一瞬でトップ12.5%に入る方法

Pocket

3aea11bd376c76b9695912dea010047b_s

12.5%という数字を見て、
あなたはなにか感じますか?

この数字は特別な数字です。
100%を8で割った数が12.5%なのです。

ウェルスダイナミクスには8つのプロファイルがあります。

つまり、数ある戦略の中の12.5%しか、
自分に合ったものがないということになりますね。

そう考えると、この数字は特別な数字に思えてきます。

『才能が9割』という本を読みました。

これは性格診断ではなくて、
情熱や感情など気持ちにフォーカスして、
才能を見つけて活かしていくというテーマの本です。

そこで、「12.5の法則」が紹介されていました。

才能を磨くために、
どのくらいの時間とお金を才能磨きに投資したらいいか?

と考えたときに、
出てくるキーワードが12.5%なのです。

・1日の時間のうち12.5%である3時間

を自分の才能を磨くのに使う。

これは、自分のやりたい仕事をしているなら、
仕事をしている時間内で才能を磨くことができるそうです。

そうでない場合は、
仕事の時間以外で才能を磨かないといけません。

・収入の12.5%(月収20万円の人なら25000円)

を自分を成長させる自己投資にお金を使う。

これは、たしかにその通りだと実感します。

自己投資をしているけど、
実践に時間を使えていない人は、
なかなか才能を磨くことができません。

行動しても自己投資ができない人は、
やはり伸び悩むものです。

ここにもう1つ付け加えるとしたら、
やはりウェルスダイナミクスです。

8つあるプロファイル中から1つを選ぶ。

そうすると、12.5%しか、
自分の才能をフルに発揮できるポジションはないのです。

あれもこれもと、
複数のプロファイルの戦略を同時に実行すると、
うまくいかないのです。

「このビジネスは素晴らしい!」
「この人みたいになりたい!」

そう思っても、その実践の過程が、
自分のプロファイル戦略からかけ離れていたら、
そのまま実践して成功するのは難しいのです。

・自分のプロファイルに合った戦略を選び(8分の1=12.5%)
・その戦略を実践するために1日のうち12.5%以上(3時間以上)を使い
・収入の12.5%以上をそのための自己投資に使う

この、3つのテーマで12.5%という数字を、
意識していただければと思います。

自分のプロファイルの戦略を実践するのに
1日のうち3時間以上なんて使えない!

と思われるかもしれませんが、
意識をしてみたら意外とできるものです。

例えば、クリエイターだけど全然クリエイターっぽい仕事をしていない。

そう感じる場合でも、
仕事の中でアイデアを出したり、
企画を考えて提案することは、
どんな仕事でもできることです。

スター的に人を楽しませて、
自分が主体的に動くこと。

サポーター的に、ほかの人をサポートして、
その人の仕事をやりやすくしてあげること。

などなど、今の仕事の中で、
自分のプロファイルの特性を活かせる内容は、
必ずあるものです。

起業や転職など方向転換をする前に、
今の環境の中で自分の特徴を活かした仕事ができないか?

も考えてみてはいかがでしょうか?

そう考えると、12.5%というのはやはり不思議な数字です。

自分にとって集中すべき12.5%を見極めたい。

そう思われたら、ウェルスダイナミクスの、
プロファイルテストを活用してみてください。

https://jwda.org/ptest/

自分にとっての12.5%がどこなのか?
それが分かります。

Pocket