つける、かなり意外な方法

 

その答は・・・

「不快感とガッツリ向き合う」

です。

 

実は本当にやりたいことを見つけるには..

自分がやりたくないことを
ハッキリと知り切る必要があります。

なんとなく知るのではなく、
「知り切る」のです。

 

例えば、あなたが好きな仕事をしていても
その中で必ず不快感があると思います。

その不快感はサインなのです。

どんなに好きなことでもその中に
微かに自分のやりたくないことや
自分の主義に反することがあります。

だからこそ、この不快感を感じた時に..

「その不快感を感じきり
 その奥に眠る真実を知る」

必要があるのです。

 

不快感の奥には、本当の自分の想いが
眠っている場合が多いです。

しかし、多くの人が不快感を感じると..

 

「その不快感を避ける方法を
 考え始めたり」

「無理矢理に解釈を変えて
 ポジティブに“しよう”としたり」

「自分を責めて負のループに
 逃げ込んでいったり」

「損得を考えて、頭で納得しようとしたり」

 

と、それと向き合うことを避けます。

これをやっている限り、

「純粋な想い」

に、到達することはありません。

 

この不快感はサインです。

いろいろなことを教えてくれます。

しかし、不快だからこそ多くの人が..

 

・それを避けたり

・無いフリをしたり

・なんとか抵抗したり……

 

そんな風にしてしまうので、
そのサインの奥にある
真実に蓋をしてしまうのです。

これが、多くの人が本当に
やりたくてしかたがない事を
発見できない大きな理由のひとつ。

不快感を感じると解決しようと
すぐに考え事を始めるのです。

 

 

不快感をある一定時間感じきる

 

では、どうやって不快感の奥にある
真実を見つけ出すのか?

その答は簡単です。

 

・一定時間

・余計な考えをつけず

・その感覚を全身で味わう

 

です。

この3つをやっていけば、
その奥にある真実に気づきます。

つまりその瞬間。

 

本当はどうしたかったのか?

本当は何を必要としてたのか?

 

それがフッと出てくる時がきます。

 

ただこれ、慣れないうちは本当に大変。

すぐに、頭や行動が起動しちゃって、
誤魔化そうとしてしまいます。
(とにかく行動を変えようとするのも逃げです)

この誤魔化しグセと向き合っていく、
そして、不快感をきちんと活用する。

そうすれば、本当にやりたい事
(やらずにはいられない事)が
ハッキリとしてくるのです。

 

本当にやりたいことや目的、価値観って、
こうやって日々の中で修正をかける事で…

「時間をかけて」

発見されていくものなのだと
今、この瞬間に実感しています。

ですので、あなたも自身の不快感と
向き合っていくのにチャレンジしてみてね。

 

最後までお読みくださり
ありがとうございます。

あなたがあなたの能力を発揮するのに
お役に立てればと思っています。

ぜひとも、感想とか、意見とか
聞きたいことも送ってくださいね。

バンちゃんにメッセージを送る
matsui@jwda.org

 

というわけで、今回もストレートに
エンタメ要素なしで、ダイレクトな
最近の日記みたいになっちゃいました!

ごめんね!

 

松井 万理

 

追伸:

今、自分も新しいチャレンジをしています。

やっぱりチャレンジする時って
どうしても重かったり、窮屈だったり
ザワザワしたり、怖かったりしちゃいますね。

 

ただ、この「不快感」こそ成長へ
向かっている証だったりします。

で、向き合うたびに本当はどうしたいか
ハッキリとしてくる。

そうしたら行動は自然と起こっていきます。

このサイクルが回り始めると
人生が本当に楽になりますよ!

 

どうやって回すの?

って思った人は、感想を添えて、
質問を送ってくださいね〜

バンちゃんにメッセージを送る
matsui@jwda.org

 

Pocket