チームの赤外線の人に話を聞かせるコツ

Pocket

先週の記事で
チームに赤外線の人がいると
分かっているときは

==================

赤外線の方ご本人に
スペクトルのお話を聞いていただき
自覚していただくことが理想

==================

とお話ししました。

まだ読んでいない場合はこちら
赤外線の人がチームにいる場合は解散する?!

 

そして、
宿題は考えていただきましたか?
|ω・`)チラ
えぇ〜〜〜っΣ( ̄ロ ̄lll)

なんのことだか
覚えていない?ですか…

・・・じゃ
今日はここまでで…
と、いうのも大人げないので
お伝えしていきましょう。

今日、お伝えする内容は
ウェルススペクトルだけではなく

例えば
ウェルスダイナミクスのことを
まだ知らない人に話すときや

それ以外に
知っておいてほしいこと
学んでほしいことを
伝えるときに
とっても有効な方法です。

なので、しっかりと
この先を読んでいってくださいね。

準備はいいですか?

 

==================

赤外線の人に
スペクトルの話を聞いてもらうための
簡単4ステップ

==================

ステップ1 <リサーチ>

あなたが話を聞いてほしい赤外線の人のことを
リサーチしましょう。

その人が興味があること
その人が好きなこと
その人が大切にしていること
などなど

まるで
片思いの相手のことを色々と探るかのように
探ってみてください。

興味を持ってもらうには
こちらからまず、興味を持つことです^^

 

ステップ2<価値の提供>

リサーチした結果をもとに
あなたの方から、その方が求めているものを
提供することから始めましょう。

と、言っても
そんなに大掛かりなことをする必要はありません。

例えば、話に耳を傾ける
興味あることについて聞いてあげる
ということでもいいでしょう。

そうしているうちに
さらにその方のことが分かっていきます。

 

ステップ3<聞く理由を考える>

ステップ2までしてみると

『その赤外線の人自身が
 スペクトルの話を聞きたい理由』

が見えてきます。
大切なことなので
念を押しますが

あなたが思う「聞くべきだ!!」という
理由のことではありません。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

その方が
既に把握している中での
聞いた方がいい理由です。
例を出してみますね^^

──*。・’*:.──────────────

例えば
歯磨きが嫌いな子供がいたとします。

親にしてみたら、虫歯になったら困るし
子供のために「歯磨きしなさい」と
説得します。

「虫歯になったら
 痛い思いをするのはあなたなのよ!

 歯医者さんにも行かなきゃいけないし。
 お母さんだってやることふえちゃうじゃない><」

と、言うのは
親側の思う「その子が歯磨きした方がいい」理由です。

一方で、
虫歯で痛い思いをしたことが
今まで一度もないその子は
その大変さがわかりません。

お母さんが忙しいのだって
よくわかりません。

だから、
いくら言われても
言うこと聞く気になれません。

でも、そんなとき
ふとその子が大好きな担任の先生が
こんなことを言いました。

「歯が真っ白な人って
 健康的でとっても好きだな。
 歯磨きしない子なんて、信じられない。
 むしろ、キライだな」

その子はその晩から
言われる前に歯を磨くようになり
お母さんは首をかしげていました。

チャンチャン♪
─────────────。.’゜*:・*───

いかがでしょう?

相手が思う、知った方がいい理由は
その人が『既に感じている』メリットのことです。

それを見つけて
スペクトルを知ることで
それが叶うということを伝えられるように
こちらが準備をしてあげることです。

よく言う

『相手の目線に立って考える』

ことです^^

 

ステップ4<提案>

それが分かって
初めて提案します。

『○○さんこれが悩みだって言ってたでしょ?
スペクトルっていうのを知ると
その悩みが解決するよ』

とか

『○○さんこうなりたいって言っていたでしょ?
スペクトルを知ると、それが叶うよ』

と、伝えられると
興味を持ってくれます^^

ポイントは提案の前に
1〜3をしっかりやっておくことです。

そうすることで
相手の世界に入り
信頼関係を築くことができるんです。

それがない人のお話だと
どんなにいいお話でも
人は聞く耳を持ってはくれません><
いかがですか^^?

あなたご自身も
スペクトルで叶うことが何なのか学んでいただくと
余計に提案する方法が見えてくると思います。

スペクトルは、レベルアップのお話ですので
大概のことは、今のレベルのままでいるよりも
解決策を見つけることが
すんなりできるようになります^^

ぜひ、全国で開催される
入門講座に参加してみてください。

⇒ https://goo.gl/rQJNX1

 

次回は
経営者の方向けに

『もちろん赤外線の社員は雇いたくないですが
 ウチのような小さな会社は
 そんなに選ぶことができません。
 どうしたらいいんですか?』

という疑問に
お答えしていきたいと思います^^

 

Photo credit: Buster Benson via Foter.com / CC BY-SA

Pocket