12月 06

誰とつながればいいか?

Pocket

ID-10082222

ビジネスをしていく上で、
優先して繋がったほうが良いプロファイルとは?

 

実はプロファイルテストを受けたら、
解説に書いてあるのですが・・・

見落とす人がかなり多いようです。

 

では、どのプロファイルが、誰とつながったらいいか?

 

 

発表します!

 

 

以下のようになります。

 

・クリエイター

最大の支援者⇒出資者、機会提供者

特に必要なプロファイル⇒メカニック、ディールメーカー

 

・スター

最大の支援者⇒推薦者、支持者

特に必要なプロファイル⇒クリエイター、ディールメーカー

 

・サポーター

最大の支援者⇒アドバイザー、同志

特に必要なプロファイル⇒メカニック、クリエイター

 

・ディールメーカー

最大の支援者⇒チームメンバー、マネージャー

特に必要なプロファイル⇒メカニック、クリエイター

 

・トレーダー

最大の支援者⇒アドバイザー、機会提供者

特に必要なプロファイル⇒サポーター、メカニック

 

・アキュムレーター

最大の支援者⇒出資者、同志

特に必要なプロファイル⇒サポーター、メカニック

 

・ロード

最大の支援者⇒マネージャー、出資者

特に必要なプロファイル⇒サポーター、ディールメーカー

 

・メカニック

最大の支援者⇒出資者、機会提供者

特に必要なプロファイル⇒クリエイター、ディールメーカー

 

以上が、優先してつながる人たちです。

 

最大の支援者となる人は、
プロファイルに関係なく誰でもなり得ます。

また、特に必要なプロファイルの人と繋がることで、
最大の支援者が引き寄せられていきます。
(テストの解説では触媒となる存在と書かれています。)

 

必ずしもビジネスパートナーを、
この判断基準で選ぶ必要はないと思いますが・・・

意識をしながらビジネスを進められると、
スムーズに展開するはずです。

 

なお、最大の支援者として表記されている、
「出資者」「機会提供者」などの名称は、
ウェルスネットワークの用語です。

おおよその意味は
単語を見れば理解できるとは思いますが、
詳しく知りたい方はこちらを参考にしてください。

http://jwda.ocnk.net/product/58

 

簡易テストでもプロファイルは出ますが、
正確な診断結果は、
プロファイルテストを受けないと出てきません。

詳しい解説もついてきますので、
トライしてみてください。

 

ウェルスダイナミクスのプロファイルテストの詳細はこちら

http://profiletest.net/profiletest/

ちなみに、オススメのコースは、
診断セッション付きのコースです。

テストお申し込み時に一緒にお申し込み可能です。

 

 

Pocket

12月 05

結果がでない人の特徴

Pocket

困った

結果が出ていない人って、
いろいろなことに手を出してしまう人が多いです。

サッカーのプロと野球のプロに、
同時になろうとしてしまうようなことを、
平気でしてしまうのです。

 

別に趣味としてサッカーや野球を楽しむなら、
自由に楽しんでいただければよいと思います。

しかし、ビジネスとしてお金をいただきたいと考えるなら、
ある分野のプロとして一定以上のレベルになる必要があります。

サッカーと野球のプロに同時になろうとするのが、
いかに難しいことかは、想像できるでしょう。

実際に、サッカーと野球のプロに同時になれる人なんて、
どんなに天才でもいないですよね。

メジャーリーグで活躍するイチロー選手は野球に専念をしていますし、
日本代表の本田選手はサッカーに専念をしているはずです。

でも、その天才でもできない難しいことを多くの人が、
ビジネスの世界ではやろうとしてしまうのです。

これは、ずーっと1つのことをやりなさい。

というわけではありません。

 

スポーツ選手になった人が、
引退後芸能人になったり、監督になったり、

あるいは解説者になったりすることはあるでしょう。

それは、プロとして一定のレベルを極めたからこそ、
次に見えてくる新しい道なのです。

 

まず、自分のビジネスを新たに立ち上げるなら、
その分野でのプロになること。

 

そのためにプロとしてどんな立ち位置でいればいいか?

この参考になるのが、
ウェルスダイナミクスのプロファイルなのです。

 

だからこそ、プロファイルを明確にして、
自分の戦略を1つの絞ることを私たちは提案しています。

プロファイルがどの戦略をあなたがとればいいか、
示してくれるのです。

 

あなたが飛行機であるなら、
プロファイルは行き先を示すコンパスのようなものなのです。

あなたは、どの道を選びますか?

 

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+

wd

Pocket

12月 02

プロファイルテストの結果にがっかりしました。

Pocket

503ab663

先日、こんな声を聞きました。

「プロファイルテストの結果を見てがっかりしました」

 

同じように感じられた方がいるのではと思い、

・どうしてそのようなケースが起こるのか、

・またそんな風に感じられたときどうすればいいのか、

紹介させていただきたいと思います。

 

ちなみに、私もがっかりした、その一人だったんです(笑)

 

私の場合は、ガッカリというか、

「え~~スター??やだなぁ~・・・名前がおバカっぽいな」

という感じでした。

 

なぜ、こういうことが起こるのでしょうか?

1つは『受験前に元々なりたいプロファイルがある』ケース

2つめは『結果のプロファイルに対し誤解したイメージを持っている』ケース

3つめに『自分らしくないと感じる』ケース

4つめは『自分のやりたいことが、ある特定のプロファイルでないとダメだと思っている』ケース

 

どのような場合でも、
ご自身のプロファイルの強みを理解し、
また自分の役割を自覚することで、
プロファイルテストの結果を
活かしていただけるようになります。

 

私自身、診断セッションを行う中で、
そのようにテストを受験された方が
プロファイルを正しく理解することで、
いい意味で変化する速度が速くなる状況を
たびたび感じています。

 

その経験をもとに、

ウェルスダイナミクスとは…
という根本からご理解いただけるように
作成したのがプロファイルの解説動画です。

ウェルスダイナミクス初心者の方にも、
理解していただける内容です。

プロファイルテスト受験者のセッションを
のべ600回以上担当した経験をもとに
作成いたしました。

伝えたいころを余すところなく盛り込んだので、
気がついたら約二時間という長さになっていました(笑)

いくつかのセクションに分かれていますので、
必要なところだけを繰り返し聴いていただくこともできます。

プロファイルを受け入れるということは、
自分らしさを承認し、
自分の行動に確信を持って
ビジネスに取り組むための
とても有効な手段を一つ得るということです。

 

プロファイル解説動画はこちら
→ http://jwda.ocnk.net/product-list/12

ご自身のプロファイルをお選びください。

 

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+

wd

 

Pocket

7月 04

自分を活かせていない不安

Pocket

komatta_man

先日、ウェルスダイナミクスのセッションを
させていただいた方のご相談は

「自分を活かせていない気がする」

というものでした。

お若い方で、将来、起業したいと思っているけれど
今一つ自分に自信が持てない

その原因の一つが
それだと感じているということでした。

あなたは自分を活かしている
という実感はありますか?

この場合の一番のポイントは
そうであるかどうかの<事実>より
その<感覚>なんです。

今までセッションしてきた中で
色々と伺っていくと

こういうケースの場合
ほとんど、自分を活かした経験を
もっていらっしゃいます。

でも、自分を活かしている時は
大体、ウェルスダイナミクスの
プロファイルの才能を使っています。

すると、残念なことに自覚がなく
実感できないことが多いのです。

なぜならば、プロファイの才能は
努力しなくても人よりうまくできることだからです。

努力したことがないので
それが『ある』ということに
気が付きにくいのです。

では、どうしたらいいでしょうか?

ある一部分を切り取ることで
自覚しやすくします。

例えば、あなたは
自分は何にもしていないのに
物事がスムーズにうまくいっていたことはありませんか?

その時に、ご自身が発揮していた
プロファイルの強みや特性は
ありませんでしたか?

プロファイルテストの強みの一覧を見ながら
検証してみてください。

これをするときはぜひ
両隣のプロファイル、あなたにとっての
第2プロファイルの強みのリストまで
活用してみてくださいね。

面白いことに
第2プロファイルまで範囲を広げると
ご自身の有料で受けていただくプロファイルテストについている
レーダーチャートと呼ばれるグラフの示しているものと
リンクすることに気が付かれることでしょう。

この作業をしていくと
あぁ、自分は自分を活かせていたことがあったと
実感していただくことができます。

いかがでしょうか?

すでにプロファイルテストを受験されていたら
グラフを見てみてくださいね。

もし、まだの場合は
この機会にぜひ受験していただき
自分を活かしていた実感を
していただければと思います。

→ プロファイルテストの受験はこちら

一人で行うのが難しい場合は
診断セッションを同時に申し込まれるとお得です。

→ 診断セッションのお申し込みはこちら

 

Pocket

1月 27

無料テストと有料テストの違いとは?

Pocket

今日は、みなさんに
無料テストと有料テストの違いについて
お伝えをしたいと思います。

無料のテストで判るのは
あなたの持って生まれた
脳の特性である周波数。

これが判ると、今まで生きてきて
「なんで出来ないんだろ?」
「他の人は出来るのに?」
「私ってダメなのかな?」

なんて思っていた事の
その裏に隠された強みに気付く事が
出来たかも知れませんね。

それが腑に落ちると
随分楽になったと言う方も多いです。

しかし、
ウェルスダイナミクスは
楽になるぐらいのメリットを提供する程度ではありません。

その程度で満足しては
本当にもったいないです!

ウェルスダイナミクスのプロファイルテストは
より早く、より楽しく
より自分らしく
よりスムーズに
仕事や人生を上向きにしてくれるツールです。

無料テストでは
周波数の特徴を教えてくれるだけで

「じゃあどうすれば?」と
言う点については示唆されていません。

有料テストでは
プロファイルはもちろんの事ですが
あなたの特性をもって

「何をするべきか?」
「何をしないべきか?」

を判断する為の
様々な情報が手に入ります。

それを知り、活用することで
より早く、より楽しく
より自分らしく
よりスムーズに
仕事や人生を上向きにしてくれるのです。

具体的な内容は・・・

・始めに
・あなたのプロファイル詳細
・あなたの両隣のプロファイル
・ウェルスダイナミクスの起源と概要
・8つのウェルスプロファイル概要
・5つの要素
・周波数と洞察力
・周波数とオペレーティングシステム
・周波数とリーダーシップスタイル
・チームの役割とサイクル
・チームにおける最適な役割
・歴史と文化に見るプロファイル
・フローという概念
・フローから生まれる7つの現象
・富を生み出すためのルール
・富を生み出すための具体的ステップ
・よくある質問と回答
・自分のペースで学べるウェルスダイナミクス教材

いかがでしょうか?
この圧倒的な情報量。

プリントアウトすると
70ページ以上にもなる
膨大な情報が手に入ります。

そして、これは
あなたが一生使える
自分らしい人生を手に入れるための
最強のツールです。

それなのに
周波数だけ知って
「へーそーなんだー」
ではホントにホントに
もったいないですよ。

ぜひ、今すぐにでも
あなたの仕事や人生で
一生使える最強ツールを
手に入れてください。

→ プロファイルテストの詳細・申し込みはこちら

プロファイルテストは
全国のプラクティショナーからも
直接購入することが可能です。

 

Pocket